このシチューは「ピーナッツバター」が味を決定づける

カレーといえばインドを連想するように、シチューもヨーロッパの国々をイメージするかもしれません。煮込んだソースをパンやお米とともに食べるスタイルが各地にあります。さらには、アフリカにも。

それが「マフェ」です。見た目はシチュー、そこにある材料が加わることで一変、エキゾチックな風味となるんです。

アフリカンシチューの決め手は
「ピーナッツバター」

Medium a89a1fa68e1ade1e30af0f8e6e87b5f2c622eba6

マフェは西アフリカ地方で広く親しまれている家庭料理。トマトベースのカレーにピーナッツペーストを加えて国を出すのが特徴です。

<材料:3〜4人分>
・手羽元:4本
・トマト缶:1缶
・ピーナッツバター:大さじ3
・玉ねぎ:1個
・ニンニク:1片
・バター:大さじ1
・塩コショウ:適量
・ローリエ:1枚
・赤唐辛子:適量
・パセリ:適量

Medium 05506f823e19c243c433024512bd63f11927b64c

<つくり方>

玉ねぎは薄切り、ニンニクはみじん切りにします。鍋にバターをひき、刻んだニンニク、玉ねぎをを加え、しんなりしてきたら手羽元を入れてよく炒めます。そこへピーナッツバターを入れて、馴染んできたらトマト缶、ローリエ、赤唐辛子を加えて煮込みます。

途中で水気が足りないようならば、水分を足して塩コショウで味をととのえます。お皿に盛り付け、彩りにパセリを散らせば完成。

とろみをつけたい場合は小麦粉やオクラを入れてもOK。ライスやクスクスと一緒に食べるのが一般的です。煮込む野菜はお好みで楽しんで。

蓋を開けた瞬間に広がる香りは、上質な素材と焙煎したての証拠。「HAPPY NUTS DAY」は、いま話題の千葉県九十九里発ピーナッツブランドです。こちらは...
「クリームシチュー系男子」という言葉を聞いたことがありますか? 強さと優しさの両方を兼ね備えた魅力あふれる男子を意味しています。ここでは、彼らの具体的な項...
お米が旬をむかえ、全国から新米の便りが届きはじめました。ほかほか炊きたてごはんの美味しさは、わざわざ書くまでもなく。そこで、ここでは「五平餅」にすることで...
子どものころ、大好きだったアニメにこんなシーンがあります。山小屋の朝、あたたかい炎でチーズをあぶって、黒パンの上にのせる。ゆっくりとろけていくチーズがほん...
細長い容器に、バターをブロックのまま豪快に投入。すると、数秒でスプレー状の“バタービーム”を放てるように!コレは、冷蔵庫から取り出したばかりの「固いバター...
卵、牛乳、そば、大豆、これらの食べ物に共通することといえば、食物アレルギーが出やすいという事実。もちろん、野菜やお肉でアレルギーを発症する人もいるため、一...
2010年に生誕60周年を迎えた、大ヒット漫画『ピーナッツ』。同年、それを記念して、「ラコステ」との初のコラボレーションが実現しました。そして、迎えた20...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
コーヒーに入れるものと言えば、砂糖とクリーム。多くの人はそう答えるのではないでしょうか?しかし最近、アメリカで評判になっているのは、コーヒーにバターを入れ...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
まるまるとして、皮がパツンとはじけるように張った真っ赤なトマト。野菜のなかでもなぜトマトが好きなのだろうと考えてみたら、それはきっと、見ているだけで元気を...
冷蔵庫を開けた時に、トマトしかない。でもお腹を満たしたいし、美味しいモノを食べたい! ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応えます。...
バターが燃える、って意外と知られていないかもしれません。ここでは、YouTube動画で紹介され話題になった緊急時に役立つ「バターキャンドル」の作り方を紹介...
マフィンやフレンチトースト、チョコブラウニー。いまや、マグカップで作るスイーツは誰もが知るところ。でもこの動画、グラノーラやなんとピザまで、すべてマグカッ...
一般的なポップコーンのつくり方は、熱したフライパンに油やバターを溶かして、ポップコーン豆を弾けさせていく方法。それをもっと手軽に、さらに風味豊かなアレンジ...
ここで紹介するのは、見た目も華やかでおいしい朝食たち。でもじつは、すべて電子レンジであっという間に作れるものなんです。こんなメニューが食卓に並んだら、朝か...
だんだん秋めいてきましたね。もうちょっと寒くなってきたら、ホクホクの焼き芋が美味しい季節。スイートポテトや大学芋を思い浮かべると…あ〜お腹が空いてくる。と...
ちょっと高級なスーパーに行くと、ひょうたんのような形をした黄色いかぼちゃを目にしませんか。あれは南米原産の「バターナッツかぼちゃ」。その名の通りナッツのよ...
ふんわりトロトロの食感とじゅわ〜っと広がる甘みーー。でも、たまにはちょっぴり違うアレンジで!ミルク:3分の1カップたまご:2個刻んだタイム:ティースプーン...
 エッセイストの玉村豊男さんが書いた『料理の四面体』という本に、アルジェリアをヒッチハイクしていて若者たちに食事に誘われるシーンが出てくる。 若者たちは道...