離婚率がダウン?結婚前に聞いておくべき「15の質問」

人生最後の日まで「一生の愛」を誓えたら、これ以上に素晴らしいことはないですよね。そう語るのは、「Elite Daily」の恋愛エキスパートPaul Hudsonさん。

でも、一生を共に歩むことを決断する前に、お互いにハッキリさせておきたいところがいくつかあるはず。この「15の質問」を、結婚前に聞いておくことをお勧めしますよ。

01.
どうして好きなの?

0967e59986d893f368cfc6dad5a151c2f0ba0621

「愛に理由なんていらない」なんて答えられたら、少し考え直したほうがいいかもしれません。長く関係を続けていくためには、どうして相手が好きなのかを考えることが大事なのです。

相手が尽くしてくれるから?それとも自分らしくいられるから?

答えは人それぞれですが、その理由が明確でないと、先々「なんで一緒にいるのか」がわからなくなってしまいます。

02.
なんで結婚したいの?

人生は冒険のようなもの。そして、冒険は1人より2人のほうが楽しいに決まっています。結婚したいと思うのは、そのせいかもしれません。でも、それぞれが思い描く冒険は少しずつ異なるもの。あなたとパートナーが、進んで行きたい方向はかけ離れていませんか?これは、結婚前に確かめておきたいポイントです。

お互いがどういう方向性で、どのようにしてその道のりを歩んでいきたいのか。どう考えているのか知っておけば、たとえこの先、進む方向が変わったとしても安心できるでしょう。

03.
いつまでも
ドキドキさせてくれる?

長い結婚生活。ずっとロマンチックでいることは、なかなか難しいはず。

でも「一生、ドキドキを感じていたい」と願うなら、相手を喜ばせる努力を怠ってはいけません。でも、ずっと創造力を働かせていると、さすがにお互い疲れてしまいます。たまに、でもいいので、ドキドキする関係性が続けられるような工夫をしてみましょう。

04.
一緒に成長してくれる?

5a18155fe4ba1ca64f90c3bfee05f4b3f5ca1771

変化していく環境、たくさんの経験、そして出会いと別れ。さまざまな出来事が、人間を変えていきます。つまり、お互いに変わらずいられる保証なんてどこにもありません。今の恋人と長く付き合っていきたいのなら、気持ちや考え方が変わっても、パートナーと心を通わせるように心がけましょう。

一度は深く愛し合ったふたり。心が離れてしまうのは「もうお互いのことは知り尽くした」と勘違いしているから。

結婚が「ゴール」だと思っていたら、結婚生活がはじまった途端に手を抜いてしまいます。結婚はふたりにとっての「スタートライン」なのです。

05.
どんな壁も
一緒に乗り越えてくれる?

「幸せな時間」を一緒に過ごすのは、とても簡単なこと。では逆に、ツラい時期はどうでしょう?

壁を乗り越えられないと、結婚生活が終わることだってあります。壁に立ち向かったときこそが、勝負です。大変な時期でもお互いに支え合えたら、その相手とは結婚へと進むべきでしょう。あなたは、今のパートナーとこの「決断」ができますか?

06.
ケンカしたとき
折れてくれる?

思い返してみれば、ケンカの内容なんて、ほとんどが大したことではないはず。意見の言い合いをしているだけで、どちらが悪いということはないんです。

どうでもいいケンカは、軽い気持ちで流せるよう、お互いに寛大な心でいましょう。

07.
夫婦関係を優先できる?

A5d2650877a5b116bdf717f7f44f07e09c6bf9c1

たくさんのことに興味を持つ好奇心旺盛な人は、あれもこれもと他のことに時間を費やしてしまいがち。でも、良い夫婦関係を続けていくためには、じっくり考えて、取捨選択をしなくてはいけません。

たとえふたりで過ごす時間は少なくても、お互いの存在がすべての「基盤」になっていれば大丈夫。相手がいてこそ、他のことに没頭できるということを理解しているので、必要なときはいつだってパートナーを最優先にしてくれるはず。

08.
素敵な親に
なってくれる?

今すぐは答えられないことかもしれません。でも、せめて「もし子供ができたら、いい親になろう」とお互いに決意しましょう。その気持ちが強く持てれば、あとは行動するのみ。

09.
結婚しても「好き」って
言ってくれる?

愛情はもろく、いつ終わりが来てもおかしくありません。だからこそ、一緒にいる間はできるだけ言葉にして「好き」と伝えてほしいのです。

もちろん、愛してくれていたらそれだけでも十分なのですが、愛情表現をしてくれないとお互いになかなか伝わりにくいもの。

10.
ときめかせてくれる?

Cd0f2bd988f15a2963d56905aa061c64d9007dd4

夫婦関係を怠けることは簡単です。でも、お互いに少しずつ努力することで、毎日はハッピーになるでしょう。

11.
落ち込んでいるとき
助けてくれる?

経済面よりも大事なのは、精神面で支えてくれるかどうか。

この先、どんな壁にぶつかるかなんて未知の話です。予期せぬ出来事に心が病むことだってあるかもしれません。そんなとき、あなたのパートナーは支えてくれますか?

