沖縄の「豚汁」だからといって、豚耳や豚足が入るわけじゃありません

冷たい風にさらされて冷え切った体をいやすのに欠かせないのが、ぬくもりと滋養。その2つを同時に満たしてくれるものといえば…日本人のソウルフード「豚汁」でしょう。ここでは、いつもとはちょっと違う地域性が色濃く反映されたひと椀を紹介します。ウチナーンチュの豚汁とはどんな味?

甘くコクのある味は、
“お祝いの日”のひと椀。

Faf1262bbb6804179efd852fdd5ab70645517b60

沖縄の郷土料理「イナムドゥチ」は、言うなれば具沢山の味噌汁のこと。お祝い行事やハレの日にふるまわれるお椀として、古くから島の人々に愛されてきた味です。このイナムドゥチとは“猪もどき”を指すそうで、要するに豚肉。と言うことで、これを沖縄版の豚汁として味わってみませんか。

〈材料〉

・豚バラ薄切り肉:100g
・干ししいたけ:2枚
・こんにゃく:40g
・厚揚げ:50g
・かまぼこ:50g
・大根:1/8本
・水:600ml
・白みそ(甘口):小さじ5

〈つくり方〉

まずは準備。干ししいたけは600mlの水で戻して太さ5mmに、豚バラ薄切り肉は4cm幅に切る。こんにゃく、厚揚げ、かまぼこ、大根はそれぞれ太さ1cm、長さ5cmの短冊切りにします。

鍋に干ししいたけの戻し汁、大根を入れて中火で煮立たせたら、白みそ以外の材料を加えてふつふつするくらいの火加減で10分煮ていきます。最後に白みそを溶いてひと煮したら完成です。

基本の具材はこの6つ。本場沖縄では「カステラかまぼこ」を入れるようですが、そこは一般的な手に入りやすいかまぼこでOK。

フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
持ち寄りパーティでどんな料理を持っていきますか? みんなに喜んでもらうなら、人気料理を持っていきたいですよね。肉料理の中でも人気の焼豚。実は、豚こま切れ肉...
がっつりお肉を食べたいけど、なかなかステーキ肉は手が出ない……。とくに給料日前となるとつい我慢してしまいますよね。でも、値段が手頃な「豚バラ肉」をうまく使...
長寿県で知られる沖縄(現在は長野県が第1位)。独特の食習慣や暮らしぶりは「世界的にも特質すべき点が多々ある」と、「Collective-Evolution...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
7月初旬に行われた「Corona Sunsets Festival 2017」。照りつける太陽に恵まれ、オーディエンスも、ワークショップも、ビーチも盛り上...
日本列島が猛烈な寒波に見舞われた1月24日、寒さにめっぽう弱いはずの沖縄県民(の一部)は、なぜか喜び勇んで寒風吹きすさぶ浜に繰り出したそうです。彼らが目指...
まだ、アメリカの統治下にあった1970年代初頭の沖縄。その時代に建てられた施設をリノベーションして、新たに「モーテル」として生まれ変わらせたデザインホテル...
ひと袋に何個も入っているじゃがいもを買うと、料理によってはいくつか余ってしまうことがあります。使い回しが利く野菜だけに、1個ずつでも料理に使えるのですが、...
沖縄の人口の1割は、何が起きても救助されない沖縄の人口の約1割は、たとえ重体で命の危険に晒されていたとしても救助されない。医師がいないため、助けに行くこと...
お米が旬をむかえ、全国から新米の便りが届きはじめました。ほかほか炊きたてごはんの美味しさは、わざわざ書くまでもなく。そこで、ここでは「五平餅」にすることで...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉…お肉料理は数あれど、複数のお肉を使ったメニューは、意外と少ないものです。まあ合挽き肉でつくるものは別として。でも、このシチューは牛...
グラタンの味を左右するのは、ひとえにホワイトソースづくりです。ゆるすぎたり、焦がしてしまったりをいかに防ぐか、そこにこの料理の奥深さがあるわけです。が、フ...
沖縄県宮古島を拠点にドローン空撮を提供する「Cine Aerial」が、空からしか分からない宮古島の魅力を動画にしました。美しいサンゴ礁、どこまでも続く白...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、肉と魚を調理する...
揚げてから時間が経ってしまったフライドポテトの残念さったらありません。ま、あれはあれで美味しいという意見もあるでしょうが。で、その残りものポテトでもおいし...
フランス中南部オーブラック地方に伝わる、摩訶不思議な料理が、ここのところSNSで大きな話題になっています。「アリゴ」という名のポテト料理。じゃがいものポテ...
今年で3年目を迎える「コロナ サンセットフェスティバル」。波音と音楽と極上のサンセット、さらにはおなじみコロナビールで楽しむ大人のビーチフェス(20歳以下...