「下心があるか、ないか」を見極める6つのサイン

優しいだけの人なら、山ほどいます。重要なのは、その優しさが下心から来るものなのか、それとも真実の愛から湧き出てくるものなのか、ということ。

それを見極めるための6つの方法を、「Elite Daily」で女性の幸せについて恋愛記事を執筆している女性ライター、Angela Mujukianが分析!

01.
口喧嘩が弱い

Medium 54fc09501176ead022e28d159f69547308137563

付き合っていれば、ケンカになることもあるでしょう。でももし彼が口喧嘩がとっても弱かったら、それはあなたのことが好きなサインかも。

好きな気持ちが強すぎて、たとえケンカ中でもあなたを傷つけることができないのです。わざわざ揚げ足を取ったり弱みを突いて悲しませようなんて、夢にも思っていないんです。

02.
一日のはじまりと終わりに
元気が出るメッセージをくれる

言葉のチカラは大きいもの。どんな素敵な一日だって、朝から最悪なメッセージを読んでしまったら、その日の気分は台無し。でも逆も然りです。

あなたが一日の終わりに溜まったグチを吐き出しても、彼は優しく受け止めてくれるでしょう。そして彼からのメッセージを読んでいると、だんだん大したことなかったような気になってくる。彼の言葉が、たとえ失敗しても、腐らずにチャレンジし続ける勇気をくれるのです。

03.
あなただけでなく
家族のことも気遣ってくれる

Medium 6eae9ca266f8b7091c27b125b68bbcfa0b069f79

人は、ひとりで生きているわけではありません。愛する人を大切にするということは、その人の周りの人も大切にすることです。

家族をはじめとして、周囲にまで気を配っているとしたら、それは本当に愛されている証拠。あなたがどうしたら幸せになれるか、を真剣に考えてくれているのです。

04.
口下手なのに
口を開くと「いいこと」を言う

彼と話しているとき、芸能人のゴシップや、友達のウワサ話に花を咲かせることは難しいかも。なぜなら、彼はそういうことに、これっぽっちも興味がないから。他人のネガティブな話題にはついていけません。

物事の「いい面」を捉えて、ポジティブな言葉を口にしてくれる彼の隣にいると、あなた自身もだんだん人の悪口を言うことが減っていくはず。

05.
注意をするときは
あなたのため

Medium 228d129c8dc8f00f21079993348130fa3fe09206

いろいろなことを軽々しく口にして、行動が伴わない。そんな人は本気であなたを愛してなんかいません。有言実行で、自分の言ったことには責任を持つのが「誠実さ」です。

もし彼があなたに批判的なことを言ったとしても、それは攻撃したいからではなく、純粋にそうしたほうがあなたの人生がより良くなると思ってのことなのです。

06.
友達の前で
褒めてくれる

あなたのことを本当に愛しているなら、心から尊敬してくれているはず。だから彼は友達と会っているときも、あなたのことを悪く言ったりしません。たとえ冗談だとしても。

むしろちょっとあなたをバカにしたような友達の軽口に、ちゃんと反論して守ってくれるでしょう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
結婚を決意するのってどんな時?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。映画のストーリーや両親の経験談だろうか。たとえば、こんな話を聞いたことがある...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
複数の人と同時に恋愛関係を築く。浮気とは一線を画す「ポリアモリー」という愛の概念に、アメリカで注目が集まりつつあります。「Elite Daily」が制作し...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
恋人と長く過ごすようになると、お互いに「きれいなところ」だけでは済みません。もちろん、日常の「リアル」に直面することもあるでしょう。それを見て引いてしまっ...
恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう...
少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...
西オーストラリア・パースに暮らすライターCamha Pham氏は、ヨーロッパを単独で旅した経験の持ち主。当時、彼女には付き合っていた彼氏がいました。でも、...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?突然言われても答えられないあなたは、今すぐ「Elite Daily」のGigi Engleさんが提...
恋人の行動が何だか怪しい!そう感じたら、「気のせいかも」で済ませてはいけません。もしかしたらそれは、あなたへの愛情がなくなっているのかも…。別れを恐れて取...
運命の相手って本当にいるのでしょうか?どういう時に、運命を感じるのでしょうか?「Elite Daily」で男性ライターが「今の相手が運命の相手か見極めるチ...
異国の地アメリカの、女性あるある。それは「え、私って彼女じゃなかったの!?」。毎週末デートをして、確かな時間も過ごして(そりゃあやることもやって)付き合っ...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
ここで紹介する「Elite Daily」の記事は、パートナーがいる女性にぜひ読んでもらいたいもの。すでに気づいているものもあれば、「なるほど!」と思う項目...
女性の中には、努力して美貌を保つ人や年を重ねるごとにもっと美しくなる人がいます。しかし、多くの人の外見的な美しさは薄れていくのが現実かもしれません。それな...