路上を照らす「レーザーライト」が、自転車事故を減らす!?

見た目の派手さも手伝って、レーザーライトを路上に照らすことで自転車事故を防ごうとするムーブメントは数年前からありましたが、米・ニューヨークの自転車シェアサービス「Citi Bike」は、シェアサイクルにもそれらを導入し、話題を呼んでいます。

自転車のマークを
レーザーで表示

1f5f72e42355d6903efd4a77c38dc9e392906e61Bed1134f38ecce049317e3df856ef923357a7d3e930accecb18b0aa210065ee1ba3a19b9b125e9a4

「一体どういうこと?」と思ったあなたも、このgif動画を見れば一目瞭然でしょう。ロンドン生まれの「Blaze(ブレイズ)」と呼ばれるこのレーザーライトは、約6m先にグリーンの自転車マークを表示することで、クルマからも歩行者からも認識されやすくなる、というもの。

エコで効率的な移動手段として、世界中の大都市で再評価が進んでいる自転車ですが、車道を走る際にはクルマとの事故も起きやすく、静かで接近がわかりにくいという特徴から、歩行者との接触も問題になっているのです。

まずは250台に導入し
2017年末までに6,000台へ

Citi Bikeはまず、試験的にNY市内のシェアサイクル250台に「Blaze」を導入しました。SNS上での反応をもとに調査を行い、効果を検証した上で、2017年末には6,000台への搭載を目指していくとのこと。

同社によれば、自転車文化が普及しているロンドンで行われた調査では、バスの運転手にとってライトがあることで格段に自転車が認識しやすくなる、という結果も出ていて、自転車に乗る人の約75%が「このライトがあることでより安心できる」と回答しているとのこと。

ちなみに「Blaze」は、日本からも購入可能。国内のシェアサイクルに搭載されるにはまだ時間がかかるかもしれませんが、夜道が不安だと思う人は、自分の自転車に採用するのもありかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Citi Bike
「Monkey Light Automatic」は、自転車のスポークにLEDライトをつけて走ると、光の残像が弧を描き、その点滅をコントロールすることで、映...
ニューヨークやロンドンの街角で、道路標識に一台の白い自転車が括りつけられているのを見たことがあるだろうか?いつも同じ場所に固定され、薄汚れた姿は、一見する...
自転車の交通ルールは、2015年6月に道路交通法の罰則規定が強化され、3年以内に2回以上危険行為を繰り返すと、都道府県公安委員会から自転車講習を受ける命令...
転倒、衝突、接触…、もしもあなたが自転車に乗っていて、不意なアクシデントに遭遇したとする。そのとき、頭部を守ってくれるのは、このエアバッグ「Hövding...
自転車のハンドルに装着するだけで様々なハイテク機能を利用できる「SmartHalo」は、スマホと連動した多彩な機能が魅力的なデバイス。その手軽な操作性も必...
ブラックライトって何?を簡単に説明すると「クラブやパーティーなどのナイトシーンで、よく見かける紫色の光」だ。白い服を着ていると、ひかって見えるのはコイツの...
モルディブに青く光る海があるという。砂浜近くに押し寄せた海洋性プランクトンの一種「夜光虫」が、夜の海に青い道をつくる現象だ。瞬間、それをイメージさせるが、...
ちょっとした照明の使い方で、部屋のムードはがらっと変わるもの。とくに間接照明は光を和らげて、一日の終わりを彩ってくれる和やかなものです。こちら、ドイツ発の...
自転車先進国と呼ばれる国が多いヨーロッパ。2016年1月にドイツで自転車専用高速道路が開通したことは記憶に新しいですが、そのほかにも続々と始まりつつある新...
スーパーマンみたいに空を飛べたらいいなぁと思ったこと、誰でも一度はあるでしょう。そんな気分を味わえる素晴らしい自転車が登場しました。え、自転車?って思うか...
一つひとつのアイテムの重量をはかるようなことはしませんが、やはり日常でも山でも“軽量である”というのは、ひとつのメリットだと思います。そういう意味で、アウ...
ドレスコードは「ツイード」。まるで、1920〜30年代のイギリスにタイムスリップしたような錯覚におちいる自転車イベントが、2009年より毎年ロンドンで開催...
ここ数年の間にニューヨークのサイクルシーンはめまぐるしく変わった。メッセンジャーたちによってストリートから生まれたピストのムーブメントがひと段落し、いまの...
11月19日の午後2時。「GO!」の合図と共に、米ニューヨークのハドソン・ヤードからサイクリストたちが一斉に走り出しました。向かう先はスーパーマーケット。...
自転車は身近な乗り物であり、生活に欠かせない人も多いでしょう。そんな自転車が夢の中に出てきたら…それは自分にとって大きな意味があります。自転車の状態や状況...
昨今では電気で動く自転車、いわゆる「E-BIKE」がどんどん進化していて、性能が良いものも出てきています。ここで紹介する「UrbanX Electric ...
自転車を駐輪するための自転車ラックは、ほとんどが水平方向。こちらのほうが、より多くの駐輪が可能なんでしょうけど、昇降式のラックの上の段しか空いてないときな...
いわゆる電動アシスト自転車といえば、小さな子どものいる家庭で愛用される“ごっついチャイルドシートのついたアレ”。いくらか形状に違いはあれど、結局はママチャ...
サラダを入れてランチに、はたまた小物を入れたり。1つあったら大活躍のメイソンジャーに、新しい用途が生まれちゃいました。ほっこりな気持ちにしてくれそうな明る...
スポーツカーよりも速い自転車を見たことがあるだろうか。ここで紹介する動画は、2014年11月にフランスのサーキット「Circuit Paul Ricard...