見間違いではありません。これから紹介するのは「ネズミのためのレストラン」です。

ミツバチのためのナイトクラブ、なんて店が誕生したときには、それはそれは目を疑ったもの。ですが、ここで紹介する出来事も負けず劣らずのインパクト。

舞台はスウェーデン第3の都市マルメ。ウソみたいなホントの話をどうぞ!

この街では
足元に要チュウモク

この一枚だけを見ると、普段Instagramでよく見かける知人の投稿と大差はないかもしれません。「ああ、また美味しそうなお店で食事をしたんだな〜」なんて。

ただし、少し引いて見ると…。

自転車と比較するとお店のサイズは一目瞭然。

提供されるのは、彼らの大好物であるナッツやチーズだそう。テラス席やショーウィンドウに飾られた商品だけでなく、映画(?)のポスターにも注目です。

こうして見ると、内装もかなり緻密に整えられていますね。

で、誰が何のために?

ネズミのためのレストランをオープンさせたのは、匿名の集団アノニ“マウス”(ウマイ!)。詳細については不明なのですが、とにかく彼らのためのお店を作ってあげたいと思ったのだとか。許諾の関係で写真の紹介はできませんが、実際にネズミが店内に入っていく様子も確認できましたよ。

それにしても、こうした発想ってどこから生まれるんでしょうね。

Licensed material used with permission by @anonymouse_mmx
「ネズミ」と「テーマパーク」。こんな2つのワードが並んだら、万国共通、老若男女、問答無用に“アレ”が思い浮かぶはず。そりゃあもう、仕方ない。でもでも、そん...
ある日Instagramを見ていたら、カラフルなニューススタンドの写真が目に止まった。なんだか不思議な魅力を感じたのだけれど、一体どうしてニューススタンド...
インターネットが登場して、ジャーナリズムは劇的に変化しました。テレビの時代は情報を受け取るだけだったのが、オンラインのニュース記事にコメントをつけて双方向...
自然な状態に近づくためのチャレンジ。それが裸で食事をすることである。という定義はさておき、いま世界では超開放的な「ヌード・レストラン」が大流行中。今度はベ...
フランスを中心に欧州で拡大しつつある、売れ残り食品廃棄禁止への気運。しかし、ここで紹介するのは、新興国でのお話です。舞台はインド南部。主人公の女性は、欧州...
料理を注文してからのちょっとした合間に、こんな催しがあったら素敵ですよね。なんとテーブルをスクリーンにして映像を投影、アニメーションがスタートしちゃいます...
今ロンドンで話題となっているレストラン、テーマは「解放」。なんと裸で食事ができるんです。いまだ完成を見ないため設計のコンセプトから想像するほかありませんが...
「一切のムダを出したくないので、レストランをはじめます」。 そんな型破りな宣言とともに突如ブルックリンに現れた“残飯”レストラン「Saucy by Nat...
もしかしたら、これは史上最高の“絶叫”レストラン誕生の予感。いまだかつて、ここまでスリリングな飲食店があったでしょうか?もちろん、絶景付きなことは言うまで...
その名も「Dinner in the Sky(空中ディナー)」。2006年にブリュッセルの遊園地内で産声を上げたこのぶっ飛びレストランは、初めて設置されて...
目の前に現れるのは、ちょっと不思議で楽しいシェフたち。見て、驚いて、味わえる。これまでにない“特別な体験”が、いま始まろうとしていますーー。身長わずか5c...
米メリーランド州ボルチモアのとあるレストランが、この夏5日間限定で特別客を招待すると、地元情報誌「Baltimore magazine」が伝えている。ライ...
インド北部の町ルディヤーナーに行くことがあれば、たとえあなたが大の肉好きだろうと、ぜひ座席数72シートのベジタリアンレストラン「HAWAI ADDA」に、...
レストラン、ビストロ、ブラッスリー、カフェ。その違いは当然呼び名だけではありません。これらの語源はすべてフランス語。ちゃんと使い分けられないと…紳士淑女と...
「平和で美しい島、かぐわしい夏の日がずっと続く場所。善人がここで死んでも、同じような天国で目が覚めるだろうから、違いに気付かないだろう」  by マーク・...
みんなが祝福し、喜びを分かち合うのがクリスマス。そんなお祝いの日に、ひとりぼっちで食事なんて寂しいに決まってる。そこで…ロンドン南西部の町シドカップにある...
一般的にねずみにはポジティブとネガティブ両方のイメージがあるねずみですが、夢の中では、どのようなメッセージが示されているのでしょうか。詳しく解説していきま...
皮膚やコブをまとったままの恐竜(ノドサウルス)が発見されたというニュースに、目を疑ったのは私だけではないはず。でも興味がなければ、スクロールに消えてしまっ...
いつ、どこでも、つながれる、それが今の時代のキーワード。たとえ、それが食事中であったとしても。だから、それが家族との食事であれ、仕事上の会食であれ、友人と...
料理やメニュー、店内の写真とともにお店の評価を書きつらねる。そんなありふれたレストランレビューのなかで、ひと際異彩を放つのがこの動画。口コミのレストランレ...