「パパが、まだまだ私のマネをしてくるんだけど」

以前紹介し反響が大きかった、娘・キャシーのマネをしてInstagramに投稿する父・マーティンの話。彼は、セクシーな格好でセルフィーを投稿し続ける娘への“抗議”としてそんなことをしていたわけですが、実は以降も物言わぬ忠告は続いていた模様。

それにしても、このふたり、相変わらず仲イイなあ。

圧倒的な「再現力」は
衰え知らず

彼氏役に自作の人形を起用したり、Snapchatを駆使したりと、マーティンの勢いは増すばかり。

ちなみに、キャシーは引き続き父のポストを楽しんでいるそうなのでご安心を。でも、こうしたユーモアを父娘がお互いにおもしろがれる感覚って、きっとアメリカ人ならではですよね。

Licensed material used with permission by Chris "Burr" Martin
サインペンで書いた胸元のタトゥーに、近所で拾ってきた葉っぱのかぶりもの。娘・キャシーのセルフィーを忠実に再現してInstagramに投稿しているのは、父親...
SNS上でセレブ たちが発信したことで火がついた「セルフィー(自撮り)」。日本でも専用スティックなどを使って楽しむ人が急増中ですが、今世界ではセルフィ...
そんな面白い取り組みをしたのは、パキスタンの広告制作会社Serial Kolor。歴史的絵画の一部をInstagramの投稿風に切り取ると、新しい世界が待...
その重さわずか52g、でも小型なことをウリにしたいわけじゃなく、このカメラ機能付きドローン最大の利点は、スマホケースと一体型になっていること。用途はこの1...
デジタルアーティストであるCristian Girottoさんのこの作品は、もし動物たちが自撮りをしたら?ということがテーマ。それぞれが自身の特徴をこれで...
ローラ・ウィリアムズ(Laura Williams)という18歳の少女が撮るセルフィーに、今注目が集まっている。彼女は、イギリスを拠点に活躍する若きカメラ...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
世界一、ビビリなパパを発見。どうやってもパパに爪を切らせてくれない彼女の名前は、マルセリーナちゃん。「Jukin Media」が紹介するこの動画のタイトル...
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...
断崖絶壁セルフィー・・・こわっ!中国の五大名山のうち最も険しい山とされる、華山(かざん、ホワシャン)。かつては仙人が住む山とされ、道教の聖地となっている場...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
ヨーロッパでポピュラーなLCCのひとつ、ライアンエアーには、世界中から注目されているパイロットがいます。彼女の名は、マリア・ペターソン。Instagram...
SNSに写真をアップするとき、つい理想の自分のスタイルを演出したくなっちゃいますよね。いつもは本当はそんなに決まっていないときだってあるのに、バッチリ加工...
シングルファーザーとなったパパたちの奮闘ぶりは、なんとなく想像がつくところ。ですが、ここで紹介する仲良し父娘の絆の深め方は、とっても素敵なものでした。父娘...
かわいらしい小さな女の子に起きた想定外のハプニング。その一部始終をカメラが捉えていました。チャーミングな笑顔が急転直下、彼女を悲しみの底に突き落としたのは...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア自分をかわいく見せたい、というのは多くの女性が思うこと。 インスタでの自撮...
強姦被害に遭い、うつ病やPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しんでいたHeidi Williamsさんは、自ら命を絶とうとしたこともあったそう。しかし、...
大音量のミュージックに乗って暗闇でバイクをこぐ「FEELCYCLE」や、同じくBGM&暗闇で行う格闘系フィットネスクラブ「b-monster」のように、昨...
NetflixがInstagramで求人を募集していたようです。募集ページによると、ヨーロッパ、中東を旅する専属フォトグラファー「Grammasters」...