愛は、ただ美しいだけではない。悲しみと不安に満ちた、厄介なもの。

愛は美しい、というイメージがありますが、本当にそうなのでしょうか?得るのは困難なのに、失うのは簡単。人を狂わせ、時には死へ追いやることすらあります。

ここで紹介するポートランド在住のGypsie Raleighさんが手がけたイラストは、そんな「愛」の真実を表現したもの。不安と悲しみに満ちている作品ですが、Instagramの投稿には、

「まさに今の私を表しているわ」「なんて的確なイラストなんだ」

など、たくさんの共感コメントが寄せられています。

愛も適度に。

決して結ばれることのない愛。

「愛」があるからこそ、今まで知り得なかったさまざまな感情に出会えるのであり、その出会いこそが、愛の本当の素晴らしさなのかなぁと考えさせられた、ちょっとブラックなイラスト。みなさんは、どう感じましたか?

Licensed material used with permission by Gypsie Raleigh, (Instagram)
恋愛アドバイザーのKyle Cが、迷える子羊たちに喝!本当の愛ってなんなの?なんで見つからないの?一体どこにあるのよー!と恋の深みでもがいている人はもちろ...
正直になるのって、結構難しいことです。大人になるにつれて、周りの意見を気にするクセが染みついてしまっているのもしょうがありません。でもだからこそ、大切なパ...
愛する人と交わす口づけは、いつだって特別でハッピーなもの。2013年、ニューヨークを拠点に活動する写真家Ben Lambertyさんは「キスをする人々」の...
誰かを愛するということは、必ずしもハッピーな気持ちだけでいられるワケではありません。時には辛さや痛みを伴うし、それは万国共通の感情のようです。「愛すること...
「好き」と「愛」の違いを見分けるのは、難しいものです。人はいつ「好き」になって、いつ「愛」するようになるのでしょう。ここでは、何人かの恋愛アドバイザーの見...
同じコトをして、同じセリフを言っていたとしても、シチュエーション次第で意味するものは変わってくる。女性のみなさん、甘い言葉にはお気をつけあそばせ。欲望:「...
これら15枚のイラストは、Viola Wangさんが描いた遠距離恋愛中のカップルの日常。一連の流れが、「切ないながらもキュンキュンする」と話題になっていま...
親しき仲にも礼儀あり。恋人同士だってそれは変わらないのかと思いきや、「お互いどこまで素を出せるか」が良好な関係を築く秘訣だと意見するのは「Elite Da...
「愛は最高の奉仕だ。みじんも自分の満足を思ってはいけない」太宰治の『火の鳥』には、愛についてのこうした表現が登場します。これは紛れもなく「真実の愛」と呼ぶ...
英ブリストル在住のイラストレーターPhilippa Riceさん。彼女のポップでかわいいイラスト「SOPPY」のモチーフは、彼女と実際の彼との生活を描いた...
離婚して20年が経過したというTerry Gaspard氏。これまでの過去や離婚の決断に後悔はしておらず、ときおり教訓として思い出すために以下のリストをま...
「恋愛体質」であることは、ごく普通だと思うんです。だって、誰だって愛されたいと思うものだから。ただ、愛情を貪欲に求めすぎてアプローチの仕方を間違えてしまう...
「愛から生まれるものは、決して美しい感情ばかりではない」。そう語るのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。つまり、恋人...
これって、本当にあるあるだと思う。恋人に気を使わなくなっていくほど、陥りやすいのが過度な要求。やりすぎていると自覚しにくいから怖いんですよね〜。「I He...
もともと他人だった2人が出会い、新しい関係を築いて、幸せに共にするというのは並大抵の努力ではできないことです。「Elite Daily」に寄稿している弁護...
愛とは、瞬間的につくられるものではなく、じっくり育むもの。それは、お互いを大切にしている想いから、時間をかけてゆっくりとできあがってきます。まずは、あなた...
フロリダ州・マイアミに住むLauren Ellman先生(以下、ローレン先生)は、「THOUGHT CATALOG」で恋愛関係、デート、自己愛、ワークライ...
想像してみてください。もし、失恋の原因が浮気にあったら…。怒りや苦しみ、やるせなさは言うまでもなく、絶望感があなたを襲うはず。が、浮気のショックを逆説的に...
ジョン・キム作家韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学など...
ブラジルと聞いてイメージするのはサンバやビーチ。けれども6年間、駅で写真を撮り続けたフォトグラファーのレンズを通して見るのは、愛や悲しみや喪失感が渦巻くリ...