実在する作品をモチーフにした「小説バッグ」が、なんだか知的かも。

読書には、どこか知的なイメージが伴います。電車やバスの中で本を読んでいる人がいるとつい気になって見てしまう、なんてこともありますよね。

そういう意味ではこの「ブッククラッチ」だって注目度大。周囲にアピール!というわけではないけれど、実在する作品をモチーフにしたクラシカルな装丁は、インテリ感満載!?

01.
『高慢と偏見』

Medium 07bb40dec74697c219149f7807e668dc35763cb9

02.
『ティファニーで朝食を』

Medium bb64586faca987b8c370d176e66f2b1872dab65f

03.
『ライ麦畑でつかまえて』

Medium 3472c8064b58b8e8679483ea02ec0e2969bd0579

04.
『風と共に去りぬ』

Medium c3e339ceaf1d7aef6b25b5b92dd0d0ece8f83592

05.
『ハムレット』

Medium b1108159a70cc3edc783d10d5d2495db393330cc

06.
『不思議の国のアリス』

Medium 860aefe0fdfeac8d2d06daffb9fb6aca2b6442dc

07.
『ロード・オブ・ザ・リング』

Medium 032512b72310e9f07f10b0d52e0a158a3299c16e

08.
『オペラ座の怪人』

Medium 0cc25eb9f272a873a27b25636e292ca727f7aa57

09.
『シャーロック・ホームズ』

Medium 04d9a59ba90a6773d0786dc9eb581597f732a382

10.
『ロミオとジュリエット』

Medium ca40c96f8efbdbf89cb21dd659ab907efe67a499

ストラップを取り外せば
クラッチバッグにも

Medium 0de135d18ed0a97c9c40176b6986386273ded43d

このシリーズは全32種類。その他デザインのチェック、および購入は「Etsy」からどうぞ。価格はどれも9,630円(税込)で製造元のロシアから発送。ストラップを取り外してクラッチバッグとしての使用も可能です。本好きな友人へのプレゼントとしてもイイかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Elena Myloslavskaya
どんなにおもちゃを散らかしても、カンタンに後片付けができる。ゆえに子どもが後片付けを嫌がらないーー。そんな、魔法のようなバッグがノルウェーから登場しました...
コーデュラナイロンで、防水ジッパー、タフでブルックリンを駆け抜ける本格派…。そんなメッセンジャーバッグが多いなかで、ひときわナチュラルな存在感を放つ、リネ...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
誰々が持っていたものがカッコいいから欲しい。または、流行っていて周囲のみんなが持っているから欲しい。ファッションアイテムに対してこのようなスタンスをとって...
恋愛から人生論まで、毎回心にガツンと響く記事を書き上げる「Elite Daily」の人気女性ライターZara Barrie氏。彼女は「バッグの中身が整理整...
身につける服と同じくらい、いや、それ以上にこだわりたいのが「バッグ」というもの。どれだけ上質なジャケットを着て、シルエットの美しいパンツを履いていようと、...
素敵な快晴の日、海へ!心躍る時間ですが、帰りに荷物が砂まみれ、なんてことありませんか?「DEZZIO」はそんな悩みを解決してくれるバッグなんです。なんと、...
メッセンジャーバッグのような形ですが、大きな違いはジャケットの下に身につけられる薄さと機能的な収納力。身につけるとこうなります。まるでガンホルダー。つまる...
ジムでワークアウトをしたあとや、旅行のとき。カバン中に汚れた汗臭い服を入れるのはちょっとイヤですよね。そんな悩みを解決すべく開発され、現在Kickstar...
ひと口にティーバッグといっても、いろんなタイプがあります。御守り型の平べったいもの、円形、ピラミッド型、お団子タイプなど。でも、これは斬新。何よりカワイイ...
通常の思考なら、ただのゴミでしかない使用済ティーバッグ。しかし、Ruby Silvious氏がアーティストたる所以は、そこに新たな命を吹き込めることにある...
ごめんなさい。これ、今は売ってないんです。3年ほど前に「かまわぬ」のみなとみらい店がオープンして、その時に限定で作った商品です。わたし、通勤用のカバンがあ...
どこから見ても、ほとんど平面のイラスト。だけど、リュックとして背負え、バッグとして肩から下げられる。あの不思議な2Dバッグに新作が登場しました。カワイイ+...
自然災害は、いつやってくるかわかりません。「もしも」を想定すると、防災バッグは玄関に置いておくのが理想ですよね。でも、あまり格好良くないものは押し入れにし...
7月1日より、ハワイ・オアフ島でレジ袋(ビニールバッグ)の配布が全面禁止となりました。有料化ではなく「全面禁止」というところがポイント。法令に違反した小売...
旅先で、スリや置き引きの被害にあった人はもちろん、ない人でもこれはチェックしておいて損はありません。おそらく、これ以上安全なバッグは2つとないはず。まさに...
今の時代、ファッショントレンドのサイクルは早い。せっかくお金をかけて買ったものでも、すぐに流行には終わりがきてしまう。 それは、バッグも一緒。スタイルが絶...
最近、クラウドファンディングで資金を募っているアイテムがおもしろいです。斬新なアイデアを形にしたモノや、海外で人気を博している(けれど、まだ日本に入ってき...
日本ではなかなか出会えないローカルワインを旅先から持ち帰りたい。けれどフライトにボトルサイズの持ち込みは禁止。結局は手荷物として預けるほかありません。まあ...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...