風邪でダウン気味の日に食べたい鶏がらスープの「やさしいおかゆ」

ユーラシア大陸の西と東、スペインと中国、2つの国のミクスチャー料理を知っていますか?「ルーガウ」という鶏がらスープのとってもやさしいおかゆなんですが、なぜかこれがフィリピンの定番料理。いったいどういうコト?

スペインと中国のいいとこ取り
両国の食文化が融合したおかゆ

9c051c0e14fefaf622a623280b82fbdb163cef8f

フィリピンは歴史上、中国とスペイン2つの国の影響を色濃く受けてきた国。イスラム文化圏がこの国に入ってきた14世紀ごろ、中国(明)との交易でも栄えていました。16世紀以降、海を越えてやってきたスペインの統治下におかれることとなったフィリピンの料理には、両方の国の影響を受け継いだものがいまもあるという訳です。

タイにも朝ごはんの定番として、このルーガウに似た鳥のおかゆがあります(ジョーク)が、どちらも日本人の口によく合う、この時期にぴったりなおかゆですよ。

〈材料〉

・米:1/2合
・にんにく:1かけ
・玉ねぎ:1/8個
・しょうが:1かけ
・サラダ油:大さじ1
・ナンプラー:小さじ2
・水:700ml
・鶏がらスープの素:小さじ1
・黒こしょう:適量
・青ねぎ:適量
・レモンスライス:適量
・茹でたまご:適量

〈つくり方〉

にんにく、玉ねぎ、しょうがを薄切りに、青ねぎは小口切りにしておきます。茹でたまごは半分にカット。

フライパンにサラダ油、にんにく、玉ねぎ、しょうがを入れて、玉ねぎが透き通るまで弱火で炒めたら、といだお米、水、ナンプラー、鶏がらスープの素を加えて弱火で30分ほど煮ていきます。

器に盛って青ネギ、レモンスライス、茹でたまごをのせ、黒こしょうをふれば完成です。

韓国では、妊娠ママたちが出産を終えたあとの数週間(人によっては3ヶ月くらい)、毎日食べた方がよいとされるメニューがあります。日本でもおなじみの「わかめスー...
東南アジア、アフリカ、そして南米、ピーナッツを使ったスープって意外と多いんですよね。寒い季節だからこそ美味しい、ピーナッツのポタージュを試してみませんか?...
明日は失敗できないプレゼンが、大事な試験が控えている…。ガツンと気合を入れておきたい前日の夜は、にんにくをベースにしたスープ「チェスネチュカ」はいかでしょ...
極寒の国ロシアの伝統的なスープを紹介します。体の中まであったまる一杯はどんなものだと思います?野菜が主体のスープですが、味の決め手はナント、ピクルスの漬け...
ヨーグルト発祥の地はどこか?というはなしには諸説ありますが、その一つと目されている国がトルコ。たしかに、トルコ料理はヨーグルトを多用することでも知られてい...
ねっとりネバネバの食感がおいしい長芋。秋が旬の食材というイメージがあるでしょうが、じつは春もおいしい時季を迎えています。東北地方では、秋から冬にかけて収穫...
温暖な気候でフルーツやオリーブがたくさん採れて、というイメージのスペイン。ですがガリシア地方はその限りではありません。北部に位置するこのあたりは、山に囲ま...
東京・代官山の路地裏にある、コールドプレスジュース専門のカフェ「CLEANSING CAFE」。彼らが新たにプロデュースした、身体をキレイにクレンズ(洗浄...
病院に行くほどでもないけど、日常的に起こる「体調不良」ってありますよね。腹痛や食欲不振などなど…。もちろん市販の薬に頼るのもいいのですが、食生活で改善して...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
味はもちろんのこと、料理をする際は健康効果も意識したいところです。ここでは春野菜との「食べ合わせ」だけで、健康効果の向上が期待できる組み合わせを紹介しまし...
頬に触れる空気も乾燥して、張り詰めたような寒さの冬がやってきました。この時期、風邪の予防にもおすすめなのが「焼きネギ」です。焼くだけでとろっとろの食感が楽...
フィンランドおふくろの味、というくらい現地で親しまれているスープがあります。サーモンと野菜、牛乳で煮込んだ家庭的な味には、心地よい睡眠をサポートする栄養素...
イタリア半島中部に位置する小国、サンマリノ共和国。代表的な郷土料理に「パスタ・エ・チェーチ」があります。これはひよこ豆をつかったパスタ料理。お肉を入れずに...
スケート大国オランダでは、冬のあいだ凍りつく川や湖を天然のスケートリンクとして楽しんでいるそうです。周囲には、日本でいうところの“海の家”感覚の小さな小屋...
人によって夏バテは意外に長く続くもの。連日の暑さで疲れた体に、スタミナ満点の食事もいいけれど、胃袋だってお疲れ気味。ならばと紹介したいのが、ヨーグルトを使...
風邪、喘息、口内炎…多くの病気の原因は、カラダに蓄積している「毒素」が大きく影響していると言われています。その「毒素」をカラダから排出して体調を整えるため...
フィリピンにルーツがあり、現在はアメリカで過ごすCeleste Nocheさん。彼女は小さい頃「自分のアイデンティティに引け目を感じていた」と言います。フ...
花を食べるーー。日本では菜の花や菊などをたまに食卓で目にする程度ですが、ヨーロッパ、とりわけイタリアとフランスではよく食べられているそう。フードライターの...