ゼリーのようなお腹の女性たちへ「正直さこそ、美しさだ!」

社会的な女性のイメージや他人の評価に流され、自分の体型にネガティブになるよりも、欠点も受け入れて、それを愛せる自分でいることのほうが、よっぽど健康的で自分らしくいることができる。

昨年来より、アメリカを中心に広がるこのボディ・ポジティブのムーブメント。では、これらファッションモデル界隈におけるトレンドみたいなもの?

正直さこそ、女性の美しさ

いいえ、そうじゃない!と声をあげるNPO団体が制作した動画を紹介します。登場するのは、お腹にぷるんと乗った“ゼリーのような脂肪(BellyJelly)”を蓄えたシロウト女性たち。サッカー、水泳、ダンス、ロッククライミング、ウェイトリフティング…彼女たちはたぷたぷのお腹を揺らしながらも、軽快にアクティビティーに取り組んでいます。

ハツラツとした彼女たちのお腹に、何かを見出すことができますか?

体型が気になるから自信が持てない。こんな風潮がある中で、もっと積極的になれ!と背中を押すのがこの動画。「お腹が出ている=運動が苦手」だって、ネガティブさから連想された、ただの思い込みに過ぎないのかも。

BellyJellyな自分のお腹を認めることができて、はじめて正直になれる。その、正直さこそ女性の真の美しさ。だからキレイになるんだ」と、動画はメッセージを送ってきます。

ボディ・ポジティブの波は、プラスサイズを積極的に起用し始めたファッション誌に影響を与えました。さらには肌の色の垣根も、年齢の壁も、みな違って当たり前の風潮へと。多様性を尊重し合うこうした“うねり”は、もう単なる一過性のムーブメントではなくなっていることの証明なのかもしれません。

Licensed material used with permission by Movemeant Foundation
右の画像、一見イラストのように見えますが、じつはボディペインティングでコスプレした女性の姿。彼女のInstagramにアップされたアメコミらしさ満点の“動...
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
米メディア「Elite Daily」のライター、Lauren Martinさんがまとめたのは「美しい女性とセクシーな女性の違い」について。その記事によれば...
女性の「満腹感と性的興奮」の因果関係が、最新の研究結果から明らかになってきました。ライターChristine Schoenwald氏は、「YourTang...
「今からお腹痩せのための、『ニートゥーエルボー』(膝と肘をくっつけるトレーニング)を5分間行います。みなさんついてきてください!」そう呼びかけるのは、Yo...
『Shape Magzine』のエディターでモデルとしても活躍するNora Tobin氏は、ブリッジだけで姿勢を整え、くびれと美尻を手に入れたんだそう。ハ...
0歳から100歳まで、101人の女性たちが一糸纏わぬ姿で次々と登場する。彼女たちは、女優でもモデルでもない。全員が素人の女性たちだ。しかし、堂々としたスタ...
恋愛を中心としたコンテンツが多い、NYで人気のウェブメディア「YourTango」。ここにArianna Jeret氏が書いた「パートナーにするなら、うお...
仕事が忙しく、運動する時間はなかなか取れない。でも、美味しいものはどんどん食べてしまう。その結果、お腹はもちろん、背中の脂肪がなんだかマズイことに…。今回...
はじめに伝えておくと、上の写真は左も右も同一人物。フィットネス業界で非常に名の知れたAnna Victoriaさん(Instagramのフォロワーは130...
2015年以来、女性の美の基準が変わり始めている。その代表例が「プラスサイズ」。すべての女性の体型を公平に扱おうという動きは、欧米のアパレル業界やメディア...
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
ヨガをする女性と聞くと、どんな印象があるでしょうか?肉体的にも精神的にも健康的で、さらにモデルのような体型を目指している人々…。でも、その本質は体のサイズ...
大自然の中で夜空に瞬く星々を見た時、宇宙に包まれたような不思議な気持ちになりました。女性のカラダに表現された景色は、その時の感覚に似ている気がします。やわ...
この記事の主人公Deena Shoemakerさんは、地元カンザス州で10代の女の子たちのカウンセラーとして働く女性。彼女の元を訪れるティーンガールたちの...
男性からのボディタッチはセクハラ問題などもあり、かなり際どいですが、女性から男性へとボディタッチすることも多いと思います。この場合、それが親しみから来てい...
アメリカでは約2,000万人の女性が摂食障害に苦しんでいて、女性の約200人に1人が拒食症、100人に1人が過食症だと言われています。摂食障害の治療は道の...
貧乳女子の強い味方になりそうな記事を「Elite Daily」にて発見しました。それは、自身も貧乳だと語る女性ライター、Laura Argintarさんが...
美しいという言葉の概念は、一人ひとり異なるもの。そこで動画メディアの「Cut」は世界中の人々に、ストレートにこう投げかけました。あなたにとって「美しい」と...
「美」とは、世界共通言語だ。美々しいものは誰が見ても「美しい」と認める絶対的なものであるその反面で、「美」は多様的で、見る者によって感じ方や受け取り側の自...