くるくる、カクカク。部屋に合わせて自由に遊べるランプ

写真に写っているのは、体に巻き付いた太いロープ。そしてその先端には…電球。

この「Fauna Lamp」は、自由自在に曲げられちゃう一風変わったランプなんです。

構造自体も
本物のロープを参考に

168ba675531a52ac4b6dfdc1b21da4db92790657

内部には銅製の芯が仕込んであり、どんな形でもしっかり保持してくれます。その周辺を「らせん状」に取り巻いているのが、電気を送る配線。

じつはこれ、中心を通る心綱と周囲のストランドからなる、本物のロープと同じ構造なんです。

75d16955b5bc052a8d2982a91b3c89f0a2f06814

あらゆる場所で
あらゆる形で

357407a0f270355d4816c1aef4cd0e4d6ba802a2Aa7bd02ecffc305530f70b6bc31db8a07cc48e7cB44c560ac47caa9ab810a0f3e499e603d8f7e0ce

机の上に置いても、床に立てても、ベッドサイドに絡ませても、天井からぶら下げてもOKです。どうしても動かせないものがあればそこだけ迂回させることもできるし、インテリアの遊び心として、あえて遠回りをさせる、という楽しみ方もあります。

ところで、何色があるの?
サイズは?

505246bdc5a2a500e19dbea2b52e0407a4a5fc48

一見おふざけアイテムにも見える「Fauna Lamp」ですが、イタリアのデザインファーム「MID Studio」が手がけた渾身の逸品。

カラーは赤・緑・黒の3色展開で、2m30cmのSサイズは170ユーロ(約20,000円)、4m30cmのXLサイズは250ユーロ(約30,000円)となっています。イマジネーション次第でいろいろな使い方ができそうなこのライト。お部屋のアクセントに、おひとついかが?

Licensed material used with permission by Manifattura Italiana Design
ひと際目を引く、動物をモチーフにしたこちらのペーパーランプ。じつはこれら、日本の「折り紙」にインスパイアされているアイテムなんです。この動物ランプを作った...
部屋全体をパッと明るくする大きな室内灯に、一部をぼんやりと照らす間接照明などなど、複数のランプを使っている人も多いかもしれません。が、両方使い分けるのって...
スイッチを入れるとアルミ鉢から、ニョキッと姿をみせるサボテン。壁に映し出されたシルエットは、愛嬌があり、何だかとても癒やされる。これぞ現代の「魔法のランプ...
サボテンや多肉植物は、乾燥した場所で育つたくましい植物。かわいらしいけれどちょっとゴツい見た目は、じつはどんな部屋にも馴染むんです。いつものインテリアに飽...
ただ壁にかけられた状態ではよく分からない三角のオブジェですが、スイッチをオンにすることで、完成します。なんだかとてもファンタジーですね。このように、羽を広...
おしりをバシッ!と叩くと明かりが灯る。そんな、ちょっと不思議なランプをご紹介。一体どこに設置する照明なのか気になるところですが、ホームページによればこの証...
スピルリナとは、藍藻の一種。大豆より豊富なタンパク、およそ30種以上のミネラルなど、人間にとって必要な栄養素がぎっしり。スーパーフードとしても注目を集め、...
月明かりで生活できたなら…、そんなロマンチックな夢を実現したムーンライトがあります。このおぼろげな明かりをまずはその目で確かめて。夜空の月明かりをそのまま...
ここ数日、記録的な大雨が日本列島を襲っています。報道によると、各地で鉄道の運転見合わせや停電が多発している模様。引き続き、厳重な警戒が必要です。さて、今回...
インテリアや料理好きの間で、ビーカーやフラスコなどの理化学製品が“理系インテリア”として人気を博しています。このムーブメントの発信源は、清澄白河にあるその...
ご存知の通り、「本の虫」とは読書が好きで好きでたまらない人を指す言葉。コレ、てっきり日本独特の言い回しだと思っていたけれど、調べてみたら英語でも「book...
重力に逆らい、バランスを保ったように見えるテーブルランプ。普通に考えるとあり得ない光景が、見ているこちらに不思議な感覚を呼び起こします。って、これを見て、...
ちょっとした照明の使い方で、部屋のムードはがらっと変わるもの。とくに間接照明は光を和らげて、一日の終わりを彩ってくれる和やかなものです。こちら、ドイツ発の...
アパレルショップが食器をセレクトし、書店がアウトドアグッズを推す現代。店側が特定分野のモノだけを売る時代はとうに過ぎ去り、衣食住トータルのライフスタイルを...
北欧スタイルといえば、白い部屋、自然あふれる暮らし、ヒュッゲなライフスタイルを思い浮かべる人も多いのでは。でもそのイメージ、実はズレてるかも。そこでハウズ...
物思いにふけりたいとき、ふと夜空に浮かぶ月を見上げることがあります。その明かりがロマンチックなだけでなく、こちらの悩みを吹き飛ばして安心感を与えてくれる気...
この記事のテーマは「紅茶」です。でも、一般的な紹介とは違い、味には一切言及しません。だって、この「NOVELTEAS」は、飲みものとしてではなくむしろ、部...
気になったことを忘れないように書き留めておく。そんな本来の役割を全うするだけなら、何もこんなサイズである必要がない。だからこれは、インテリアとして飾るため...
現代人の多くは、太陽光があまり入らない部屋で、人工的なライトに照らされて生活しているのでは。時間や場所の感覚を失いがちな現代人が、あたたかい木漏れ日の光を...
ドイツ・ベルリンのデザイン集団「Neo/Craft」。彼らのものづくりに対するモットーは、素材のもつ固有の美しさをプロダクトで表現すること。もちろん、見え...