どんどん目標を実現していく「女性」が意識している5つのこと

成功している女性を横目で見て、「はぁ、私なんて...」と、自分の可能性を低く見積もっていませんか?しかし、目標をクリアできたときの達成感は、努力さえすれば誰しもが体験できるものなのです。

今回は、Minda Zetlinさんが「Inc.」にて紹介していた「成功している女性が意識している5つのこと」を読んでみてほしいと思います。主に、女性のキャリアップについて詳しい、Jill Griffinsさんの著書からまとめられています。

01.
一度「やる」と決めたら
貫き通す

B1270b1d9cc6a68c0e33adb332d132bf195ac3ba

Jill Griffinsさん著の『Earn Your Seat on a Corporate Board』には、こう書かれています。

「自分のブランドを作りたいのであれば、何を重要視したいかを常に明確にしておくこと。優先すべきものがクリアであれば、どういうスタンスで取り組めばいいのか、自分が世の中に対してどんな貢献ができるのか、また何を持って目標に突き進めばいいのかに迷うこともないでしょう」

時と場合に合わせて方向性をシフトするのではなく、「やる」と決めたら脱線せず、目標地点に向かってひたすら突き進んでいくことが、成長のキーポイントなのです。

02.
不慣れなことに
積極的にチャレンジする

こちらも、Jill Griffinsさんの著書から引用。

「不慣れなことにどんどん飛び込んでいくことが大事。ぬるま湯に浸かることは簡単だけど、そればかりでは成長は望めません。溺れてようやく泳ぐことができるのです。深いところへ潜る人は少ないので、周りとは違う結果が期待できるはずですよ」

毎回自分を新しい環境に置くことはストレスフルかもしれませんが、そのストレスこそがあなたの成長を促す栄養素なんです。

03.
障害物にくじけない

Ebc8b800162c436042b14bb8e68ee8571e823d35

「ガッカリする瞬間に、実は成功のヒントが潜んでいる。そこから立ち上がることでより良い結果が出せることも、大いにありえるのです」

Jill Griffinsの言葉より。

一度立ち上がることさえできれば、二度目はそれを「障害物」とみなさなくなります。立ち上がれた過去こそが、自分を強くしてくれるのです。

04.
「もうひと頑張り」が
差をつける

周りが決してやらないことを、あえてすることで、差がつくのです。たとえば、同僚や上司が退社したあとでも、めげずに顧客に電話をかけるなど、誰よりも力を注ぐことが自分の成長につながります。 

05.
ゴール地点を明確にして
効率を上げる

Be98136e9be5c55bb02b273a6af9b9fda1df5ba5

目標に少しでも早く行き着くためには、できるだけゴールを明確にする必要があります。ゴールがはっきりしていると、何が必要で、何を排除すべきかすぐ判断できるようになるため、より効率的に動けるようになりますよ。

Licensed material used with permission by Inc.
夜遊びも好きなパーティガール、と聞くと、チャラチャラした女の子というネガティブなイメージを抱く人も多いかと思います。でも彼女たち、じつはしっかり者なのかも...
これまで女性は「仕事か家庭か」「出世か出産か」の二者択一を迫られることが多かったと思います。けれど、今はプライベートを大切にしながら仕事も継続できる時代。...
「高飛車な女性」と聞くと、お高くとまってる、とか調子乗ってるとか、ネガティブなイメージを浮かべがち。でも米ライターAshley Fernさんによると、そう...
さて前回は、「働く時間を減らすためにITを最大限活用しよう」という話をしました。 今回は仕事の内容について、【好き】を仕事にするのはどうすればいいのか、ど...
「女性の社会進出」とは言っても、まだまだステレオタイプな意見も多いし、自分のやっていることに自信が持てなくなっちゃうときもあります。そんな社会の中でも、し...
「私はポジティブな習慣の力を強く信じています」。そう語るのは、「Inc.com」の人気ライター、Nicolas Coleさん。大切なのは、夢の実現に向かっ...
「海外で働きたい!」と思っている人は多いかもしれませんが、もちろんいろいろな国がありますよね。国が違えば当然文化も違います。それぞれに合ったコミュニケーシ...
「自分の価値観を曲げずに生きることは、とてもハードです。それが正しいかどうかなんてわかりませんし、自信が持てないからです。また、自分が正しいと思っていても...
仕事漬けの毎日を過ごしていると、ふと何のために働いているのかわからなくなってしまうときがありますよね。毎日が忙しすぎて、大切なことを見失っているということ...
現代において、キャリアへの憧れは男女問わないものとなりました。女性の職場がまだ少なかった時代から長年トップCAとしてキャリアを形成してきた私ですが、いわゆ...
「NextShark」のライターBenjamin Hardy氏の記事によると、学生時代に成績が悪かった人ほど、ビジネスで成功している傾向にあるのだとか。一...
「今の仕事でもっと活躍したい」「なにか新しいことを始めたい」と思っているあなた。ここで紹介するのは私自身がさまざまな経験から学んだ、仕事で成功するために必...
価値観が多様化している現代において、自由であたらしい働き方を求める人は増えています。自分の求めるワークスタイルに合った会社選びをしようと思ったら、果たして...
ビジネスを始めたい!など、何か目標があるからといって、大学を中退するのは大きな賭けとも言えます。4年間も大学に通うなんて無駄だな…と感じながらも、そうしな...
このコラムでは、ここ数回に渡り、どんなこともビジネスにできるビジネス脳を持ってITを使った業務の効率化で働く時間を半分にできれば「自由に働き方を選べる...
「Harvard Business Review」は、ハーバード・ビジネス・スクールが創刊した学術メディア。そこに掲載された記事が、話題になっています。こ...
夢を叶えた人がいる。夢を諦めた人もいる。一体、その差はなんなのだろう?スキルの違い。環境の違い。場合によっては「運」が違った、なんてこともあるかもしれない...
私たちの心を時には鼓舞し、時には癒し、元気付けてくれる名言。長く語り継がれてきた言葉には不思議な力があります。そんな古今東西の名言に、遠越段さんが解説をつ...
「Inc.」の記事によると、僕たちは「1日に35,000の決断」をしているらしい。それはコーヒーの買い方から、SNSの投稿、ミーティングでの意見、聞く音楽...
美人で仕事もできる。 そんな人に出会った時、両方を実現するなんて「私とは違う特別な人」と、勝手に線引きしていませんか?でも、彼女たちが輝いて見えるのは、自...