「時間管理」が苦手なあなたに知ってほしい、5つのヒント

ビジネスにおいて大きな成果を残している人に話を聞くと、彼らは口を揃えて「もっと時間が欲しい」と言います。

時間はすべての人に平等です。にも関わらず、いつも時間に追われていて焦ってばかりの人はいませんか?「Inc.」に寄稿する女性起業家、Sylvia Lafairさんの提案をもとに、どうすれば時間をうまく使うことができるようになるのか、そのヒントを見ていきましょう。

時間の管理は、得意ですか?

C2b4594325440daa5fb43d23f03dd13434b85314

急がなくてはいけない重要な仕事をそっちのけにして、簡単な仕事から手をつけていませんか?また、たくさんやらなくてはいけないことがあるのに、睡眠時間を優先したりしていませんか?

私は先日、3回目の起業をする男性と会いました。彼はすでに多くの資産を持っていて、働かなくても生きていくことができるほどなのに、なぜ新しいビジネスを始めようとしているのか?私には理解できませんでしたが、彼はこう話すのです。「つねに刺激が欲しいんだ」と。そして、こう付け足します。

「起業において大事なことは、タイムマネージメントの方法を学ぶこと」

彼は最初に起業した会社で時間管理に失敗し、大きな損失を出してしまったのです。しかし2回目の会社ではその経験を生かし、時間管理に成功したことでビジネスもうまくいったと言います。では、具体的に見ていきましょう。

01.
ボクシングの
「3分+1分」を参考に

3b46d75586391eecc1fd9a4789c4c9309a14de23

それぞれの仕事には目標があり、〆切があります。

期限ごとにスケジュールをしっかり管理することで、日々の時間をコントロールできるのです。つねに期限を意識して自分にプレッシャーをかけることで、より効率的に動くことができます。3分戦って1分休憩がある、ボクシングのように時間を区切って仕事をすることが効率をアップさせるコツなのです。

02.
インターバルが大事
「ポモドーロテクニック」

何か大きな仕事があるときは、キッチンタイマーを25分にセットしてタスクをこなし、タイマーが鳴ったら5分ほど休憩を取ります。それを3〜4回繰り返したら30分ほどの長い休憩を取る、といった方法です。

ポモドーロとは、イタリア語でトマトこと。この方法を考案した作家のフランチェスコ・シリロが、トマトの形をしたキッチンタイマーを使っていたことに由来しているそう。まずは、お気に入りのキッチンタイマーを買ってきては? 

03.
仕事を日ごとにフォルダ管理
「Tickler File」

2c78e56f269d738e2e7bd022ef2ac02613c44bee

to doリストは、フォルダを使って管理するのがオススメです。

記憶に頼って管理をしていると、膨大な量の仕事に埋もれて、大事な仕事を忘れてしまうこともあるでしょう。月ごとに分けた12個のフォルダと、日ごとに分けた31個のフォルダ、合計43個のフォルダを使って仕事を管理する「Tickler File」という方法があります。これを使えばその日にやるべきことを見逃してしまうことはありません。

 

04.
記憶→明確化→組織化
→見直し→実行

『はじめてのGTD ストレスフリーの整理術』の著者デビッド・アレンは時間管理において、記録、明確化、組織化、見直し、実行で整理するGTD(Getting Things Done)方法論を提案。このサイクルを採用することで、時間を迅速かつ容易にコントロールすることができるようになるでしょう。

05.
問題を核心から解決する
「OUTテクニック」

D461e20a06bd547c8c2ae13cce87ebaf00fa42e5

目に見える問題が解決したら、しっかりと記録を残し、次に活かせるようにしましょう。

何度も同じ問題が起こり続けるのは、非常に効率が悪いことです。OUTテクニックは、より効果的な方法で問題の核心に迫り、次には解決できるようにする方法です。

Licensed material used with permission by Sylvia Lafair
Ashley Fernは、NYのライフスタイル情報を発信するメディア「Elite Daily」の編集者として活躍する女性。ここでは、彼女が20代に向けて書...
昨日と同じ仕事なのにはかどらない、じっくり丁寧に作業していたら上司に注意されたなど、自分の要領の悪さにイヤになってしまう…。実は、仕事というのは定型化して...
日本のどこかで数日だけオープンする、今注目の幻の野外レストラン「DINING OUT(ダイニングアウト)」。過去には、佐賀県の有田や新潟県の佐渡で大きな成...
私は17年間のサラリーマン時代、10年以上をプレイングマネジャー(中間管理職)として働いてきました。そこで気づいたのは、実はマネジャーには、みんなをグイグ...
近年、いわゆる9時17時の8時間労働が、海外では“仕事中毒”を生むだけだと、ワークスタイルが見直されつつあります。「労働時間を短縮することで生産効率が上が...
健康にも美容にも、仕事効率にだって大事だと言われる「睡眠」。では実際、どのくらい寝るのがベストなのだろうか?そんなかねてからの疑問をスッキリさせてくれるよ...
いまや、愛犬の健康管理すらもスマホで行ってしまえる時代のようです。この「WonderWoof」は、犬の行動を分析しつつ、犬種やサイズ、年齢に合った運動や睡...
仕事や勉強など、やらなければいけないことがたくさんあるのに集中して作業ができないことってよくありますよね。集中しようと意識をすればするほど気が散ってしまい...
あなたの周りにもいるかもしれない、ズバ抜けて効率的に動ける人たち。その秘密はやはり「時間の有効活用」と強く関連しているようです。そこで「TalentSma...
仕事中に気が入らずダラダラしたり、昼寝をしたり、SNSをチェックしたり。それって、どうやら労働時間に問題があるのかも。つまり、長すぎて体力も精神ももたない...
当たり前のように、「ググる=検索する」と認知されているこのご時世。文字を打ち込む一般的なものはもちろん、最近では、音声認識による検索もポピュラーなものにな...
「6時間以下の睡眠を毎日続けているのであれば、あなたの精神と身体能力は、2日間徹夜した状態と同じ程度まで低下しているかもしれない…」。ここで紹介するのは「...
もしも「ただ時間をつぶす」っていう仕事があったら今ごろ億万長者なのに…なんて思っちゃうほど、あとから思えば無駄だったとも思えるような時間を過ごして、後悔し...
1日24時間。それは誰にとっても同じことなのに、使い方が上手な人と下手な人がいるのはどうして?ここでは、書籍『なぜ一流は「その時間」を作り出せるのか(著:...
テレビ番組で特集が組まれるほど注目されている「パクチー」の美容・健康効果。では、具体的にどんな効果があるのでしょうか? 今さら聞けないパクチーの秘密と、そ...
1日のムダな時間って知らず知らずのうちに増えてしまうもの。そのムダを可視化するために、まずは自分の行動を計測してみましょう。計測することで、排除すべき点が...
昔ほどではないとはいえ「テレアポ」は新入社員(とくに営業職)の登竜門のようなもの。担当の人までつないでもらえなかったり、話の途中でガチャンと切られたり、と...
手に負えないほどの作業量に追われていると、どれだけ熱を持っている仕事だとしても余裕を失ってしまうもの。そんなときは無駄を減らし、最優先のものを先に片付けて...
時間が大切だということは誰もが分かっている。けれど、心の底から時間の大切さを分かっていると断言できる人はどれくらいいるだろう?時間の使い方は単なるテクニッ...
ライターSteven Bancarz氏が、自然がもたらす不思議な力を「Spirit Science and Metaphysics」にまとめています。都会...