かざすだけでコーヒーが買える、「スタバ×BEAMS」のキーホルダー

「iPhone 7」の登場により、世の中の決済機能は劇的に集約されました。Suicaもクレジットカードも移行が可能。コンビニや自動販売機などのあらゆる支払いを、たった1台のスマホで完結できるようになり、好評を博しています。

しかし、そんな時代の流れに逆行してまで、あえて個別に持ちたいアイテムが登場。スターバックスとBEAMSの限定コラボレーションアイテムが、どうも気になるんです。

“買う”という行為自体を
もっと楽しく

B73cf5811596dfd6fcbdafd5e34ade96c7c18d8d

この「STARBUCKS TOUCH The Drip」は、ICカードリーダーにかざすだけで、スピーディかつスマートに決済を行えるキーホルダー。国内屈指の職人の手によって丁寧に組み上げられた温かみのあるレザーと、FeliCaチップというデジタルアイテムとが融合しています。

8080c6e849a643109a2b04d2f74eb5087c9dcdac

「いつものお気に入りの場所でお気に入りのコーヒーを買うなら、“買う”ということ自体も楽しくできないか」

そんなBEAMSの考えが、開発のきっかけになったのだそう。

2b05b4647623cb232c7b6e5215e7ad71eeace928192bf347674f2bc956dcd1ac67c35661677ef9a1Ad5bb6b30a9652aec5098ec579e42d475f78adc6

バッグや車のキーに取り付けたり、ポケットに忍ばせたり。楽しみ方はあなた次第。

13f3270c36a86e3846b41f4ae9bdc6b16ebdba30

デザインは、コーヒーをドリップする際に抽出される「しずく」をイメージ。スターバックスとBEAMSそれぞれのコーポレートカラーであるグリーンとオレンジ、コーヒーを象徴するブラックとホワイト、そしてラテをイメージしたブラウンの5色展開。

1月20日(金)限定販売開始

5df5e756836fb7ce2ca427e896bcb33076937050

価格は4,240円(本体価格3,000円+税 / カード入金1,000円以上)から。表参道・原宿エリアのスターバックス7店舗および、オンラインストア、BEAMS原宿にて購入可能です。販売開始は1月20日(金)。かなりの注目度なので、気になる人はお早めにどうぞ。

Licensed material used with permission by スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社
暑い夏。喉が渇いて我慢できない時はカフェに駆け込むのだけれど、鞄の中がいっぱいだと、お財布を探すまでに手こずる。そこで活躍してくれるのが、かざすだけで決済...
キーホルダーって案外悩みますよね。機能的にはシンプルだから見た目勝負になる。だけど、そのベクトルは高級感一辺倒の気がするんです。素材でいうと、レザーとかメ...
シンプルでデザインに優れる〈POSTALCO(ポスタルコ)〉のミネラルキーホルダー。天然の鉱石を使っているので一点一点模様が違います。
スターバックスに通うようになってもう何年も経つが、そのホスピタリティの高さには毎回感心してしまう。通勤途中にある店舗では、ブラックエプロンを身につけた、店...
MAGOこと、南馬越一義氏は名物バイヤーとして、クリエイティブディレクターとして、人気セレクトショップBEAMSを牽引してきた1人だ。90年代には、いち早...
ビール味のコーヒー!?米メディアMASHABLEが報じたニュース「Starbucks Is Experimenting With a Beer-Flavo...
「Inspired by STARBUCKS」は、従来の店舗とは違う、新たなスタイルのスターバックス。ビールをはじめとするアルコール類など、ここだけのオリ...
僕は、基本的に手ぶらが好きなんです。大きなカバンを持ち歩くことも多いですが、手荷物は、ポケットの中におさまるくらいでちょうどいい。いつでも身軽でいたいんで...
昨日2015年12月22日(火)。国内初となる“真っ白なスターバックス”が新宿サザンテラスに登場し、大きな話題を呼んでいます。ここで体験できるのは、雪を思...
私がシアトルに住んでいると話すと、「何が有名?」と聞かれることが多いんですが、「スタバの本社がある街だよ」と言うと、けっこうみんなすぐにピンと来るみたいで...
この街には、鴨川納涼床が楽しめる三条大橋店と、全面ガラス張りで六角堂を目の前で眺められる烏丸六角店の2つのコンセプトストアがある。けれど、これらとはまた違...
2016年のクリスマスプレゼントはどんなラッピングを用意しましたか?中身は覚えているけど、包装までは覚えていないという人も多いのではないでしょうか。アメリ...
ここは、青森県にある「スターバックス弘前公園前店」。大正ロマンを思わせる素敵なデザインですが、珍しいですよね。それもそのはず。国の登録有形文化財である「旧...
地域の特性を活かしたコンセプトストアを各地に展開するスターバックス。そのひとつ富山環水公園店は、「世界一美しい」と賞賛されるスタバなんだそう。どれどれ、I...
コーヒーチェーン、スターバックスの店員さんの接客対応が素敵なことは、ヘビーユーザーでなくとも周知の事実かもしれません。そのホスピタリティを体現するエピソー...
ミリオンヒット7回、CD売上2000万枚という、音楽業界の名プロデューサーという肩書きを捨て、彼が求めた場所はニュージーランドだった・・・。四角大輔(Da...
木の板の上に並べられたスタバのカップが2つ。まずは、その目でじっくり見てほしい。実はこれ、絵なんです。描いたのは、シンガポール人アーティストのアイバン・フ...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
庭用のなかでも、巨大なビニールプールがあるというのは知っていました。けれど、本格的に船で引っ張り水場に設置して、そこに小さなウォーターパークを作ってしまお...
Instagramを見ていると、気になるものってけっこう出てきますよね。大好きなモデルさんやインスタグラマーが着ている服。友達が身につけている小物。トレン...