一年にたった1日だけ、サボテンは美しい花を咲かせる

美しい花にはトゲがある──、とはなにもバラだけを例えて言っているわけではない。サンザシやアザミ、そしてサボテンにも。それも一年にたった一日、わずか一晩しか咲かない品種もある。

その一瞬のきらめきを、サボテン愛好家のフォトグラファーEchinopsis Freakが定点観測し続けた動画の美しさに、思わずため息が出てしまった。

とにかくオススメは動画。複数のつぼみが一斉に花開く瞬間は、言葉以上に圧巻だから。

満開の美しさは
わずか2時間たらず

Medium 9455ec76dcd2d7c79ca9e184c5ab1f6577d9536cMedium f1f33386693f4785e8bfe899e98eec3d396265c4Medium 6f13ac2feebd6211754010e92f94a9b84e41e6e3Medium 75d4e3e56590eaffb6b7c4b2c33a6dfb02a980fcMedium affbf8b07a734891d058f30834878b2af69bbcafMedium 09dab3532ec1d4e477195aebeffb8b8828820e0cMedium 7733cf20cba5fc612f06b23b0c4bb11a99e6a27dMedium 9dc7da9e8c138c70a63951754168c90dbd3001eeMedium a2e6b24f9190d63f20e9d7ae74e1fe9cfa60fa5a

突き詰めていけば、「満開のサボテンの美しさはわずか1時間から2時間ほどしかない」、Echinopsisはこう強調してみせた。

自身のコレクションより、つぼみがふくらんんで開花間近になったサボテンを、きっといとおしそうにカメラの前に運んだに違いない。そこからおおよそ8時間かけてカメラを回し続けるんだそう。こうして、一年間待ちに待った瞬間が訪れる。

開花に50年かかる品種も
奥深きサボテンの楽しみ

サボテンという植物はじつに奥が深い。
この開花ひとつとっても、品種によってバラバラだったり、花がつくのに株の年齢が達していなければ、どれだけ待ってもきれいな花を咲かせてはくれない。なかには種から育て開花を迎えるまでに50年かかると言われる品種(キンシャチ)もある。トゲトゲしいだけがサボテンの魅力ではない、ということか。

さて、昨年、国際自然保護連合(IUCN)が発表した調査結果によると、1,480種といわれる世界のサボテンのうち、約31%が絶滅の危機にひんしていることが初めて明かされた。原因は乱獲。なんでも絶滅危惧レベルは哺乳類や鳥類よりも高く、同連合は「サンゴに次ぐ危機的状況」と警鐘を鳴らしている。

人間の歴史より何倍も長く生きてきたこの植物が、これからも毎年きれいな花を咲かせられる環境であってほしい。

Reference:IUCN
Licensed material used with permission by Greg Krehel
砂漠のイメージが強くて、サボテンは水の多い場所では育たないと思っているなら、いますぐおすすめしたいのが水耕栽培。実は、水の中でもちゃんと育つのです。かわい...
芸術の都パリが持つ魅惑的な風景を映し出すタイムラプス映像。世界には多くの魅力的な都市が存在するが、パリはその中でも最も美しい都市の一つだと言える。イギリス...
サーフィンの美しさは、水上だけじゃなかった。水中からの新しい視点で撮影されたサーフィン映像。それだけで今までのイメージが更にグッと深まり、新鮮になる。スロ...
もしも、一流のフォトグラファーが、本気で昆虫標本を撮影したら──。ここで紹介したいのは、そんなちょっとマニアックな話。でも「撮影にふさわしい1%の昆虫を見...
近頃よく目にする、世界の様々な街のタイムラプス動画。ここでは花の都・パリが舞台です。登場するのは、ルーヴル美術館や凱旋門など、いわば王道の観光スポットばか...
世界の主要空港の間近で、旅客機の離着陸をひたすら撮りつづけた、プロのフォトグラファーがいる。航空ファンに混じって、ただ望遠レンズをじっと構える彼。でも、お...
ブダペストのフォトグラファー「Márk Mervai」氏は、写真について「Boredpanda」でこうコメントしています。「わたしにとって最も美しいひとと...
「The Atlas of Beauty」プロジェクトは、ルーマニアの女性フォトグラファーMihaela Norocの作品。文化や人種、環境の「違い」とい...
史上最高の、サーフィン動画を紹介する。この海、島、サーフィン映像は、インドネシアのメンタワイ島で撮影されたモノ。サーフィンに興味がない人もこの映像をみたら...
8000年に1度の奇跡! 緑色に輝く彗星がやってくる!1月7日の夜は上を向いて歩こう!緑色に輝く彗星「ラブジョイ」が、なんと8,000年ぶりに地球に最接近...
これはオーストラリア西端にあるケープレンジ・ナショナルパークで撮影された動画です。ドローンを遠隔操作して、美しい景色を撮影!しようとしたら、なぜかコントロ...
ここに紹介する一風変わった写真は、鬱病と診断されたあるカメラマンが撮影したセルフポートレイト。この心の病を患うと、物事がどう見えるのか?これらの写真を通し...
北朝鮮・平壌整備された美しい街並に世界は感嘆する平壌の街全体を撮影することに成功した海外カメラマンによって製作された動画には、様々な交通機関や、公園でロー...
真冬の北海道にたった1ヶ月間だけ姿を現わす、“幻の教会”があることを知っていますか?氷だけで作りあげた夢想空間、それが「氷の教会」です。永遠の愛を誓い合う...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
枯れた砂漠が一面、ピンク色に染まった!?アメリカのメディアを中心に話題沸騰の写真。ここが、世界でもっとも乾燥した砂漠だと聞いても、にわかに信じられませんよ...
パッとその一瞬に放つ、光のようなもの。美しいと感じる写真には、光を感じてしまう。ほんのり赤く染まったほほや、シミやそばかすをさらけ出し、初々しさがにじみ出...
ヨーロッパに行ったことがある人も、そうでない人も、是非この動画を観てほしい。台湾の写真家、スタン・チャン(Stan Chang)氏が、家族とともにヨーロッ...
アメリカ・マサチューセッツ州北部に位置する、ナンタケット島で、"凍った波"が撮影された。Looks like rolling slurpees! Froz...
Emily Blincoeというアメリカ人の女性フォトグラファーの作品が、今話題だ。彼女のInstagramのフォロワーは、21万人。見ているだけで感性が...