自分ではなかなか気づけないけど、あなたが「大人」になっている5つのサイン

成長って、自分ではなかなか実感しにくいものですよね。自分の意識としては、昔と全然変わっていない、まだまだ子ども、なんて気がするものです。

でも、誰だって自分では気付かないうちに少しずつ成長し、大人になっているもの。「Elite Daily」のライターKatie Matherさんが、「あなたが大人になっていることを示す5つのサイン」をまとめてくれました。

01.
面倒な家事が
自分でできるようになる

1a02da85e62af9d835ecff491ee213ba844d1a8c

面倒くさい、日々の家事。子どものうちは「物事をやりとげること」と「その結果」を結びつけて考えることができません。キレイなベッドで寝るのが好きだけど、ベッドメイクをしようとしないのです。大学生の頃ですら、ちゃんと洗濯ができていたという人は少ないのでは?

だけど、ある時から、着る服がなくなる前に毎週ちゃんと洗濯をするようになります。朝にやるべき雑用のチェックリストをまとめて、1日でそれを終えられるようになる。車のエンジンライトの調子が悪いなと思ったら、大丈夫だろうなんて思わずに修理の予約を取る。

つまり、めんどくさい雑用もやるべきことだと理解し、先延ばしするよりもやってしまったほうがいい、と感じられるようになるのです。これが「成長」した証。

02.
ムダな出費が減って
貯金が増える

欲望のまま食べたり、「自分へのごほうび!」なんて言って新しい服を買い込むのではなく、出費を抑えなければそもそも貯蓄はできないんだ、という当たり前のことに気づく日がやって来ます。そして予算を立て、それに従うようになるのです。

貯蓄用の口座にお金を移すのは当たり前になり、もちろん貯蓄に回したお金に手をつけるなんてこともありません。請求書は毎月自動で払われるように設定してあって、光熱費を払い忘れることもないでしょう。

計画を立てて、貯蓄を徐々に増やすことができるのようになったら、あなたが少しずつ大人に近づいている証拠です。

03.
自分のお金で
大きな買い物をしたとき

F673fc01d7897d1902b4aa8a99effad9791afb4d

両親から経済的な支援を受ける必要がなくなるのも、自立のサイン。

もちろん、大人になったって両親からプレゼントをもらうことはありますが、自分の買いたいものをねだるようなことはありません。

家や車など大きな買い物をするために自分でローンを組んだり、事故にあってしまったときのために保険を用意しておいたり。

経済的に自立するということは、自分の責任を自分で取るということ。そうすることで、ひとりの大人として、両親の許可や援助のない生活を始めることができるのです。

04.
両親の助けが
必要なくなる

大人になってからも、両親は「困ったときはいつでも電話しなさいね」なんて言ってくれます。だから私たちも「困ったときは両親がいる」ということや、うまくいかないときに頼るということに慣れてしまっているもの。

でも大人ならば、誰かの助けを借りずとも物事に対処することができるようになるものです。車をこすってしまったらママじゃなくて修理屋さんを呼ぶとか、両親のアドバイスを求めずに上司に交渉できるようになる、とか。

つまり、両親だって物事への対処法を生まれつき知っているわけではなく、時間をかけて学んできているんだ、と気づくことが大切です。あなただって時間と経験さえあれば、同じように大人になれるはずなのです。

05.
両親と、一緒の時を
過ごしたいと思う

6eb285732eee40e764f7e4f46e60e1a75aeea6fb

両親との関係が和らいできたら、あなたが大人になっているというサイン。

親元にいるとき、両親が敵に見えてしまったり、自分のことをわかってくれない人たちだと感じたこともあるでしょう。

でも、自分が成長すると、両親に共感する部分が増えてくるのです。彼らが経験した苦労や、似たような経験を共に語り合うことができるようになります。

大人になるということは、自分の両親と初めて目と目を合わせて見つめ合うようなもの。彼らがいつまでもそばにいてくれるわけではないのだと気付き、時間があるうちに両親との絆を深めて、楽しい時間を持ちたいと思うようになるでしょう。

