将来について悩んでいるとき、自分と向き合える4つの行動

人生には、良いときもあれば悪いときもあります。そんなことはわかっていても、悩んでいるのは、悪い状況から抜け出す方法がわからないから。

そんなときに大切なのは、まず心の平穏を取り戻すこと。そのために実行すべきことを「Elite Daily」の女性ライターSheena Reyesさんが、自身の体験を踏まえて語っています。

01.
瞑想で自分と向き合う

Medium 5c0c8e309afb57d7eb04965ec8fa7ec2fe47066b

瞑想することによって、頭の中がすっきりして心が穏やかになります。瞑想って難しいものだと思っている人もいるみたいですが、ただ呼吸をして、あるがままの自分でいること。

瞑想をしていると、やみくもに探していた答えが、最初から自分の中にあったことに気がつくはず。何よりも、自分と向き合うことが一番大切だって思い出しましょう。

オススメは、朝か午後に20分くらい瞑想をすること。そして秘訣は続けること。

02.
日記を書いて
自分の気持ちに素直になる

人には言えないことってありますよね。そういうときは、日記に自分の本当の気持ちを全部書き出してみましょう。そうすることで、気持ちの整理ができるはずです。

また、日記を読み返すことで「あのときはこんなに辛かったけど、だからこそ今の自分があるんだ」って、自分の歩いてきた人生の軌跡をたどることもできるのです。

03.
自然の中でひとやすみ

Medium eb06ff650a88730c91d02533222b2ddb603ed98f

どんなにいろんなことを試してみても、解決できないときもあるでしょう。そういうときは、ただ自然の中に身を置いて、何も考えずにぼーっとすることも大切です。一度、頭を冷やしてから行動すると、それまで思いもしなかった道が開けてくるはず。

04.
気心の知れた人と会い
本当の自分を取り戻す

精神的に参っているときに必要なのは、家族や仲のいい友だちと過ごして「本来の自分」 に戻ること。

彼らといると自分の気持ちに正直になれるし、いま自分が抱えてる問題だって、笑い飛ばせるくらいになるかもしれません。なぜなら「私は完璧じゃないけど、価値のある存在なんだ」って思い出せるから。

自分のことをちゃんと受け止めてくれる人たちと過ごす時間は、かけがえのないものです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
仕事がマンネリ化して、「ほかに楽しいことはないかな」という考えが頭をよぎるのであれば、それは転機かもしれません。幸せになりたいなら、まずは行動を起こすこと...
誰だって望んで「都合のいい女」になるわけではありません。それなのに、いつ終わってもおかしくない都合のいい関係になってしまうのは、お互いの気持ちが噛み合って...
親ならば、誰だって思いは同じ。子どもには素晴らしい人生を送ってほしいと願っていますよね。ライターのWill Chou氏が「Elite Daily」で書いた...
「しあわせ」と聞くと、自分の外側にある何かと結びつくことだと感じるかもしれませんが、外的な要因ばかりに求めていたら、自分がすり減っていってしまいます。でも...
「このまま、この仕事を続けていていいのだろうか」「将来のために今準備すべきことはなんだろう?」。そう悩んでいる人も多いのではないでしょうか。鈴木秀明さんの...
恋愛コラムを多数掲載している「Elite Daily」で、またまた面白そうな記事を見つけました。「今だけ」じゃなくて「将来」、一緒にいたいと思える男性の特...
「だって~」「でも~」「どうせ~」「〜だから」…このようにDがつく言葉が口癖だというアナタは注意してください。なぜなら、この前後につく言葉は決まって「言い...
人生がうまくいっていないわけじゃない。だけど、なんだか毎日がパッとしない。そんなとき思い出すべきヒントについて、ライターのDanielle William...
「Expanded Consciousness」で、考えすぎてしまった時にすべき10の行動が紹介されています。悩みごとに時間を取られ過ぎてしまうという方、...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
振り返ってみると、20代のときは「一度きりの人生なんだから今を楽しまなきゃ損!」って思っていました。貯金もなかったし、将来のこともあまり考えていませんでし...
「今から10年前、26歳の私は『人生のどん底期』にいました」そう語る安藤美冬さんは、大手出版社に新卒入社したあと、人間関係や仕事につまずき、ストレスから体...
世の中を動かすのは、いつだって個性的な変人たちだ。他人の意見に耳を傾けてばかりで、その度に自分の体幹が崩れるようでは、真の「自分らしさ」なんて出せっこない...
ライターKasim Khan氏が、ブッダの教えを記事にまとめています。今回のテーマは、「あなたが持つべき友人の種類」について。もちろん、以下の4つをすべて...
選択肢の多い人生は、悩むことの多い人生であるとも言える。突き詰めるべきは本質のみ。自分がやるべきことは何なのか、そしてなぜそれをするべきなのか。本当にやる...
「嫌なことから逃げるのは、恥ずかしい」。そう思って我慢し続けるのはつらくありませんか?じつは何かから逃げることは、「自立して、自分と向き合うこと」でもある...
イギリスで小児がんを患っていた14歳の少女が亡くなった。彼女は、将来生き返ることを目的に、自分の遺体を冷凍保存することを求めて訴えを起こし、裁判所がこれを...
「とにかく、どこかに行きたい」。そんな思いを持ち続け、留学を決意した。少しでもコストを抑えよう、と選んだのがフィリピン。不安を抱えたまま始まった、フィリピ...
わたしたちが暮らす現代社会は、いま大転換期を迎えています。そんな新しい価値観の時代の、新しいライフスタイルとはどのようなものか。日米のベンチャー企業への投...
仕事や恋愛、将来のことを考え出すと、不安が不安を呼んで「眠れない夜」を過ごすこともあるでしょうか。ここでは「Elite Daily」のライターNikki ...