家庭用から屋外用へ「ルンバ生みの親」が手がける新たなロボ掃除機

えっ…これが本当に、
あのロボット掃除機のネクストバージョンなのか?

Medium 6fb68068a8ae941a34af2d6f9145806e6de7ef98

その衝撃的な見た目に、我が目を疑った人もいるかもしれない。ただの車のおもちゃかにも見えなくない。が、これはあくまで試作品。あのロボット掃除機「ルンバ」だって、最初はLEGOのパーツで組み上げられたところからスタートしたというのだから。

つまり、このビジュアルだけでガッカリなんかして欲しくないワケ。ルンバ生みの親は、またしてもスゴいものを作ろうとしているんだから。

ロボット掃除機
あの衝撃、再び!?

日本でもベストセラーとなったあの掃除機、さらには後継機として登場した床拭きロボットのブラーバ開発を担当したエンジニア、ジョー・ジョーンズはiRobot社をひっそりと退社。その後はボストン郊外のスタートアップ企業「Franklin Robotics」でCTOに就任していたなんてことは、よほどのガジェット好き(ないしは家電好き)でなければ知りえないことだろう。

その彼が、いま開発に心血を注いでいるのが屋外専用のロボット掃除機「Tertill」だ。あのルンバと同じように障害物を自分で察知し、掃除をしていくらしい。

では、何を?どこを?

先に伝えておけば、こちらはロボット芝刈り機の類とはひと味違う用途のようだ。

除草剤を使わない
有機農業の救世主、かも。

Tertillの活躍の場はおもに庭であり、畑だという。今回のロボットが掃除をするのは、チリやホコリではなく、「雑草」や「落ち葉」。

Tertillの製品化において、ジョーンズがマーケットとして需要を見込んでいるのは、どうやらオーガニック農作物の生産農家だという。その理由をMIT Technology Reviewの記事から紐解けば、「除草剤を使わない生産者たちにとって、雑草駆除の負担軽減は大きな可能性を秘めている」、ということらしい。

さて肝心の性能だが、本体前部に設置されたカッター状の刃が高速回転することで、雑草を地面すれすれからカットしていく。やみくもに植物を切ってしてしまうことはなく、作物の茎や葉っぱのサイズを認識して、ちゃんと避けていくという。マジか!?

そうそう、こちらは太陽光パネルを搭載し、自然エネエルギーだけで稼動するそうだ。

2017年夏、お目見え予定

Medium e460c049123c9dc6d2524011079ea252479461c2

庭の草むしりの手間が省けたり、掃いてはまた落ちてくる落ち葉に手を焼くこともなくなるのだとしたら…ルンバの魅力を知る人であれば、食指が動いたって不思議はない。一般ユーザー向けは?と期待する声もあるはず。

だが、まだ試作段階。それが、グレーのお鍋のようなスタイルのもの。最初にお見せしたプロトタイプとはかなり見た目もスッキリし、だいぶ見慣れたものになってきたのでは。

今後も改良を重ね、2017年夏のローンチを目指しているという。どんなに成功を収めても、新たなチャレンジに果敢に挑むヒットメーカー、見果てぬ夢はまだ終わらない。

Licensed material used with permission by Franklin Robotics
「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」を武器に、世界を席巻中のダイソン。2015年10月23日(金)、同社の新製品となるロボット掃除機「ダイソン 36...
エコ掃除にも使えるとして注目されている重曹ですが、どのように使用したらよいのでしょうか。重曹の使い方はとても簡単で、キッチンを中心とした水まわりの掃除に活...
毎日使う場所だからこそ、汚れやすいトイレ。しかし、トイレには便器や換気扇など、様々な設備がついているだけに、掃除も一筋縄ではいきません。意外と知られていな...
フランスで有機農産物や有機加工食品を意味するBio(ビオ)。自然志向を好むフランス人に人気で、ビオ製品を選ぶ消費者は着実に増えています。こうした食材を、ち...
はたしてこの商品、「ゴミ箱」なのかそれとも「掃除機」なのか……、表現の仕方も迷うところ。いづれにしても、ありそうでなかったキッチンツールに、こんな感想を持...
できることなら、年明けはきれいな家で、新たな気持ちで過ごしたいものです。年末にやりかけていた掃除のあとが目に入ると少し残念な気持ちになりますよね。今回は、...
「今後はもう耳掃除をするべきではない」目を疑うような内容の記事が「Simple Organic Life」に掲載され話題となっています。でも、それって汚く...
出先でコーヒーこぼしちゃった!でも、この後大事な約束が…。そんな時にめちゃくちゃ役立つアイテムが登場しました。使い方がカンタンな上に、かかる時間が最短30...
静岡県で農家を営む小池誠さんは、Googleがオープンソースとして公開した機械学習ライブラリ「TensorFlow」 をつかって、きゅうりの仕分け機を開発...
宇宙旅行は、かつて宇宙飛行士のみに許された特別なものでしたが、現在旅行会社がプランを取り扱うなど、民間人にも夢ではなくなって来ました。今度は「宇宙ホテル」...
家事は部屋をきれいにするだけでなく、それ以上の効果があります。例えば「気」の流れをよくしたり、心の整理にもなったり。そして、一番強調したいのが「カワイイ自...
どんな場所にも持ち運びのできる“モバイル風力発電機”が、Kickstarterで出資を募っています。災害時や旅行の際にも大活躍の発電機「Trinity 5...
旅行や出張先のホテルで洗濯したものを「どうしても翌朝までに乾かしたい!」なんてことはありませんか?そんなときに便利なのが、超小型乾燥機「ハンディー・セコ」...
夏場は飲み物を冷やすのに重宝した「氷」。そろそろ涼しくなってきたし出番は終わりかと思いきや、意外にもたくさんの使い道があるんです。ここでは、女性ライターの...
いよいよ、「自家用飛行機」時代の幕開けとなるかもしれない、革新的な航空機開発が大詰めを迎えているようです。それも電動式で駐機場も不要だとか。ここで話してい...
月間60万PVを誇る人気ブロガーの、みうさん。自身が実践する「ヨガの教えを活かしたシンプルライフ」は、多くの人からの支持を集めていて、今年7月には書籍『ヨ...
東日本大震災とそれに伴う原発事故発生を目の当たりにした、一人の若きエンジニアが、代替エネルギーに革命をもたらす事業を展開している。彼が目をつけたのは風力。...
アメリカ、ワシントンD.C.に設置されている自動販売機から出てくるのは、飲み物でもスナックでもありません。なんと、子ども向けの本です。子どもたちがたくさん...
1月半ばに入って急に寒くなりましたよね。自動販売機の赤いボタンにもつい手が伸びちゃいます。しかし、そんなときにこんな商品はいかが?コーンポタージュにしよう...
まず見てくださいこの見た目!かっこいいでしょう?ドローンにもいろいろなタイプがありますが、そのコントロールは難しそうな印象があります。その点この「Gimb...