12.
自分の夢を
追い続けてくれる?

147ea0a38a8c5c32c821930ba086a02c50918de4

結婚をすることで、何かを犠牲にすることもあるでしょう。でも、自分の夢や希望だけは犠牲にしてはいけません。それを失くしてしまうと、自分を見失い、愛するパートナーを手放してしまう可能性すらあるからです。

ふたりで協力することは大切ですが、自分を見失わないことも同じくらい大切なもの。自分らしくいられる関係であってこそ、長く一緒にいられるのだから。

13.
健康に気をつかってくれる?

結婚してから急激に太りはじめ、取り返しのつかないことになってしまったら…。

あなたのパートナーは、好き嫌いをせず、ビタミンなどを採って栄養バランスを整えたり、運動をしたり、健康に気を配っていますか?

相手に心配をかけないようにするのも、思いやりのうち。もう自分だけの体じゃなくなるので、健康には十分気をつけましょう。

14.
人生の最後まで
一緒にいてくれる?

3bcba16473d19f6cfef98f7e6f2ab1f3050814b8

人生最後のとき。相手はあなたの手を握り、「君がいてくれたから、ここまでやってこれたんだ」とキスをしてくれるでしょうか?

誰ひとりとして、この世を去るときに一人ぼっちでいるべきではありません。この世に生を受けるときも誰かに抱かれていたように、息を引き取る瞬間も、誰かの温もりを感じているべきなんです。

15.
もし私が先に死んでも
必死で生きてくれる?

最愛の人を失うことは、この上ない哀しさです。でも、たとえあなたの身にもしものことがあったとして、パートナーにはその先も、強く人生を全うしてほしいものですよね。

愛しているからこそ、自分がいなくなった世界でも、新たな幸せを見つけてほしいと思うのです。子どもがいるなら、立派に育てあげてほしいと願うでしょう。

お互いに、本気でそれを約束できますか?

Licensed material used with permission by Elite Daily
結婚はとてもおめでたくて、ハッピーなものだ。けれど、これから長い人生を共にするのだから、決断する前には色々なことを考えなくてはいけません。そこで今回は、N...
人生において、最も大きなイベントのひとつ「結婚」。「Elite Daily」のライターJen Glantz氏は、より幸せな家庭を築くため、婚姻届を出す前に...
どれだけ自信があったとしても、実際にやってみるまではどう転ぶかわからないもの。仕事や勉強、スポーツ…そして結婚だってそうです。ここでは、さまざまな事情で離...
結婚とは、一生を共に過ごす人を選ぶこと。だけど相手をひとりに絞ることが必ずしも「正しい」ことなのでしょうか?22歳にして当時のパートナーとの結婚に踏み切っ...
あんまり考えすぎても婚期を逃すし、かと言って焦って失敗したくない。さて、いつまでに結婚しようかーー。ユタ大学の社会学者Nick Wolfingersが20...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...
20代前半から一生懸命打ち込んできて、当時はついていくのに必死だった仕事も、今では余裕を持ってこなせるようになった。そうしてキャリアを積んでくるほど……気...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
これは、20代半ば〜30代半ばのアメリカ人男性に聞いた「結婚しない理由」。日本人男性にも通ずるところは多々あるのではないでしょうか。あなたの彼も、じつはこ...
パートナーと一緒にいる「安心感」に敵うものは、なかなかないですよね。でもその関係、見掛け倒しではありませんか?心の底から寄り添うためには、お互いに深く理解...
離婚して20年が経過したというTerry Gaspard氏。これまでの過去や離婚の決断に後悔はしておらず、ときおり教訓として思い出すために以下のリストをま...
女性としては、好きだからこそしてしまう質問ばかり。でも、男性にとっては答えるのも面倒くさい…。彼氏がいる人はもちろん、いない人にも見てもらいたい記事です。...
もともと他人だった2人が出会い、新しい関係を築いて、幸せに共にするというのは並大抵の努力ではできないことです。「Elite Daily」に寄稿している弁護...
アメリカは、ロシアに次いで2番目に離婚率が高い国だそう。アメリカ人夫婦の2組に1組は離婚するとも言われています。いまの時代、ひとりめの結婚相手と一生を寄り...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
恋人がいるのに「最近あんまり会えなくて…」「まだ落ち着くつもりはないかな」なんて言ってる人、たまにいますよね。そんなこと陰で言われていたら、相手はかなりシ...
回数を重ねていくことで相手を知る面白さもありますが、もっとセックスを楽しむために、重要なのは、お互いのコミュニケーション。相手の好みの体位やプレイを早い段...
愛想づかしも金からおきる──、なんてことわざもあるように人の縁に金銭問題が少なからず影響を及ぼすことは言うに及ばず。では、「お酒」はどうでしょう?こと恋愛...
結婚は、人生でとても大事な節目。すでに結婚しているカップルならば、いくつか誓いごとをしたはずです。そんな「結婚式で本来誓うべきこと」をMichelle H...
Your TangoのライターJillian Kramer氏は、女性の幸せについて書かれた書籍『Choosing Me Before We』の著者、Chr...