絵の中の猿が、急に動き出す。つい最後まで観てしまうプロジェクションマッピング。

とあるギャラリーに飾られた、いくつかの絵画。その中に猿を描いた作品があります。

すると突然、額の裏から“こびと”が出現。それに気づいた猿が急に動き出し、彼らのドダバタ劇がスタート!

こんな物語性のあるプロジェクションマッピングなら、2分近くあろうとも平気で見れちゃいます。

おとなも子どもも
笑顔になること間違いなし

Medium 5b6edf306e1a770df3c87fcdb30ed43fd266aebf

ここでは、あえて詳しいストーリーは説明しません。代わりに、作品を見終えた鑑賞者たちの様子を。たしかにこれ、お世辞抜きでこうなっちゃいますよ。プロジェクションマッピングを見慣れた人ならなおさら。「絵画とのコラボレーション」という新たな見せ方に驚くはず。

以下の動画は、ちょうどいいタイミングからスタートするように設定してあります。ぜひ楽しんでください。

実はこれ、料理を注文するとテーブルの上で身長わずか数センチの小さなシェフが調理を始めるプロジェクションマッピング『Le Petit Chef』が大反響を呼んだSkullmappingの新作。前作をまだ見ていない人は、あわせてチェックしてみて。

Licensed material used with permission by Skullmapping
これまで、当然のように移動手段だと考えられていた乗り物に、新たな価値を与える。近頃、そんな取り組みが増えてきた気がします。たとえば、新幹線。「現美新幹線」...
紅葉の名所として名高い、京都・高台寺。今年も、大勢の人が「秋の夜間特別拝観」を楽しんだ模様です。ところで、今回のライトアップの対象が「紅葉」や「竹林」だけ...
顔面プロジェクションマッピングこのPVがスゴい!ポルトガルのミュージシャン「Emmy Curl」さんがワンテイクで撮影したビデオクリップ「Come Clo...
すでに日本でも完全に市民権を得た「プロジェクションマッピング」。駅や寺社、水族館などあらゆるものを活かした作品を多く目にしてきたが、さすがにこんなテーマは...
プロジェクションマッピングと聞いても、もう目新しさは感じなくなりました。けれど、それを応用した演出は次々と使われ始めているようです。大阪に「透明回線」とい...
正月気分も薄れ、いつも通りの日常に戻った今日この頃。楽しかった年末年始の出来事を懐かしみ、まだ気持ちを切り替えられていない人も多いかもしれませんね。さて、...
ベルリンの、とあるアートギャラリーの入り口に大きな砂文字のアートが飾られました。まるでギャラリーへの侵入を妨げるように置かれています。なぜ、こんな邪魔にな...
フランスのイメージは、ロマンスの国。多くのプロジェクションマッピングを手がける、Julien Nonnonの新作もまた「やっぱりパリって、愛の街なんだ」と...
去る2月11日に閉幕した第67回さっぽろ雪まつり。多くの作品が人々を楽しませたなか、特に注目を集めたのが、「Hokkaido Shinkansen-Sup...
2001年、イスラム原理主義組織タリバンによって、アフガニスタンのバーミヤン渓谷にある、2つの大仏像が破壊されました。「偶像崇拝禁止のイスラム法に反する」...
プロジェクションマッピングといえば、「建築物」に映像を投影するのが一般的。たとえば、東京駅の事例「TOKYO STATION VISION」がわかりやすい...
料理を注文してからのちょっとした合間に、こんな催しがあったら素敵ですよね。なんとテーブルをスクリーンにして映像を投影、アニメーションがスタートしちゃいます...
パーティースペースに約5万個もの白いボールを敷き詰め、その中でDJの音楽に合わせてダンス。今春、東京で開催された「tamapa(タマパ)」は、日本初のボー...
映画を観た人なら、たしかにこの親和性の高さが分かるはず。しかも、ただ見るだけでなく、参加できるのもポイント。『君の名は。』とプロジェクションマッピングのコ...
人間と同じ霊長類であり、姿も似ている猿が夢に出てきたときには、どんな意味があるの?よく知られるニホンザルのような猿だけでなく、ゴリラやチンパンジーなども含...
ボルネオ島でサルを上空監視?世界で現在、爆発的な感染流行をみせているエボラ出血熱。その致死率も話題となっているが、既に悪名高いマラリアも、実はそれに劣らな...
チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」。そのメインプログラムである「お絵かき水族館」が、香港で開催されたデザインコ...
ブラジル生まれのド派手な自転車が「オモシロイ!」と評判を呼んでいます。街行く人々の目を止める、楽しい仕掛けを搭載して、夜の街へ繰り出していく。そう、この自...
歴史に残る名画に、“動き”をつけたらどうなるか?そんな疑問を、「モーフィング」という映像技術を使って再現してしまったのは、イタリア人映像作家Rino St...
女の子のお尻を「バレず」に触る方法まるで志村けんの海外版のようなイタズラコントをアップするYouTubeアカウント「Mad Boys Pranks」の動画...