目の見えない人にとって「愛する人」はこう見えている。

目が見えない人の世界を想像しようとしてみても、なかなかうまくイメージできないかもしれません。

まったく見えない状態で生活している人は、周りの情報をどうキャッチし、どのくらい把握しているのでしょうか。

そこで見ていただきたいのが「CUT」の動画。目が見えない人たちに、自分の近しい人の顔の特徴を語ってもらい、それを彫刻家のPam氏の手によって再現したのです。

愛する人は、どんな顔?

1人目
いつもお世話してくれている女性。

66543ef9a25af9aeb1abb56abb78781976562cce

1人目の女性はこちら。スタッフに「もうちょっとカメラのほうを向いて」と言われて「カメラは右側?私、目が見えないのよ」と笑います。

62147113fc085ebfc8ba4f9c35e150cb289ff18f

目の見えない彼女が語るのは、いつも自分のために働いてくれている女の子。妹から、どんな見た目かは聞いているそうです。

2人目
30年連れ添った、妻。

Ac67706af5fe3679350d24f40951ee78178ce1ec

2人目は、ぼんやりと、霧のようにだけは見えるという、こちらの男性。

Ae90db68652ccfd2f358df4635542cc4d06b619a

連れ添って30年になる妻の顔について、語ってくれるそうです。

3人目
全盲の女性と、息子。

B7faaa00b23d9b5148d16895628ddd02802e652a

こちらは、全盲の女性。

6b53133ddd489f7ddef832e325e7aa79edbd3487

彼女は、自分の息子を選びました。

頭のなかにある
「愛する人の顔」を語る。

8ceb597726508051e98edc28e57535fb2ffd53dd

そんな彼らの語り口は、とても正確です。

「私の頭ほど丸くないけど、帽子のサイズは私より大きいわ」
「きっと、眉毛にはすぐに目がいくはずよ」
「髪の毛は長さにもよるけど、アフロみたいな感じなんだ」

A103212957ced3ae35bc2bf96e994f813add7ee4

その話をもとに、顔をつくっていく彫刻家のPam氏。

「ちゃんと似ているといいんだけど…」「妻に、こんな風な見た目だと思ってたの?なんて怒られたらイヤだなぁ」と、参加者もドキドキ。

そして、できあがりに
みんなびっくり。

Ccc1605ba3d5091bb58b15e401ffe09070dce4a9

鼻ピアスや眉毛の特徴まで完璧に再現されていて、これには誰もが「すごい!」と感動。

397ef0383038405d57e82db3d0bf196d1f0dca64

「あら、ステキ!肌のたるみもなくしてくれたのね(笑)。素晴らしいわ」。

0ee2dbfe038dccb71286a800e07564d55dd2d956

3人目の彫刻も、切れ長の目や大きい鼻、ふっくらとした頰など、特徴を見事に捉えています。

さわって、比べてみると…

そして最後は、彫刻と本人を、実際に手で触れながら比べてみたのです。

驚きなのは、もう何年も彼らの姿を見ていないにも関わらず、その特徴をほぼ完璧に捉えていること。愛する人の顔はちゃんと「見えて」いるんだ、と。

Licensed material used with permission by Cut.com, (YouTube), (Facebook), (Twitter)
目が見えない人にとって、世界はどう感じるのでしょうか?そこで、今回紹介する動画がテーマにしているのは「色」です。「Cut.com」が今回チャレンジしたのは...
写っているのはふたりの女性。一見、特別な何かがあるようには思えませんが、その表情をみて「バケモノに見える」という人が続出。たしかに動画を見れば納得です。画...
これは、YouTubeの公式チャンネル「AsapSCIENCE」で公開された動画です。たぶん、見た後は自分の目を信じられなくなると思います。早速どうぞ。下...
人間の目は、世界をそのまま見ているわけではありません。目から入ってきた光の刺激は視神経を通り、脳に伝達され、はじめて何らかの像を認識します。つまり「脳の認...
この画像に何が写っているのか、分かるでしょうか?なんと、10人中9人が見えていないのだそう…。どうでしょうか?ちょっと目がチカチカしますが、見えない…とい...
相手が笑顔なら、自然と自分も笑顔になりますよね。でも、視覚障がいがある人にとっては、相手が笑っているのかどうかに気づけずもどかしい思いをすることも。そんな...
ずっと一緒にいると、忘れがちなパートナーへの想い。心の奥にある「キモチ」に気づくのは、もしかしたら2人の間に大きなトラブルや壁が立ちはだかった時なのかもし...
にっこりと笑う小さな男の子。大好きなパパとママと一緒に写る幸せいっぱいの一枚は、見ているこちらも微笑ましい気持ちになります。だけど、実は彼の両親は離婚して...
この動画の人物、誰に見えるでしょう? きっと、アルベルト・アインシュタインだと言う人が多いのではないでしょうか。でも、実はある条件によってマリリン・モンロ...
「Japan Info」に紹介されたこの記事の妙味は、典型的な「日本人労働者を11の種族にカテゴライズ」している点。社会人が、これほど個性的な人種に分類で...
苦楽を共にする、と言葉にすると簡単に見えるかもしれませんが、世界中のどの夫婦にも、二人にしかわからない愛のカタチがあります。長年連れ添う幸せな夫婦は、いっ...
VRで遊んでる人を、横で見たことありますか?「わー!きゃー!」とか言って、とても楽しそうですよね。大自然のなかに飛び込んだり、本当に目の前にゾンビがいるよ...
大好きな人とするキス。でもその顔って、じっくり見たことないですよね。自分のキス顔なんてもちろん見たことがないし、相手のキス顔だって、はっきり見えるものでは...
あなたは、「学生」から「社会人」へとスタートを切った日のことを覚えていますか?そのあとの1年が充実していた人も、多忙で当時の記憶がほとんどない人も、それは...
パソコン、スマホ、テレビなど、仕事でもプライベートでもスクリーンを見る時間はどんどん増えていますよね。そんな暮らしの中で「目の疲れがなかなかとれない」とい...
2016年4月5日、マーク・ザッカーバーグが自身のアカウントでその詳細を紹介しました。発表によると、人工知能(AI)がフィードに表示された画像を認識して、...
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
にわかには信じがたい事実が、英国オックスフォード大学と豪州クイーンズランド大学の共同研究によって明らかになりました。え…、魚が人の顔を覚えているって?「E...
この動画『Blind Devotion』は、米映像制作会社「JubileeProject」が、牧師であるFrancis Chan氏の著書『You and ...
ここ最近、けだるそうで死んだ目をもつ「死んだ目」をした男子が人気です。次から次に新しい「○○系男子」が出現しますが、「死んだ目男子」とは、とても褒め言葉と...