もっと自分に自信が持てるようになる、6つのテクニック

「自信」は、生まれ持った特徴だと思われがちですが、じつは練習を重ねていくことで誰もが身に付けられるものです。米メディア「I Heart Intelligence」にて、ライターのJustin Gammillさんが書いた記事を参考にしてみましょう。自信を持つためには、6つの方法があるそうです。

01.
まずは冷静に
「自己分析」をする

Medium 80a2710f830c93f766b404e0b319685ab3d00e8f

自信をつけるには、まず誰よりも自分をよく知っておくことがポイントです。自分の得意分野や限度を知ってこそ、現実的なゴール設定ができます。

逆に自分のことをよく理解していないと、「今の自分」では達成できないことに手を出し、失敗してしまう恐れあり。

02.
「苦手」や「恐怖」に
あえて立ち向かう

恐れているものに勇気を持って立ち向かうことで、自信が身についてきます。大小は構いません。最初は大変かもしれませんが、どんどん人生が楽しくなってきますよ。

03.
勝負に出るときは、賢く

Medium b3352aaa3d31e21a59fb63fafa86802e439c4831

何も下準備ができていないまま大きな挑戦に立ち向かっても、敗北が見え見えです。まずは、自分の技量にあったところで勝負に出てみましょう。

少しづつ自信をつけてから大きな戦いに挑んだほうが、断然勝ち目があるはず。

04.
自分の失敗を
認めてあげる

ひとつの失敗を「終わりだ」とくくらず、「学び」と捉えることでどんどん伸びしろが生まれます。失敗は、さらなる前進を指すサインなのです。

05.
自分の良さを引き出してくれる
付き合いを大切に

Medium 381f1bfa74643cff0773abcd9dd255bb462850a1

たとえば、あなたのゴールが「体重を落とす」だとしましょう。「最近頑張ってるじゃん」と応援してくれる人と、「何も変わってないじゃん」とやる気をそぐ人がいたら、自分の自信のつき方も圧倒的に変わってきますよね。

周りの人にはとても大きな影響力がある、ということを忘れずに。

06.
ゴールを明確にして
ステップを書き出しておく

始めの段階で、目標を達成するために必要なステップをすべて書き出し、できた順にチェックをつけていきましょう。達成してきたことが目で追えると、自分がどれだけ進めているか確認もでき、次の一歩を踏み出すときにそれが大きなチカラとして発揮されます。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
自分に自信が持てなくて人前でオドオドしてしまう、自分の意見が言えなくて嫌になる・・・いつも堂々として、ハキハキと自分の意見を言っている同僚を見ると落ち込ん...
何をするにおいても、自分に自信を持っている場合と、そうでない場合とでは、違う結果が生まれてくるかもしれません。プレッシャーを楽しめることができれば、良い結...
日本人は謙虚だからでしょうか、若者は自分に自信が持てていない人が多いようです。2015年の内閣府公表の調査結果を見ても「自分には長所がある」「自分に満足し...
ビジネスリーダーや先駆者たちの情熱を代弁し、これまでにのべ250社以上の従業員育成マニュアルをゴーストライターとして書き上げ、自らも50冊以上のビジネス書...
NYに拠点を置くウェブメディア「YourTango」のライターLinda Perryさん。彼女の16歳になる娘は、物心ついたときからずっと「自分はブサイク...
人間の内面に焦点をあてる「Power of Positivity」。どの記事も“やればできる感”を与える内容が印象的です。ここでは、「自信をなくした時に思...
「女性の社会進出」とは言っても、まだまだステレオタイプな意見も多いし、自分のやっていることに自信が持てなくなっちゃうときもあります。そんな社会の中でも、し...
何か大きな失敗をしてしまったとき、目の前が真っ暗になり、夢が粉々に砕け散ってしまったように思うかもしれません。自信を失い、自分はもう何もできない、と。そん...
気持ちのいい一日は「朝をどう過ごすか」にかかっています。「Inc.」に寄稿する女性起業家のElle Kaplanさんが提案する、ちょっとした朝の習慣を生活...
多くの人は、人生を変えたいと思っている。そして、多くの人は、自分の人生を変えるのは難しいと考えている。しかし、本当は人生を変えるのは難しいことでもなんでも...
隣の芝生は青く見える、と言いますが、あなたがどんなに成功していたとしても、世界一になるというのは、なかなか難しいものですよね。どんなことにだって、上には上...
弱みを克服することも大切ですが、もっと大事なのは、あなたの強みを最大限に活かすこと。たとえば、夢を賭けた過酷な競争で知られるアメリカの起業家たちの間では、...
光り輝く個性やユーモア。高い知性に美しいスタイルなど、女性を魅力的にみせる要素は、たくさんあります。でも、内面から溢れ出る「自信」に敵うものはありません。...
人間の脳活動の9割は、無意識での行動に使われています。無意識の使い方次第で人生が決まると言っても過言ではないのです。ここでは、拙著『無意識はいつも正しい』...
多くのキャリア指南書で「もっと失敗を経験すべきだ」と書かれていますが、それでも今なお、失敗=恐ろしいもの、という考えが拭えない人はたくさんいるはず。ここで...
「物事がうまくいかない、ということはあり得ないんだ」と言われたらどう思いますか?いやいや、うまくいかないことだってあるよ、と言い返したくなりますよね。「E...
「クリエイティブ」と聞くと、はるか遠くの、難しいことのように感じる人もいるかも知れません。しかし、それぞれのジャンルで結果を残してきた偉人たちも、同じ課題...
なんだかわからないけどモヤモヤして、窮屈に感じてしまい、自分のやりたいことがわからなくなってしまう。「私の人生ってこれでいいのかな?」と不安になってしまう...
私は今まで2000人以上の男女の、魅力を引き出すお手伝いをしてきました。そこで気づいたのは、自分に自信がない人ほどコミュニケーション下手であるということ。...
人生を成功させる秘訣、そのひとつ「失敗を乗り越え成長する」こと。成功へと導くためならば、経験しておいた方がいい失敗があります。それがこの6つ。やっぱり、失...