変なオトコに引っかからないために、覚えておきたい9つのこと

自分に合っていない男に引っかかり、傷ついて、気を落とすのはもう散々…。ダメな恋愛にしがみついて失敗を繰り返さないために注目したいのは、「YourTango」のMichelle Jacobyさんが書いたチェックリスト。

運命の相手に出会いたいあなたに贈る、ダメ男対策がまとまっています。

01.
自尊心の低い男はNG

Df968577a5a64db37431e11108cef87a1f02f100

自分に自信がないから、気にするのは自分のことばかり。相手に思いやりを見せるくらいの余裕は、残念ながらナシ。いい恋愛をしたいなら、自尊心の低いオトコは、避けて通ること。

02.
家族や友だちを
大切にしてるかチェック

彼は、自分の家族や友だちにどんな接し方をしている?思い返してみて、どちらも関係が良好ならOK。家族とは疎遠で、連絡をとるのはお金を借りるときだけ…そんなオトコは、言うまでもなく別れるべきでしょう。

03.
元カレに似ている男は
要注意

64a7e23b030023fb14affd8691abe2369b26ca26

元カレが暴力を振るったり、すぐに暴言を吐いてきたり、そんな最悪な恋愛を経験してきたのに、また暴力男に引っかかる…そんな経験ない?

ダメな恋愛は繰り返すもの。そうならないように気をつけて。ちょっとでもそんな予感がしたら、難しいかもしれないけど、勇気を出して自分から手を引くべき。

04.
口だけの男は
浮気する可能性あり

自分が良く見えるように口ではなんとでも言うけど、行動からまったくそれが感じられない。そういう口だけの男に限って、約束を守らないもの。最悪の場合、浮気をすることも…。

キザな人は、一瞬だけかっこよく見えるかもしれないけど、騙されないで。「やる」と言ったことは貫いて、情に厚い男のほうが、将来頼れる旦那になってくれるわ。

05.
「自慢の彼女」って
紹介してくれる?

0c4e37e4a3d6ba1d6adb82f901d845c2f11df597

自分の友だちや職場の同僚に、あなたのことを自慢したり、紹介する。そんな彼なら、ひとまず安心していいかも。

06.
好意が伝わってくる男を
選ぶべき

あなたのことを本当に好きなら、会いたがってくれるはず。好きなところだって、ちゃんと言えるわ。これができない男は、やめといたほうがいい。

07.
頑固な男は苦労する

1b92fb18131dc54dc8323cc7ddd8fe2430c614f3

お互いに気になることをすぐ言えるような関係じゃないと、長く付き合うのは難しいかも。もっと言うと、正直にぶつかり合った上で歩み寄ってくれないような彼なら、のちのちあなたが苦労するわ。

08.
気持ちを確信できるまで
セックスはしない

雰囲気に流されそうになっても負けないで。お互いのことをちゃんと知って、惹かれ合ってることを確信できるまで待つことも大事。じゃないとあなたは本気で好きなのに、体だけの関係で終わる…なんてことにもなりかねない。

彼があなたのことを本当に考えてくれているなら、準備ができるまで待ってくれるはずよ。

09.
安心できるかどうか

5fb005ff903df25d9569a2b24ab3f6de1481f10c

長く一緒に過ごしているのに、なんだか緊張するし、落ち着かない…。心当たりがあるなら、その彼はあなたに合っていないのかも。自分にぴったりの相手なら一緒にいて楽しいし、安心できる存在なはず。

Licensed material used with permission by YourTango
More content from YourTango:
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
素敵な恋愛がしたい!とは多くの女性が願うことですが、実際それを叶えるのは難しい……。ここでは「Thought Catalog」に掲載された、付き合うべきで...
「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
アメリカでは、まさに私くらいの年代(20代前半)を称して「The Age of Tinder(Tinder世代)」と呼ぶらしい。分からなくもないのは、日本...
「なんであんな男と付き合ってるの?」と、周りからヒドい言われようをする。そんなつもりも自覚もないのに、なぜかこう「ダメな男」ばかりと付き合ってしまう…。じ...
「Elite Daily」で、自らの恋愛失敗談をもとに「見せかけだけのいい男にご用心」と、警鐘を鳴らすSandy Raitman氏。いい男でも、中身がどう...
都合のいいときだけ連絡がくる、ウソをつく…。この人、大丈夫かな?と思いつつ気持ちをごまかしていたかもしれませんが、その男性「恋人として最低」の可能性もあり...
彼氏からの愛情表現がないと悩んでいる女子に向けて、確認しておきたい10個の項目を用意しました。それぞれ質問形式で投げているので、当てはまっている項目がない...
男性から届いたメッセージを何十回も読み返したり、メッセージにハートマークがついていたら「友だち以上の意味があるかも?」なんて考え込んでしまったり、そんな「...
恋は、人を盲目にさせるもの。そしてそれが進むと、自分が「浮気相手」であることにさえ、気づけなくなってしまうかもしれません。あなたは、自分が彼から大切にされ...
「男は浮気する生き物」と諦めている女性もいるかもしれません。でも「Thought Catalog」で紹介されたのは、浮気をせずに恋人との関係を長く続けてい...
もちろん、彼氏がいること自体は素晴らしいことですし、たくさんの喜びやメリットもあるでしょう。でも、完全にプラトニックな関係の「男性の親友」を持つことも、素...
付き合いはじめてもう◯年、年齢的にもそろそろ結婚を意識する時期だけど…。「本当にこの人でいいの?」と、なかなか決断に踏み切れないのも事実です。そんなときに...
初デート用の「チェックリスト」を自分でつくって、基準をはっきりさせておけば間違いは防げる。Elite Dailyによれば、デートの合間に見定めるべきリスト...
浮気をする人は、言葉巧みです。時に魅力的に見えてしまうこともあります。でも彼らの言葉は、絶対に信じてはいけないのです。「I Heart Intellige...
どうにもならないほど浮気癖のある人が、この世に存在しているのは紛れもない事実。せめて深みにはまってしまう前に、相手が浮気癖のない人かどうか、把握しておきた...
彼氏のいない期間が長いと、男性のちょっとした優しさに心揺らいでしまう女性もいるでしょう。でも中には、見せかけのやさしさを悪用する男もいて、長い目で見ると痛...
あなたが付き合っている男性、もしかしたら女たらしかも!?そんな気になる真実を確認するために、女性ライターLauren Martinさんが書く「Elite ...
「浮気する男性ほど、仕事がデキる」なんて話をよく耳にしますが、冷静に考えれば、それは信頼関係を破壊する行為。巡り巡っていつか仕事でも失敗するときがくるはず...
豊富な恋愛コンテンツが人気の「Elite Daily」には、多くの大学生が意見を投稿しています。今回紹介するのは、シンシナティ大学に通うElise Wil...