旦那が家事を手伝ってくれない?それなら「&SOAP」の出番かも。

もともとは、パッケージデザインに興味を惹かれて紹介しようと思ったプロダクト。でも、あまりにもユニークな商品コンセプトの存在を知ったからには、もうそっちをメインにするほかありません。

これを機に「家事が楽しい!」と思う男性が増えることを願って。

男性も気になる
ユニセックスなデザイン

Eaf5d4dd20b981537b25e166205b0febc8137399

この「&SOAP(アンドソープ)」は、大正13年創業の老舗石鹸会社「木村石鹸」とアメリカ・ポートランドのビジネスデザイン会社「monogoto」の共同プロジェクトで生まれたハウスケアブランド。ここで紹介するのは、その第一段となるプロダクトライン「STEP BY STEP」です。

残念ながら、「家事は女性のもの」という考え方は、いまだ蔓延しているのが事実。だからこそ同ブランドは、女性でも男性でも手に取りやすいユニセックスなデザインを採用することで、両者が楽しく家事を行うきっかけを創出したいと考えています。

家事を3ステップに分解し
シェアを促す

C3183df5658e36c581a1e98f09d8637407f67af6

さらに、デザイン以外で男性の「家事進出」を促進する仕掛けが。それは、家事を3つのステップに分けることで、それぞれをシェアしやすくした点。 

774d2ece90a868276d9ef3e94b5e694bf007aa702f37e9011c942cc0981c5da440b70e0948ccfb74

具体的に説明しましょう。

3つのステップとは、プレウォッシュ(00)、メインウォッシュ(01)、アフターウォッシュ(02)。普通は汚れてから初めて掃除をするものですが、「STEP BY STEP」は家をより汚れにくい環境にするためのシステムを提供しているもの。例えばお風呂は、いつもの掃除の後にコーティング(アフターウォッシュ)をすることで、水アカがつきにくくなり、いつもの掃除自体の頻度が少なくなるといった具合に。

「今日は私が01でお風呂掃除するから、週末02でコーティングお願いね」「服を汚してしまったから00で前洗いしておいたよ」。

そんな会話が生まれるキッカケ作りを目指しているのです。

E6fe41acd0c391915e5455268597ba774bc3389e

「トイレ用」「風呂用」「衣類用」「食器用」のそれぞれに、前述の3ステップ分(00・01・02)が展開されています。価格帯は1,200円から1,800円(税別)といったところ。購入はオンラインショップにて。

235a7c77016935a4b66752d5e8454d059b706963

デザインばかりに気が向きすぎて、使わずに満足してはダメですよ、と自身への忠告の意も込めて。女性に偏りがちな負担を、「STEP BY STEP」の名前の通り、一歩ずつ、着実に分担していけるとイイですね。

Licensed material used with permission by 木村石鹸工業株式会社
たった15ドル(約1,600円)。それだけで、退屈な日々のルーティーンワークがちょっとだけ楽しめるようになる。その理由に関しては、文章で説明するまでもなく...
以前紹介し、特別な贈り物を届けたい人たちの心をギュッとつかんだ「Message Soap, in time」。直接口にして伝えるには少し照れくさい想いを「...
夫婦円満の秘訣は互いに「平等」であること。現代社会においては、夫が稼いで妻は内助の功に徹する、なんて構図の方が珍しいくらいです。じゃあ、掃除や洗濯、料理に...
家事は部屋をきれいにするだけでなく、それ以上の効果があります。例えば「気」の流れをよくしたり、心の整理にもなったり。そして、一番強調したいのが「カワイイ自...
家事なんて、とりあえず部屋が片付けばいいんじゃないの?と思っていませんか?いえいえ、家事はアナタを幸せに導いてくれる魔法の時間なんです。自著『可愛くなる家...
お祝いや感謝など、大切な誰かを思う気持ち──。それらを面と向かって相手に伝えるのは、なかなか照れ臭くて難しかったりしますよね。では、こんな「石鹸の力」を借...
取り込んだ洗濯物をすぐにたたまず、バサッと床に置いておくだけでは、せっかくキレイに洗った衣類にまた汚れやシワが付いてしまう。かといってキレイにたたむには、...
旦那さんのことが大好きな奥さまは、夫婦に関するすべてのことが幸せだと感じているものですが、そのなかでも共通する項目を11に厳選してご紹介していきましょう。...
日本の夫は、世界一、家事育児をしない。国際社会調査プログラム(ISSP)の調べによると、そんな事実が明らかになったそう。この危惧すべき状況を打破すべく、日...
毎日バタバタと家事に追われる自分って、特徴がなくてつまんない。なんだか無性に寂しい。そんな家庭に尽くす女性たちを、シカゴを中心に活躍する写真家・Patty...
子育て中のママは、さまざまなことを一人で抱え込んでしまうことも。そんなとき、ちょっとしたパパの気づかいがあれば、いつまでもご夫婦が仲良くいられはずです。子...
以前、TABILABOでも紹介した、全自動洗濯物折り畳みマシーン。見るからに便利そうなこの家電が、多くの人の熱い支持と長い開発期間を経て、とうとう2017...
「reddit」は、アメリカ最大級のソーシャルニュースサイト。誰でもトピックを立て、自由に意見や質問を述べることができる、いわゆる“掲示板”のような存在で...
「FamilyShare」の記事では、奥さんのことが大好きな旦那さんがとる、8つの行動が紹介されています。ライターのTiffany Fletcherさんの...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
家族や友だちが入院。お見舞いといえば…、お花を持って行くのもいいですが、花瓶がなかったり水を換えるのが大変ということも。また、フルーツも定番ですが、具合が...
クリスマスを控えて、そろそろお祝いの準備を進めていることでしょう。そして、いつもこの時期に迷ってしまうのが、友だちや恋人へのプレゼント。渡したあとに「そう...
幾何学パターンで組み立てられた多面体の物体。一瞬、オブジェにも見える丁寧な仕上げ。これが、ペットハウスだと知って驚いた。日本のナチュラルスローというブラン...
これは、スウェーデン・ストックホルムにある、林の中に建てられた家。1~2月は気温がマイナス2℃まで下がる寒い地域ですが、なんと大きな温室のなかに家を建てる...
世代のちがう子どもや孫が喜んでくれるプレゼントをあげるのは、意外に難しいもの。とくに年頃になると、一体何が欲しいのやら…。でも、16歳のローレンさんが誕生...