やる気なし、元気なし。そんな毎日をひっくり返す15のアクション

落ち込むことは誰にでもあります。大切なのは、そこからうまく這い上がること。ライターのLaura Caseleyさんが「Little Things」で紹介しているのは、落ち込んだときに思い出したい、元気を取り戻すいくつかのシンプルな方法。

これで、マイナス思考になりがちな1日を打破しましょう。

01.
誰かを笑顔にする

Medium 2932dcdff73de9793f76ae4509c3ca6356b8b118

誰かに笑わせてもらうのを待つのではなく、自分から誰かを笑顔にすることで、自分にも「ぽっ」としあわせな気持ちが巡ってくるのです。

02.
静かな時間を楽しむ

たまには、スマホの電源をOFFにしてみましょう。次から次へやってくる新しい情報から自分を切り離すことで、本当の意味での「リラックスタイム」が手に入るはず。

03.
周りの言うことを
気にしすぎない

誰もが、少しづつ異なった意見を持っているものです。周りを気にしてばかりではなく、自分が正しいと思う道を進まないと、知らず知らずのうちに自分を見失うことになってしまいます。

04.
夢を思い描いてみる

Medium 49e61f58363f7c1b095c2a12a1a4c8754e943706

どんどん想像力を膨らまして、クリエイティブな心を豊かにしましょう。夢は見るだけならタダです。今の自分には無理そうな、すごく大きなものだって大歓迎です。

05.
意見が合わなくても
気にしない

言い争いも、つねに「勝つ」必要はありません。議論に出くわしたときは、言葉をうまく選ぶように気をつけましょう。

06.
アンハッピーな関係は
断ち切る

ある人間関係を保つことが自分をアンハッピーにしているのであれば、潮時かもしれません。もし、小さなことでも自分の「イライラメーター」が稼働してしまうのであれば、その関係維持に時間を割く必要はありません。

07.
周りには自分を
ハッピーにしてくれる人を置く

Medium 775275c033b54e1f680e0d933a858b3a505a21c5

アンハッピーな人とは離れ、ハッピーにしてくれる人は近くに。これだけであなたの人生の幸福感は倍増するはず。

08.
睡眠はたっぷりとる

しっかり眠ることは、食べることと同じくらい大事です。あなたの不調は、寝不足からきているかもしれませんよ。

09.
終わったことは
振り返らない

ある程度の後悔は、人生につきものです。ハッピーな日々を送りたいのであれば、「過去の経験」を「今日という日をより良くするツール」として、利用しましょう。

10.
思いきって
新しいことに挑戦

Medium 855515db4960d4956049b3a98ec0089211a9c91d

当たり前ですが、毎日同じことをしていると、すぐに飽きてしまいます。つねに新しいことにチャレンジすることで、おきまりの毎日にもメリハリがつきます。

11.
コントロール外のものは
うまく手放す

自分がコントロールできないことにいつまで突っかかっているのでは、あまりにも時間がもったいない。ときには、容赦なく手放す技術も身につけましょう。

12.
気が向いたらでOK

Medium 8001582bf75f7651372120ae0977077f87660006

疲れているときは、お誘いを断ったっていいんです。無理に毎回「イエス」と言う必要はありません。

13.
「嫉妬」は「学び」に
変える

素敵な人生を歩んでいる人からは、とても多くのことが学べます。嫉妬ではなく「学び」にすることで、自分の糧にしていきましょう。

14.
正直になろう

撃沈してしまったときこそ、「気分が浮かない自分」を認めてあげましょう。素直に自分の感情を受け入れると、一気に気持ちが楽になります。

15.
「変化」を受け入れよう

Medium 867ad8477d254b2239f75e506b8fd9de35d60b29

落ち込んでいる「今」のこの状況には、必ず終わりがきます。そう思うだけでも、気持ちがラクになるのでは?

Licensed material used with permission by Little Things
ビジネスを成功させたいなら、やっぱり「人間関係」がキーワードになってきます。そこで、ポジティブな自分になって、人を巻き込み、いい流れつくるためのちょっとし...
心理学のエキスパート、Dr.パトリック・ウイリアムスのアドバイスを紹介します。参考にしてみてね♪「気が狂う」と聞けば、ネガティブに思えるかもしれない。が、...
仕事中に疲れを感じたら、どうしていますか?コーヒーを飲むという人も多いと思いますが、過剰なカフェイン摂取は考えものですよね。そこで今回は、ライターAdam...
ストレスで毎日イライラ。心穏やかにする、手軽な方法があればいいのに…。なんて思ったことありませんか?「I Heart Intelligence」のライター...
となりの席の同僚が、いつもイライラしてるせいで、こっちまでなぜか腹が立ってきた…。一緒に働くメンバーって大事ですが、一方で選ぶことができないという事情も。...
仕事にのめり込むのも、好きな人にアプローチするのも、ストレスが溜まった状態ではうまくいかないもの。そこで参考にしたいのは、「Elite Daily」のライ...
価値観が多様化する現代、昔と比べて私たちの働き方も随分と変わってきました。「ワークライフバランス」という言葉が世に出て久しいですが、自由に生き生きと暮らす...
あなたの周りにもいるかもしれない、ズバ抜けて効率的に動ける人たち。その秘密はやはり「時間の有効活用」と強く関連しているようです。そこで「TalentSma...
毎日、仕事や家事・育児などに追われ、大きなストレスを抱えて、ひとりで大変な思いをされている方は少なからずいらっしゃいます。ご自分のストレス耐性を高めて、ス...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
どんなに辛いことが起きても、いかなる困難に出会っても、いつも前を向いて行動する人がいます。そんな人たちに共通していることは、難しく考えずポジティブな言葉を...
人間関係の悩みは、いつの時代もつきものです。どこに行ってもすぐに人と仲良くなれる人を見ると、羨ましい気持ちにもなります。「The Smart Dating...
心配性で、発言はいつも後ろ向き。「大丈夫だよ」と励ましても、効果はまったくなし。そんなネガティブな人、きっとあなたの周りにもいますよね。彼らとうまく付き合...
最近のおじいちゃんやおばあちゃんは、とってもパワフル!見ているだけで元気がもらえて、ポジティブな気分になります。ここでは、いくつになっても挑戦を続ける元気...
気持ちのいい一日は「朝をどう過ごすか」にかかっています。「Inc.」に寄稿する女性起業家のElle Kaplanさんが提案する、ちょっとした朝の習慣を生活...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
アメリカのとある小学校では、毎朝ある歌をクラスのみんなで歌うことになっています。まずは動画を見てください。生徒たちもノリノリです。どうして小学校でラップを...
「私はポジティブな習慣の力を強く信じています」。そう語るのは、「Inc.com」の人気ライター、Nicolas Coleさん。大切なのは、夢の実現に向かっ...
最近、なんだかイライラしたり、気分がすぐれないことが多くなったという人は、ストレスがかかり過ぎているかもしれません。ストレスをためる人とためない人の違いに...
心理学を教えていた元高校教師でもあるライターAndrea Shulman氏は、科学的な視点で様々な情報を紹介する「Expanded Consciousne...