日本人の色彩感覚にたちかえる、東北6県の「花鳥風月」

天空の鏡にたとえられるウユニ塩湖や、澄んだフィヨルドを写し出した写真に私たちが旅情をかきたてられるのと同じように、きっとこの動画を目にした多くの外国人が「秋の東北を訪れてみたい」、こう感じているのかもしれません。

真冬に公開したにもかかわらず、わずか1週間で再生回数が800万回に達した『Autumn Colors in Tohoku』を目にしたとき、さながら万華鏡をのぞき込んでいるような、多彩な自然の色に最初に目がいきました。

ああ、万華鏡のような
「東北の秋」の多彩さよ

※字幕をONにすると、撮影地が表示されます。

四季折々、自然のみせる豊かな表情に趣を見出すことで、この国特有の美意識がゆっくり時間をかけて醸造されていきました。いにしえの人々が詠んだ詩歌や文学のいたるところに、花鳥風月は登場します。一瞬のきらめきも、繊細な情景も、きちんと言葉に置き換えることで、さまざまな伝統色(和色)が生まれました。

たとえば薄い青と紫の中間色、これを「薄い青紫色」といってしまえばそれまで。でもそれを秋の山野に自生するりんどうの花の名前になぞらえて色とすることで、情趣を味わってきたのではないでしょうか。

そこで、ここでは動画に登場するいくつかの景勝地を伝統色になぞらえて紹介したいと思います。自然のたたずまいを美しい色の名前で表現した、大和(やまと)心に思いを巡らせながらもう一度動画を見てみれば、東北の秋の鮮やかさに改めて驚かされることでしょう。

龍胆色(りんどういろ)

3dfa9506fb9b1fa1d856c1c15b9fa2f0f2af622e

松島・宮城県

深支子(こきくちなし)

7e31cf75c2f56581be8fa2f6b3edd28f80717e5b

八甲田山・青森県

天鵞絨(びろーど)

B3324bad68382f40a5c2bcf12be1fb7f0921b80f

山寺・山形県

藍墨茶(あいすみちゃ)

2b4453228ebdbd405d5b0ffac4b4c58943bc2e7f

厳美渓・岩手県

常盤(ときわ)

D62510803b46ac76d83aac3f0847983290d2522a

抱返り渓谷・秋田県

猩々緋(しょうじょうひ)

84b25fcbc39de006e7e663d94c0efc907fee9d8d

夏井川渓谷・福島県

鶸萌黄(ひわもえぎ)

2bec1c587efda760c0943c514527b2095dfe8e21

新宮熊野神社・福島県

東日本大震災から6年、全国的なインバウンド急増の流れから、いまだ東北の観光は大きく遅れているといいます。それゆえ観光庁は2016年を「東北観光復興元年」として、さまざまなプロモーションを展開してきました。

東北6県と東北観光推進機構の共同事業として製作されたこの動画が、世界へ向けて発信されたことの意味は、決して小さくはないはずです。

Licensed material used with permission by TOHOKU JAPAN
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
山形県の鶴岡市立加茂水族館から登場した「あるお土産」が、若い女性を中心に人気を集めています。というのも、美味しいうえに見た目がなんとも印象的。水槽に浮かぶ...
いまから登場するのは、一見同じ色に見える3つの四角形。でもよく見ると、そのうちのひとつだけ微妙に色の明るさが異なっているのです。これは、診断コンテンツ系メ...
加賀百万石の歴史と現代の文化が調和している街、「金沢」。 兼六園や金沢城公園、ひがし茶屋街といった歴史的建造物など、城下町の情緒あふれる街並みがとても美し...
全11系統ある東北の「伝統こけし」。宮城県はそのうちの5系統が存在する、全国屈指の“こけしどころ”です。ここで紹介する映像は、大崎市に自身の店「こけしの岡...
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
「忘れかけてた 恋しい景色 小さな手を握りしめて 行こう 帰ろう」そんな優しい歌とともに始まる、秋田県を題材にした動画をご紹介。切り取られたのは、家族で木...
「日本」と聞いて、まず初めに思い浮かぶのはなんでしょうか。京都みたいな伝統の残る場所?それとも東京都心の様子?着物や日本食?それとも田舎の風景?人によって...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
「#東北が美しい」 そんなハッシュタグをつけたくなるのも納得のこれらの写真は、@yossy_photoさんが撮影し、Twitterに投稿したもの。タイトル...
人気トラベルブロガーのCyrielleさんが「travelettes」で、日本に住んでとても気に入った10のことを紹介していました。 日本人にとっては当た...
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
ベルギーの首都ブリュッセルの中心地にある大広場、グラン・プラス。「世界でもっとも美しい広場」と形容されるこの場所で、2年に1度開催されているのがフラワーカ...
鹿児島県のPR動画といえば、以前にTABI LABOでも取り上げたように、その圧倒的なクオリティの高さで有名だ。昨年公開された「KAGOSHIMA Ene...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
ニューヨークに訪れたら定番の観光スポットも回ってみたいとは思うけど、写真で見たことのある場所に行くだけじゃ、少し物足りないと思うのも事実。ポーランド出身の...
今月2日、Instagramが興味深いデータを発表しました。「2016年のハイライト」と題したそれは、5億人を超える月間アクティブユーザーを誇る同サービス...
常滑(とこなめ)焼といえば急須。こう形容されるほど愛知県常滑市は、古くから日常雑器の生産で栄えてきた町。その常滑焼に、とってもカラフルなティーポットがあり...
01.意外な万能選手「ブラックドレス」は1着あれば着回しが効く!ハイエンドなスポットに行く予定のない旅でも、何が起きるかわかりません。クラブに行く時、パー...
注目フードから、まるで秘境のようなビーチまで、この夏に行ってみたい「東京都内のおでかけスポット」をまとめてみました。うまく連休がとれないときや、ぽっかり休...