おばあちゃんと一緒に朝ごはんが食べられる。世界一ほっこりの「360°VRムービー」

今となってはすっかりお馴染みとなったVR。それが何を指すかは、改めて説明する必要もないだろう。

ただし、ここで紹介するコンテンツは、少々補足が必要かもしれない。バーチャル・リアリティーなのは間違いないのだが、バーチャン・リアリティーという新たな概念も含まれているからだ。

地元を恋しく思う
すべての人へ

69f2c563984064174264402842b1664246e31ded

この『あわじ国バーチャン・リアリティ』は、田舎に帰省し家族と一緒に食卓を囲む疑似体験ができる、癒し系VRムービー。朝はおばあちゃんと、夜は大家族の中で、ほっこりした気持ちでごはんが食べられる。

ちなみに「あわじ国」とは、兵庫県南あわじ市のPRとして生まれた架空の独立国家。それゆえ、登場するおばあちゃんはもちろん関西弁だ。その他の地方出身者にはやや違和感があるかもしれないが、おばあちゃんがもたらす安心感は全国、いや万国共通なので問題なし。

それでは、心温まる食卓へ。360°ムービーなので、PCで見ている人は、スクロールして周囲を見渡してみよう。縁側には、あなたの帰省を楽しみにしていたおじいちゃんの姿も。

朝ごはん篇

夜ごはん篇

「孤食」を食い止め
食事をより美味しくするために

C5590b46070129028eadaf78f993835c396658c6

かなりゆるい雰囲気のコンテンツだが、制作のきっかけはいたってマジメ。そのギャップが、これまたイイ。

現代の日本では、一人で食事をする「孤食」が増えているそう。働いてクタクタになって帰宅したのに、夕食が一人だと、寂しいし楽しくない。さらに、簡素な食事になりがちで栄養が偏るなど、心身両面への影響が懸念されている。

食料自給率170%を超える豊かな食の国として、あわじ国はそんな孤食を食い止め、実際の食事をより美味しく味わうことのできるコンテンツを開発したいと考えたのだとか。

「VRビューアー」があれば
コンテンツをもっと楽しめる

61d524a0f818d7f42121c05b5a12b8c30bda8916

現在、南あわじ市では、ふるさと納税の申込者に簡易VRビューアー「ハコスコ」をプレゼントしている。ただし、先着200名なので欲しい人はお早めに。これさえあれば、ふるさとのシンボルとも言えるおばあちゃんとの食卓を、より楽しめることは間違いない。

孤食が多いビジネスマンや一人暮らしの学生、そのほか、地元を恋しく思うすべての人へ。おばあちゃんの温もりよ、届け。

Licensed material used with permission by あわじ国バーチャン・リアリティ
「ナ、ナンダ!」「スゲェ、予想をはるかに超えてる!」これは、VR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットを装着して、ポルノを見た人たちの反応。VRとは仮想現実...
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で、誰もがリアルでは体験不可能なことを、10年後は簡単に実感できるようになるかもしれません。例えば、Oculus VR社...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
ダークツーリズムの筆頭であるチェルノブイリ。しかし、私たち日本人がこの場所を訪れるには、ややハードルが高い印象がある。それならば、この『Chernobyl...
あのGoogle EarthがついにVRに対応。その親和性の高さは、言わずもがな。世界の絶景を、よりリアルに楽しめるようになりました。こちらが、同サービス...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。そんなVRの研究は、次のステ...
いま、アーロン・プジーという男性が、自転車でイギリス縦断の旅をしています。彼は2016年5月8日にスコットランドの最北端、ランズエンド岬をスタートして、8...
自宅にいながら世界のどこかを旅したり、物語の主人公になってゲームの中に登場する。現実ではない別の環境を人工的につくり出すその「没入感」において、ヴァーチャ...
2016年は「VR元年」とも呼ばれ、一般家庭でも楽しめるようになったり、様々なイベントも開催されるなど、と一気に話題も増えました。現在のVRは視覚が中心で...
今日のエンターテインメント分野に、浸透した感のあるバーチャルリアリティ(VR)。その革新的な技術を活かし、小児病院の子どもたちに“リアル”を体験させた動画...
2016年3月2日にオープンした、アムステルダムの次世代映画館「The Virtual Reality Cinema」。実際に体験した人々の様子を見て、い...
絵画好きなら、一度は「あの絵の世界に飛び込んでみたい!」なんて妄想をしたことがあるのでは?その世界観や作風がブッ飛んでいればいるほど、なおさらでしょう。ス...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
ときにはちょっと危なっかしい場面も。でも、大興奮のバトルの様子には思わず笑みがこぼれてしまいます。ぜひ、動画見てみて!81歳の誕生日に、集まった家族がVR...
「おじいちゃんおばあちゃん×最新のIT」という組み合わせは、ときに想像の斜め上をいく話題を振りまいてくれます。イギリスのリヴァプールに住む86歳のおばあち...
大勢のお客さんの前で歌うロックスター。さぞかし気持ちがいいでしょうね!そんな姿に憧れたことがある人も多いでしょう。そんな思いを察してか「誰の中にだって、ロ...
いまVR(バーチャルリアリティ)技術は、医療分野においても目覚ましい研究成果をあげています。なんと下半身不随の患者が、VRをつかった「神経系のリハビリテー...
最新の筋力トレーニング機器「ICAROS」は、とびっきり今っぽいマシン。普通ならつらくてハードな体幹トレーニングを、VRゲームを楽しみながらできちゃうので...
そこは、バーチャルとリアルの境界線が曖昧になった世界。デザイナー兼映像制作者のKeiichi Matsuda氏が手がけた『HYPER-REALITY』は、...