こうして、誰もが少しずつ大人になり、両親の助けなしでも生きていけるようになっていくのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
大人と子ども。どちらの自分により幸福感を感じるでしょうか。年齢を重ねればできることも増え、好きなものだって買えるようになるかも。しかし、統計結果からみても...
大人の関係って何だろう。愛って何だろう。考え始めた瞬間から、それは非常に難しい問題に変わります。つねに確かめ合う愛は、大人の関係とは言えません。お互いに求...
にがくて、とてもじゃないけど飲めなかったブラックコーヒーが、いつの間にか手放せなくなっていたり。誰かが作ってくれたというだけで、ごはんがものすごく美味しく...
就職して、初めてまとまったお金を手にする20代。学生時代とは比べものにならない収入を手にして、ついお金を使いすぎていませんか?とくに親元にいると、給料はほ...
生きていく上で大切な正しい貯蓄方法について、CAから税理士に転身した矢島依子さんが、著書『お金に愛される人は、美しい財布を使っている』のなかで教えてくれる...
タイムマシンがあって、子どもの頃の自分にアドバイスができるとしたら、あなたはどんなことを伝えたいですか?恋愛や人間関係のアドバイス、大人になったからこそ気...
もしもタイムマシンがあったら、子どもの頃の自分に何を伝えたいですか?そんなドラマや漫画がたまにありますけど、一度本気で考えてみるのもありかもしれません。大...
憧れの「大人の女性」。年齢を重ねればいつか私も…なんて思っていたら大きな間違いです。いつまでたっても中身は「女の子」なんていう女性にならないために、読んで...
学生のときは、一緒にいて楽しければそれで良かった。でも結婚を意識する年齢になってくると、それだけでは物足りなくなってくるもの。もう子供っぽい男性と付き合っ...
近年、東京から他の地域に移住する人が増えてきたように実感します。ただ、そのスタイルは昔とはまったく異なります。昔は「都会での生活に疲れた人がするもの」とい...
子どもが不機嫌になって泣くと大人は叱りつけ、失礼な態度をとると注意する。よくよく考えると、私たちだって同じことをしてしまうことはあるのに、どうして子どもだ...
子どもの頃は、歳を重ねたら自然と「大人」になれるものだと思っていました。でも、オランダのイラストレーター・Marloes De Vriesさん曰く、車の免...
当たり前のように習慣化していたことを、急にしなくなる。反対に、まったく意識していなかったことに、関心を持ち始める。これらは、あなたが「人生を変化させたい」...
やりたくても元手がないから…と諦めていた「大人の趣味」を、お金がかけられるようになった今だからこそ楽しんでみませんか?ここでは20代後半から始めたいコトを...
大人になるということは、美容も健康も精神状態も、自分のことは自分で責任をとるということ。心身ともに健康でいるためにも実践してみたいのが「上品な女性が実践し...
たしかに、生活の基盤作りにお金は必要かもしれません。でも経済的に豊かであることよりも、心が豊かであるほうがずっと大切だと教えてくれるのは、「Elite D...
米ウェブメディア「Elite Daily」で人気の恋愛ライター、Paul Hudson氏。数ある彼の記事のなかでもとくに人気を集めたのが「大人の男性」と「...
LA在住の31歳、Brent Estabrookさんは、ある日Redditにこう書き込みました。「やぁ、みんな。僕は自分の大好きなもののために、すべての時...
毎年、ただ年齢をひとつ積み重ねている人と、熟成するワインのように年を重ねるごとに魅力を増していく人とでは、大きな違いがあるのは言うまでもありません。「Po...
一般的に「子どもっぽい」という表現は、ネガティブな使い方をされるもの。社会に受け入れられたければ、大人のように振る舞うことが求められます。しかし、ライター...