学生が自主制作したアディダス「非公認」のCMに共感する人続出

これは傑作、と思わず繰り返して見てしまいました。わずか1ヶ月あまりで1,100万回再生されたショートムービーを紹介します。セリフは一切ありませんが、ぜひ動画でチェックしてみて。

もう一度、走りたい。

D242087e87f4a6be517b5ecf0e7eab4c640658ea

代わり映えのない毎日を施設で送る主人公の老人は、ある日窓の外にランニングをする人の姿を見つけます。大地を駆けるランナーの後ろ姿に、在りし日の自分を重ね合わせていたのかもしれません。もう一度走りたい、その気持ちが老人を突き動かします。思い出の品を愛おしそうに眺める視線の先に、くたびれた年代物のランニングシューズがありました。

88e1b0c49d495a95031a34f9caf4bafc4ef0175f

シューズに足を入れたとたん、フィールドの歓声や栄光のゴールテープが昨日のことのように蘇ってきたのかもしれません。ランニングシャツに着替え、ゆっくり廊下へと駆け出す老人。「おいおい本気かよ」、無謀な挑戦にあ然とした顔で彼を見る入居者たち。

閉ざされた壁の向こうへ

48db5215dfddb6527a1fee5bb1d39894ed6d2096

老人の向かう先は閉ざされた扉の向こうの外の世界。けれど、その扉に手が届きかけたところで、いつもスタッフたちによって現実へと引き戻されてしまいます。彼の行くてを阻む扉は、いつだって固く閉ざされたまま。やがて、老人の行動にしびれを切らしたケアワーカーは、彼のシューズとランニングパンツを没収。ふたたび、ふさぎ込んだ代わり映えのない日常がやってきました。

『自由をつかみ取れ!』

D2419f48d96b9ddd62d5772d2af934d81bd5a4fe

ところが、老人の奇行をずっとそばで見てきた仲間たちが動きます。何度阻止されようと、失敗しようと、目標に向かって挑戦し続ける老人の姿に、いつしか同じ施設の入居者たちの心にも小さな変化を与えていたようです。観衆を味方につけて老人は栄光のゴールテープを切ることができるのか。結末は動画でじっくりどうぞ。 

1分40秒のこの動画、一見すればスポーツ用品「アディダス」のCMと思えるつくり。ところが、実際はCMディレクターを目指して勉強中の26歳の学生Eugen Merherによる自主制作作品でした。

Break Free(自由をつかみ取れ)』とタイトルにも銘打ったコンセプト、それに合わせ1足のシューズから生まれるストーリーとメッセージ。分かりやすさと共感性って、やっぱり大切ですね。

Licensed material used with permission by Eugen Merher
強くて、軽くて、自然にも肌にもやさしいフットウェア。アディダスが、100%生分解性の素材を使ってランニングシューズをつくった。プロトタイプ「adidas ...
2016年2月に公開され、わずか1ヶ月で100万回再生を突破した以下の映像。なんと、中学3年生(当時)が自主制作したものなんです。題材は、2045年の「技...
どこか画一的なイメージを持っていた老人ホーム。でも、海外に目を向けると、こうした発想があることに驚かずにはいられません。舞台は、オハイオ州の老人ホーム「T...
おばあちゃんと孫ほど年齢差のあるこのふたり、ちょっとびっくりするような共通点があります。じつは、同じ老人ホームに「住んで」いるんです。 「老人ホーム」と聞...
とくに家庭で飼われている猫に多いのですが、妊娠して出産をしたとしても、親猫が育児を放棄してしまうことがあります。その理由はさまざまですが、母親に捨てられて...
スニーカーはファッションとしてもギアとしても好きで、だいたい50足ぐらいを所有しています。街履き用、山用、自転車用、ランニング用など、フィールドやアクティ...
シンプルで機能的で、管理的な反面、どこか殺風景に映るケアホームが、ほんのちょっとのアイデアで表情豊かに生まれ変わる。オランダから始まり、欧州で注目されつつ...
毎年クリスマスが近づくと話題になるイギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のCM。2015年11月5日に新しい動画が公開となり、今年も胸に響いた!と評判に。無性...
どうやったら痩せるかを頭をひねって考えて、ノルマのように自分に課題を課すことも良いかも知れないけど、それよりも友達と楽しんで身体を動かした方が絶対楽しいし...
舗装されていない登山道や林道などを駆け抜けるスポーツ、トレイルランニング。始めている人も増えてきてやってみようかな?と思っているあなたに、その魅力やはじめ...
ここで紹介するのは、Appleが2014年9月に発表したCMです。短くても、しっかりとしたメッセージがあり、しかもエンターテインメントとしても楽しめる“作...
チェコ生まれで、現在はノルウェーで暮らしているエヴァさん。今年で69歳になった彼女に、パートナーはいません。ここ数年間相手を探し続けているのですが、なかな...
今や完全にスニーカースタイルの定番となった「ニューバランス」。けれどアパレルラインに限ってみれば、これまでナイキやアディダスの後塵を拝してきた印象を受ける...
11月も中頃になると、高額当選をうたい文句にした「年末ジャンボ宝くじ」の広告が流れてくる。それも毎年、過剰なまでに賑やかなものが。一年最後のビッグイベント...
毎日忙しく仕事をしている人だからこそ共感できる、あるあるな日常。文字がほとんどないためスラスラ読んで楽しめちゃう。ちょっとした息抜きに読んだら意外にストレ...
いま、日本の「風呂敷」にインスピレーションを得たシューズが、国内外で密かなブームを呼んでいる。これは、イタリアのVibramから登場した、その名も『FUR...
2012年にその年最もバイラルした動画のひとつとしてCBS Newsで取り上げられたこのYouTube動画には、両腕を持たずに生まれたミュージシャン「Ge...
6月29日、ニューヨークでアディダスのコンセプトスニーカーが発表されました。レセプション会場にアディダスが選んだのは、国連本部ビル。じつは、同日開催されて...
かたくななまでに自分の非を認めない人というのがいます。何か責任を問われることが起こっても、誰か人のせいにしたり環境のせいにしたりします。自分に非があること...
オーストラリア・モナシュ大学が行った最新の調査で、脳内の特定の部位の密度によって、共感する力に違いがあったそうだ。科学誌「Science Direct」に...