「セックスの相性だけは妥協しない」。女性ライターの本音

いまの恋人に満足はしているんだけど、ベッドではなかなか満たされないの…なんてお悩みの女性にぴったりの記事を書いたのは、女性ライターのCaitlyn Andrewsさん。

Elite Daily」に掲載されたその記事で彼女が強く主張するのは、「SEXの相性こそ、ふたりが長続きする秘訣」だということ。もしもベッドでうまくいっていないのなら、別れを告げるのもありだ…と。

セックスの相性だけは
妥協しちゃダメ

Medium 3ba2e705c6816fd9332dbef7add438b9ba5453d7

あなたは、恋愛で何を重要視していますか?

相性が合うこと、価値観を共有すること。カップルによって、大切にしていることはは異なるでしょう。そんなとき、本当にその人のことが好きなら「ま、いっか」と軽く流す部分も出てくることは理解できるんですが、その中で、セックスの相性を「ま、いっか」で済ませる人が意外と多いことに驚いてしまいます。

私は、それがどうしても納得いかないんです。

それも、ひとつの
捉え方じゃない?

Medium 709ed31c1bfd93fff17d531aeb0fe1c7c810149a

恋愛をする上で「セックスより大切なことがある」と言う人もたくさんいます。世の中には、ネット上で出会い、直接会わずに交際を続ける人もいれば、結婚まで根気強く待つ人だっているでしょう。セックス抜きでもしあわせな関係を維持できているのであれば、私がとやかく言うことではありません。

でも、中には「恋愛において夜の相性は何より欠かせない要素だ」と思う人もいるはずだし、それだってちっとも悪いことではありません。だって、みんなそれぞれ性欲はちがうワケだし、セックスあっての恋愛だ、って思うのも、ひとつの捉え方だから。

求められるのは
個々のスキルじゃないの

私はよく、「満たされないセックス」の原因について友だちと話し合うんです。

「そもそも下手なのかも…」なんていう人もいますが、私は、なにより「相性」だと思います。

だって、あなたとの相性はイマイチな彼だって、ほかの誰かとだったら本領発揮できているかもしれないから。問われるのは個々のスキルじゃなくて、ふたりの相性。

もちろん最高の体験は、すぐには手に入らないかもしれません。ふたりで経験を重ねて、徐々にお互いの関係が深まることで良くなっていくもの。ただ、どれだけ時間が経っても満たされない場合は、どうすればいいのでしょう?

これを言うとあまり良くない顔をする人もいるけど、カラダの相性を理由に別れることだって十分ありだと思うんです。だって満足できるセックスは、誰しもが追い求めるべきものだから。

それに「一緒にいるのは楽しいけど、セックスがイマイチ」って、ただの素敵な友だちなのかもしれない。誰がなんと言おうと、恋人との関係性は無視できない要素だと思うんです。受け入れたくない人もいると思うけど、自分の理想のセックスには正直でいたほうが今後のため。

いずれ、修復不可能な
ときがやってくるわ

Medium 99531ad128084984236878e0852549c13913e505

愛する彼のためなら、ときには犠牲や妥協だって、必要なのもわかります。

でも、セックスはお互いの絆を深める上でとても大切な要素だし、妥協してはいけないと思うんです。

少しくらいのズレなら、回数を重ねることでお互いをより理解して解消することができるでしょう。でも、今のパートナーとの夜が、あなたの「史上最高の経験」をなかなか超えないなら、一度考え直したほうがいいのかも…。

もちろんSEXの相性がイマイチでも、彼が心から愛おしいのなら、それはそれでいいと思う。でも、なかなか満足させてくれない彼にわだかまりを募らせるのだけは避けたいところです。

楽しくないセックスをムリに我慢する必要なんてないんです。お互いにとって何が気持ちいいのかを把握しているからこそ、人生で一番の夜が体感できるもの。みんなが最高のSEXを味わうべきだし、それがふたりの相性に表れるんです。

最後に…。恋人としては微妙だけど、セックスだけが最高な場合も当然あるはず。その場合もやっぱり考え直して、どちらも満たしてくれる相手を探しましょう。

出会うのが大変かもしれませんが、このふたつが揃ってこそ、本当に長く一緒にいたい相手になりえるのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
赤裸々に自身の恋愛やセックス体験について語った記事が人気のライター、Gigi Engle。米メディア「Elite Daily」に掲載された彼女の記事を紹介...
彼女が何を考えているのかわからない……という男性に、ぜひとも読んでほしい「Elite Daily」の記事を紹介。たしかに、女性から見ても納得できる意見が並...
彼女がセックスに対して、どう思っているかちゃんと聞いたことはありますか?彼氏に、自分がどういうセックスが好きなのか伝えたことはありますか?「Elite D...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
セックスは、恋人との関係を心身ともに深めるだけでなく、免疫力を高めてストレスを解消し、長生きするための秘訣にもなるもの。ニュージーランド・カンタベリー大学...
どういうわけか、彼氏とセックスしたくない―。たまに、そう感じてしまうことはありませんか?きっとこの心境の背景には、これから説明する7つのことが関係している...
女性の「満腹感と性的興奮」の因果関係が、最新の研究結果から明らかになってきました。ライターChristine Schoenwald氏は、「YourTang...
彼氏とのセックスレスに悩む女性はたくさんいます。きっかけは人それぞれですが、置かれた状況は同じと言えるでしょう。セックスの回数が多いのも悩みのタネになりま...
米メディア「Mic」のライターJulianne Ross氏が、世の中にはびこるセックスの嘘を暴こうとまとめました。経験を重ねてきた人からすれば、“いまさら...
人それぞれに個性があるように、セックスの方法だってさまざまです。同じ恋人とのセックスでも「毎回同じ」ということはないはずです。でも、その1つひとつに違いが...
セックスの楽しみ方は人それぞれ。数え切れないほどのパターンがあります。でも、「Elite Daily」ライターのCaitlin Jill Anders氏に...
「何を考えているのかわからないし、何も話してくれない…」女性からはそんな風に思われてしまいがちな男性陣ですが、じつはいろんなことを考えているんです。ただ、...
職業や役職によってセックスに違いがある、なんてにわかには信じがたい話ですが、今回その「7つの理由」を教えてくれたのは、「Elite Daily」の人気ライ...
性欲が強い女性たちへ。男性に引かれることを恐れず、「セックスが好きで何が悪い!」と胸を張りましょう。そうエールを送るのは、「Elite Daily」の人気...
複数の人と同時に恋愛関係を築く。浮気とは一線を画す「ポリアモリー」という愛の概念に、アメリカで注目が集まりつつあります。「Elite Daily」が制作し...
これまで「Thought Catalog」の恋愛系コンテンツや、セックスを題材にした記事の中に登場した「男性たちの本音」を、女性ライターNicole Ta...
「口に出さなければ判らない」とかく恋愛では、こんな二人のすれ違いが事実よくあるもの。そんな心のモヤモヤを、男性から解消する方法を「I Heart Inte...
女性が男性に色気を感じる瞬間は、必ずしも“夜の営み”の最中というわけではない。そんな記事を書いているのは、「Elite Daily」のライターAlexa ...
米メディア「Mic」に、掲載されたこの記事。かなり際どい内容です。なんせ、さまざまな人が各々のおばあちゃんから聞いた「セックスに関するアドバイス」をまとめ...
ここで紹介するのは「Elite Daily」の女性ライター、Gigi Engleさんの赤裸々な性体験についてのコラム。なぜ、年齢とともにセックスが「良く」...