オバマ大統領夫妻による最後の「クリスマスメッセージ」が公開

 12月24日、ホワイトハウスより毎年恒例のオバマ大統領夫妻による、クリスマスメッセージが公開された。任期中最後のサプライズ演出なのか、ミシェル夫人の振りとともに動画は、就任1年目のメッセージシーンに遡る。どうやらそれはリハーサル風景らしく、笑いが止まらないオバマをミシェル夫人がいさめるシーンが象徴的。

だが、この一瞬の回顧からは見えない、もうひとつのメッセージが2009年にはあった。ここでは、今回公開されたものと、当時のメッセージとを比較してみたい。二人の表情に注目だ。

充足感と自信に満ちた笑顔の2016年

「私たちの国は、以前にもまして強くなってきています。力を合わせた結果、過去80年間で最悪の景気状況からも回復し、9年ぶりに失業率も低水準へと改善した」。

「キリスト教の隣人愛、すなわち思いやりの心は、クリスチャンだけでなく、ユダヤ教徒、ムスリム、たとえ無神論者であっても、すべての人に対して向けられるべきもの」。

「子供たちの明るい未来のために、国民一人ひとりが“友愛”の精神を持たねばならない」。

自信に満ちた表情で、お得意のウィットに富んだユーモアを混ぜながら8年間の成果を振り返るオバマ。そこには終始、笑顔があった。

世相を映す緊張の面持ち、2009年

 こちらは大統領就任1年目。初めてホワイトハウスで迎えるクリスマスを語るオバマ夫妻のメッセージ。最後まで見ると分かるように、この時、二人に笑顔はなかった。クリスマスを祝うメッセージであるはずなのに、だ。

リーマンショックから1年、いまだその影響から立ち直れずにいた多くの人々に向けて、オバマは「回復」や「全力」という言葉を並べ、力強くメッセージを送っている。
同じように、幾度となく登場するのが、「イラク」、「アフガニスタン」、「兵士」、「犠牲」、「支援」といったキーワードだった。

ここに映る表情は、当時の世相をそのまま反映するものだったんじゃないだろうか。聴衆を惹きつけるスピーチ力に定評あったのが、オバマという大統領だ。たとえ、その表情が造られたものだったとしても不思議はない。

思えば、ジョージ・W・ブッシュからバトンを引き継いだのは、世界平和と経済の大混乱期。あれから8年…人種の壁を超え、価値観の共有を重視したオバマ政権から、「トランプ新時代」を迎えるアメリカ。来年のクリスマス、彼のどんなメッセージが聞けるだろうか。

Top Photo by Theo Wargo/WireImage
Reference:The White House
2017年1月に任期を迎える米オバマ大統領。多忙な業務のなか、日々日課にしているワークアウト時に聴くSpotifyプレイリストが、アメリカ版「WIRED」...
大統領退任まで、残すところ1ヶ月あまりとなった12月16日(つまり今日!)、Netflixにてバラク・オバマの青春時代を描いたオリジナル映画『バリー』(原...
次期大統領候補も選出され、いよいよ任期が残り2ヶ月余りとなった現職のオバマ大統領。報道によれば、ホワイトハウスを出た後の住居がようやく決まったそうです。慣...
「Oui on Peut!」英語に訳せば(Yes we Can)、聞き覚えのあるフレーズはもちろんあのバラク・オバマの名文句。そのキャッチフレーズを添えた...
2008年。米・大統領選のシンボルとなった「HOPE」ポスターを作成した、グラフィティ・アーティストのシェパード・フェアリー氏。このポスターは、オバマ前大...
毎年クリスマスが近づくと話題になるイギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のCM。2015年11月5日に新しい動画が公開となり、今年も胸に響いた!と評判に。無性...
「皆が誇れる大統領に」──、接戦を制した共和党候補のドナルド・トランプは、勝利宣言で高らかにこう表明した。アメリカを二分した今回の選挙を象徴するように、両...
アメリカ国内だけでも11,000以上の店舗数を誇るスターバックスが、11月1日より新たなデザインのカップでの提供を始めました。おなじみウェービーヘアのサイ...
恋人や友だちと過ごすクリスマスが浸透している日本。かたや欧米諸国は、ご存知の通り家族と過ごす方がプライオリティは高めです。ここに紹介する動画は、まさにその...
アメリカでは、大物アーティストがドライブをしながら熱唱する番組「カープールカラオケ」が流行っていますが、一般人も負けていません。ここでは、見ているほうまで...
今年の12/25に向けて、アメリカの「Oyster.com」が紹介していたのは、クリスマスに人気の10の旅先。1位のニューヨークにはなるほど、というところ...
クリスマスが近づくと見たくなる映画ってありますよね。今度からそのラインナップに、H&Mのショートフィルムが仲間入りをするかもしれません。なぜなら『...
「もし大統領になったら、どんな問題を解決したいですか?」。人気動画「0-100」は、0歳から100歳までに同じ質問を投げかける企画。このたびの問には、貧富...
街の雰囲気やテレビのCMまで、一気にそのムードが広がる特別な日、クリスマス。もともとはキリスト教のお祭りですが、世界中に広がるにしたがって、国ごとのさまざ...
クリスマス・ソングをヤギが歌うーーなんじゃそりゃ!と言わずに聞いてみてください。話題になっているかどうかはおいておいて、その衝撃はホンモノ。いやいや、それ...
どこか厳格な雰囲気が漂い、歴代のアメリカ大統領とその家族が住む「ホワイトハウス」。あの建物の中を歩き回り、外からは見えない「秘密の部屋」を覗いてみたい。こ...
6月26日、アメリカ合衆国最高裁判所が、同性婚の権利を正式に認めた。今後全ての州で同棲婚が認められ、結婚で得られる税控除などの権利を所有できるようになる。...
これからのクリスマスは、家族や友人や仲間たちと、気楽に親密に、しみじみ楽しもう。 むかしの日本では、クリスマスは企業社会の陽気なお祭りだった。サラリーマン...
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
街がイルミネーションで彩られるクリスマス。カップルが満足する素敵な過ごし方はどんなものでしょう? 恋人のいる人もいない人も、クリスマスデートの参考になるよ...