「金縛り」の恐怖体験をポートレイトで再現したアーティスト

夜、眠っているはずなのに意識だけはしっかりある。体をいくら動かそうにも全く動かず、近くに(あるいは寝ている体の上に)得体のしれない存在の気配がする──。いわゆる「金縛り」を霊体験や幻覚と結びつけるのは世界共通だそう。

ここに登場する奇妙な作品たちは、NY在住23歳のある若手アーティスト(Nicolas Bruno)が、金縛り状態で体験した世界。頻繁にやってくるその苦しみをポートレートで表現した。

燃えさかる炎、せまり来る恐怖、顔のない人々…、手足の自由を奪われた恐怖と、不安定な精神状態が、この世のものとは思えない非現実をつくりあげている。

金縛りの世界で見たもの
現実と見分けのつかない悪夢

Medium e7a94a5f987053c4d1e07f9bdf7158100ac93c3cMedium 4a7e1472a9b75f97de80e4c4554a4a03945dffb9Medium b911c5b80ef7620d72b921235360cb24a9ad5a09Medium e513abbe3c4f32a55b829f5a0229ab9659265840Medium d3e81229083b3a87c87454bdf15d806b305d0e10Medium 464862d6ef6833844d3bd9f52b874bb3ae50d28fMedium 96310bcab8d5f9bf9aba62fb6e687a85b9e0144fMedium 974bdc6ca866bb628583fd8db0185233c3a60671Medium d4ed9d0687814f149a782f94bf34768e238559c8Medium 1050ac37681d66226e1cef57b2a0e34e5c00af27Medium 34c5c6ce1916fc6d9f37fb29d206203e067afba2Medium 32151bddb6c3977979482cf9e90caac2fe1acbaaMedium a444a9c10f2e5acea9434a2345702033944c9a14Medium 77d673221783ce083db994c1d424eb90db778d98Medium ff535585cfd513103159d7996cc83f1a1489d6a9Medium 511e7fb0fb5a46a04c083675a15511266a875c07Medium 6601146734a344c244a7cad726143a20b8bcdbaaMedium 8e1895982db05bd3fe2bcaa23fba63e34600a1d2Medium 2615172298378056f73a96e7ec201990f3029f29Medium ebbbe1778e92815428525d14511ae74744e272a4
Licensed material used with permission by Nicolas Bruno
これほど科学が発達した現代ですら、さまざまな説が飛び交い、謎が多い「金縛り」。ここでは、「Higher Pespective」に掲載されている金縛りに関す...
誰にだって眠れない夜はあるものです。大事なプレゼンの前日、人生の転機、つらいことがあった夜。そんな日は、不安な気持ちがなかなか消えず、モヤモヤしてしまうこ...
1970年代後半から80年代にかけて、音源・映像録音に使われていたのが磁気テープ。あの独特の音質を今でも求めるユーザーは意外に多く、近年微増ながら売り上げ...
22歳のSonaksha Iyengarさんは、インドのバンガロールを拠点に活動するアーティスト。彼女が描くイラストシリーズ「#AtoZofMentalH...
「THE CONVERSATION」によると、シドニー大学の准教授Chin Moi Chow氏が、正しい睡眠をとるための方法を科学的にまとめたとのこと。私...
疲労を回復し、カラダのメンテナンスをしてくれる“睡眠”。その効果は、自分に合った最適な睡眠時間にこだわることで、さらに高めることができるそう。これは多忙な...
身近なところに、幸福を手に入れられるカギがあります。それは、あなたが毎日していること。そう「睡眠」です。忙しいとつい削ってしまいがちですが、それはイコール...
睡眠不足が心と体にもたらす悪影響や、個人のポテンシャル低下は、今さら改めて書くまでもないはず。けれどその個人の睡眠不足がトリガーとなり、ひいてはそれが経済...
「6時間以下の睡眠を毎日続けているのであれば、あなたの精神と身体能力は、2日間徹夜した状態と同じ程度まで低下しているかもしれない…」。ここで紹介するのは「...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
日本人は「あまり寝ない国民」と言われています。季節の関係で、なかなか寝付けなかったり、寝ていても疲れが取れない、ということはありませんか?睡眠は、体の機能...
健康にも美容にも、仕事効率にだって大事だと言われる「睡眠」。では実際、どのくらい寝るのがベストなのだろうか?そんなかねてからの疑問をスッキリさせてくれるよ...
イギリスの医師マイケル・モズレーは、BBCのプレゼンターとして、また科学・医学番組のプロデュースも手掛けるなど、マルチな活躍でお茶の間に知られた人物。この...
Licensed material used with permission by:AsapSCIENCE毎日の睡眠時間、どれくらいとっていますか?もしか...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
モントリオールで活動するフォトグラファー、Mikaël Theimerの一番大好きな被写体は、恋人のMarion Munezさん。写真を撮られるのが大っ嫌...
「社交不安障害」とは、自身への否定的な評価に強い不安を感じてしまう精神疾患の一つ。かつては「社会不安障害」と呼ばれていましたが、2008年により実態に近い...
誰だって睡眠の質を高めて疲れをとりたいと願うものです。ここでは、「Little Things」に掲載された10個のコツを紹介。試してみては?「HELPGU...
かのナポレオンは、一日に3時間しか寝なかった。なんて言い伝えがあるけれど、人間にとって本当に必要な睡眠時間は、はたしてどの程度なのだろか?ここに登場する、...
生活をガラリと変えることはむつかしいけれど、身近なところから少しずつ。そんなふうに、毎日の暮らしを、ささやかなところから前向きに変えていくことが出来たら、...