ピーナッツを「絶品スープ」にかえる魔法のレシピ

東南アジア、アフリカ、そして南米、ピーナッツを使ったスープって意外と多いんですよね。寒い季節だからこそ美味しい、ピーナッツのポタージュを試してみませんか?

4,000年の長〜い歴史の
どこかで生まれたスープ

Medium 11e4dd69d9652b83afadeaa29cbc364feffbf8b2

南米エクアドルの名物料理「ソパ・デ・マニ」、じつはそのレシピの出自は、当地でもあまり知られていないようなのです。一説によると古代ペルーでは、およそ4,000年近く前からピーナッツの栽培がされてきたんだとか。こうした長い歴史の中で定着してきた、エクアドル人の伝統料理だったのかもしれませんね。

そうそう、写真でもわかるようにピーナッツがメインのスープでも、ポタージュ状にしてしまうため、原型はどこにもありません。食べてみてはじめてピーナッツを感じる不思議なスープです。

〈材料:2人分〉

・玉ねぎ:1/2個
・じゃがいも:2個
・パクチー:適量
・ピーナッツ:50g
・鶏もも肉:100g
・水:250ml
・固形ブイヨン:1個
・牛乳:300ml
・塩コショウ:適量
・バター:20g

〈つくり方〉

玉ねぎはみじん切り、じゃがいもは皮をむいて薄切りにします。パクチーは1cm幅、鶏もも肉は一口サイズに。

フライパンにバターを入れて中火で熱し、玉ねぎを透き通るまで炒めたら、じゃがいも、ピーナッツを加えてさっと炒めます。そこに水を加えて、じゃがいもに火が通るまで煮ていきます。いったん火を止め、粗熱が取れたらミキサーにかけて滑らかになるまで混ぜましょう。

フライパンに鶏もも肉を入れて火が通るまで焼いたら、ポタージュ状になったスープを戻し入れます。さらに固形ブイヨンを加えて煮立たせ、牛乳を加えて少しとろみがつくまで温めましょう。

塩コショウで味をととのえたら器に盛り、最後にパクチーを散らして完成です。

韓国では、妊娠ママたちが出産を終えたあとの数週間(人によっては3ヶ月くらい)、毎日食べた方がよいとされるメニューがあります。日本でもおなじみの「わかめスー...
明日は失敗できないプレゼンが、大事な試験が控えている…。ガツンと気合を入れておきたい前日の夜は、にんにくをベースにしたスープ「チェスネチュカ」はいかでしょ...
ユーラシア大陸の西と東、スペインと中国、2つの国のミクスチャー料理を知っていますか?「ルーガウ」という鶏がらスープのとってもやさしいおかゆなんですが、なぜ...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
極寒の国ロシアの伝統的なスープを紹介します。体の中まであったまる一杯はどんなものだと思います?野菜が主体のスープですが、味の決め手はナント、ピクルスの漬け...
寒くなればなるほど恋しくなるのが、もったり濃厚なポタージュ。これをつくろうとすれば、普通はミキサーやフードプロセッサーの登場、となるワケです。でも、ミキサ...
温暖な気候でフルーツやオリーブがたくさん採れて、というイメージのスペイン。ですがガリシア地方はその限りではありません。北部に位置するこのあたりは、山に囲ま...
ヨーグルト発祥の地はどこか?というはなしには諸説ありますが、その一つと目されている国がトルコ。たしかに、トルコ料理はヨーグルトを多用することでも知られてい...
東京・代官山の路地裏にある、コールドプレスジュース専門のカフェ「CLEANSING CAFE」。彼らが新たにプロデュースした、身体をキレイにクレンズ(洗浄...
スケート大国オランダでは、冬のあいだ凍りつく川や湖を天然のスケートリンクとして楽しんでいるそうです。周囲には、日本でいうところの“海の家”感覚の小さな小屋...
手頃な価格で、あると便利な「きゅうり」。ついつい多めに買ってしまって冷蔵庫にきゅうりしかない…。そんな状況でも美味しくお腹を満たすことができる絶品のレシピ...
花を食べるーー。日本では菜の花や菊などをたまに食卓で目にする程度ですが、ヨーロッパ、とりわけイタリアとフランスではよく食べられているそう。フードライターの...
フィンランドおふくろの味、というくらい現地で親しまれているスープがあります。サーモンと野菜、牛乳で煮込んだ家庭的な味には、心地よい睡眠をサポートする栄養素...
ここで紹介するのは、見た目も華やかでおいしい朝食たち。でもじつは、すべて電子レンジであっという間に作れるものなんです。こんなメニューが食卓に並んだら、朝か...
蓋を開けた瞬間に広がる香りは、上質な素材と焙煎したての証拠。「HAPPY NUTS DAY」は、いま話題の千葉県九十九里発ピーナッツブランドです。こちらは...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
真ん中にあるスープと、その周りの深い穴。そしてそれを囲む長いスプーンを持った6人の人間たち。全員が自分の為だけにスープを取ろうと試みるが、互いに邪魔をして...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
暮れ行く冬の空を眺めながら、テントでしっぽり。これまでの山登りでAkimamaスタッフがちまちま作った、ジャンクな山おつまみをコッソリお伝えします。おいし...
三度の飯よりホットドッグが好き?ケチャップとマスタードをかけるだけじゃ味気ない?「Cool Matrrial」が紹介したホットドッグ12変化を紹介しよう。...