11月の満月は、スーパームーン!14日(月)は、夜空を見上げてみましょう。

月が美しい季節です。太陽のひかりの時間が短くなると、月灯りが広がり、穏やかで長い夜がはじまります。月は、私たちのこころを、静かに内省に導いてくれる存在です。毎日の暮らしで、外へ飛び出したたくさんのエネルギーを、ゆっくりと内側に座らせるように、からだを落ち着かせる。そんな11月にしていきましょう。

スーパームーンを見てみよう。

Medium a1ab2e4f44732918cec2c4ef60f1aed1996a386d

秋は、月が満ち満ちて、自然界のエネルギーが高まる時と言われています。10月最終日の新月から、11月14日(月)の満月へ向けて、月はどんどん膨らんでいきます。この、満月の日。夕方17時過ぎから、朝方6時過ぎまで、大きな月(スーパームーン)を見ることが出来ます。

スーパームーンとは、地球の周りを楕円(だえん)状にまわっている月が、地球にいちばん近づき、更に満月になることを言います。普段の満月よりも、最大14%も大きく見え、明るさも30%明るく見えます。

月の満ち欠けは心の満ち欠けのようなもので、月が満ちるときというのは、コップに水が満杯になるようなタイミングです。さらに、スーパームーンと言ったら、大きな節目となるタイミングのように思えますね。

月の出を確認しましょう。

Medium 0cdd1377b154b938048dd1043c85b650f81c4daa

国立天文台が発表している月の出と月の入り時間は以下のとおりです。

■11月14日(月)月の出 16:40 月の入 5:19

じわじわと冬に導かれるような冷え込みを感じながら気持ちが静まってくる今日この頃。秋空のようにすっと心地良く、実り豊かなこの季節特有のエネルギーが感じられます。来年へと切り替わっていく時間の流れを感じながら、いまの自分の内側に意識を向けて、夜空を見上げてみましょう。

外でゆっくりと風を感じながら一杯。なんていうのが心地いい季節になりましたね。そして、9月は1年の中でも最も美しい月が眺められるチャンス!しかも2日連続でい...
2015年7月の最終日に現れる、貴重な天体現象を知っていますか?それは「ブルームーン」と呼ばれ、3年に1度しか見ることができない珍しい満月なんです。「ブル...
2015年9月28日といえば、日本では月の大きさも明るさも増大して見える「スーパームーン」が話題。前日が中秋の名月ということもあり一気にお月見ムードが高ま...
夏の夜空は、気温の高さもあり星が眩しく瞬く季節。天体観測には気候も快適ですよね。そして、7月1日にはとても貴重な天体ショーを楽しむことができるようです。 ...
中秋の名月に「スーパームーン」が重なった、あの興奮する夜空が記憶に新しいところですが、この10月も天体ショーが目白押し。なんでも、明け方の空が大変なことに...
空気が澄んでくる10月ごろから、秋の夜空は次第ににぎやかさを増していきます。天候が多分に左右する天体観測ですが、今秋を占う意味でも、まずは10月8日の夜空...
「国立天文台」によれば、本日6月20日(月)は満月。そして夏至が近いこの時期は月の高度が低いので、夕日の影響で月が赤く(琥珀)に見える現象が起きます。これ...
七夕の短冊よりも、願いを叶えてくれるものの代名詞といえば流れ星。今年は、7月にもう一度お願いごとをするチャンスが残されているんですよ。7月28日にピークを...
2016年4月22日は「こと座流星群」がピークを迎える日。しかもこの日は満月です。この機会に、ちょっとだけでも夜空を見上げてみては?「国立天文台」によれば...
この頃は、頬にあたる風も冷たくなり、一段と寒くなってきました。気温が下がり、大気の水蒸気の量が少なくなると、空気が澄んで、遠くの景色や、夜空の星が見えやす...
誕生月をチェックするだけで、性格が丸裸になる。とまでは言わずとも、なかなか当たっていると評判の記事が「Higher Perspective」に掲載されてい...
国立天文台によれば、2016年7月4日(月曜日)の20時01分は「新月」。太陽が重なって月の姿がほとんど隠れることから、ゼロからのスタートとも捉えられてい...
ゴールデンウィーク最終日にとっておきのイベント!「みずがめ座η流星群(η:エータ)」が、5月6日の23時頃に極大を迎えます。「流星電波観測国際プロジェクト...
短冊に願いごとを書き、織姫と彦星の切ない恋模様に思いを馳せる。そんな七夕の日は何月何日か知っていますか?「もちろん7月7日に決まってるでしょ!」。そんな多...
10月中旬から11月末にかけてはおうし座流星群の観測チャンス。ゆっくりと流れる星が多く、比較的明るい流星(火球)が観測されることで知られています。2015...
夜に空を見上げれば、いつでもすぐそこにある月。とっても身近な存在ですが、本当はどれくらいの大きさか、すぐに答えられますか?身近だけど意外に知らない、月にま...
月明かりで生活できたなら…、そんなロマンチックな夢を実現したムーンライトがあります。このおぼろげな明かりをまずはその目で確かめて。夜空の月明かりをそのまま...
10月から約1ヵ月に渡って出現するオリオン座流星群は、肉眼で観測しやすい初心者向けの流星群。空から無数の星が降り注ぐ光景に、うっとりすること間違いなしです...
三大流星群の中でも、とくに流星が多く、ほぼ確実に見えると言われている「ペルセウス座流星群」。見逃せませんよね。毎年ピークを迎えるのは、8月12日〜13日あ...
近頃、なにかと話題のおうし座流星群。どうやら今月上旬がピークとなり、観測の大チャンスなんだそう。しかし、11月の大空には他にも知っておくべき見どころがあり...