世界初「スマートヘアブラシ」で理想の髪を手に入れる?

多くの人が経験していることだとは思いますが、髪の状態はブラッシングによって大きく左右されます。

でも、自分のブラッシング方法が正しいかどうかなんて、なかなか分かりませんよね。

そこでロレアルが開発したのが、「Kératase Hair Coach(仮称)」というスマートヘアブラシ。アプリと連動して、あなたのブラッシング力を評価してくれるんです。

5つのセンサーで
髪の状態をチェック

A9addc9108c6041820bce94bdff90a31f1d4c35c

まず、このブラシには、加速度計、ジャイロスコープ、導電率センサー、ロードセル、集音マイクの5つのセンサーがついていて、センサーからの情報をアプリへ共有できます。

これらのセンサーによって、髪の毛をどの方向に、どれくらいの速度でとかしているか、髪の毛の水分の状態、どれくらいの力がかかっているか、などの情報がすべて分かると言うから驚きです。

さらに、集音マイクによって、髪がこすれるときの音を評価。この音によって髪の乾燥度合いなど、髪の健康状態がわかるのだとか。

6ffcd48bb69c439790e5c6b061621d3b522ff251

理想のヘアケアができる
アドバイスも

D8271cfe317c60510a5a618e501b84d2e46106f8

アプリに集まった情報は、そのあと分析までされて、あなたの髪の健康状態がスコア表示されます。

ブラッシングの仕方についても

「もう少しやさしくブラッシングしましょう」
「いろいろな方向にブラッシングするよう気を付けましょう」

など、アドバイスももらえる仕組み。また、そのブラシの情報をもとに、今のあなたの髪に最適なヘアケアグッズの紹介もしてくれるんです。

しかも「Kératase Hair Coach(仮称)」はただのテスト品ではなく、2017年中頃には発売予定とのこと。お値段は200ドル(約23,000円)以下を予定しているそうですよ。

Licensed material used with permission by 日本ロレアル株式会社(L'ORÉAL JAPAN)
いまやスマホでお湯が沸き、炊飯器にタッチするだけ自分の好みのお米が炊ける時代。家電がネットにつながり、暮らしがどんどんスマートになってきた。けれど、値段だ...
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
付き合うと「彼色に染まる」女の子もいるようですが、恋する乙女のような夢中さにとどまらず、自らのヘアアレンジをアートに染めてしまった女性を紹介します。芸術鑑...
「まさにプロの魂を見せつけられた気分だ」。これは、この記事の主人公James WilliamさんのFacebookに投稿された、写真とコメントを目にした人...
みんなの笑顔をみたいから・・・。僕は髪を切り続ける。Mark Bustosさん(@markbustos)が投稿した写真 - 8月 8, 2014 at ...
私が最初に出会った「アタシ社」の本は、『髪とアタシ』でした。美容雑誌なのに、なぜ渋谷・青山エリアではなく離島の美容室!?美容雑誌なのに、リーゼントに角刈り...
大ヒットの可能性を秘めているヘアピンがあります。発売未定ですが、すでに日本のみならず海外からも問い合わせが殺到中。ただし、単なるファッションアイテムではあ...
1914年創業の浅草アートブラシ社の大ヒット商品、毛玉取りブラシを買いました。私ももういい年なので、いいものを長く使っていきたいななんて思ったわけです。そ...
シングルファーザーとなったパパたちの奮闘ぶりは、なんとなく想像がつくところ。ですが、ここで紹介する仲良し父娘の絆の深め方は、とっても素敵なものでした。父娘...
最近、黒い服を着るようになりました。かつて花屋さんに勤めていたころは、花に色があるから白い服を着なさいと、先輩方から言われていたんですけれど、年齢を重ねて...
その独特のカラフルさで夢中になる人が続出した、海外限定の「ユニコーンフラペチーノ」。数日間だけのメニューだったのにも関わらず、爆発的な人気だったのだとか。...
壮絶な人生を送ったにも関わらず、そのほとんどは歴史に名を残すこともなく、永遠の眠りについた女性たち。彼女たちの尊い命は、一瞬の輝きを放ったもののすぐに消え...
女性の黒髪がほんの数秒で赤へと変わり、また黒へと戻る。普通はこんな映像あり得ないと思うんだけど、事実というのだから驚きです。秘密は、現在開発中の「温度」に...
「編み込み」好きが高じて研究に研究を重ねた結果、もはや趣味の域を超えアートとしか言いようのないヘアアレンジを、毎朝ひとり娘に施すママがいます。まずは、いく...
お母さんのヘアカラーを間近で見ているせいか、自分も「ピンク色の髪に染めたい」と、前から言っていたおませな2歳のFelicityちゃん。念願叶って、お母さん...
私はこれまで10代から90代まで、幅広い女性達の美容相談を受けてきましたが、美のお悩みは十人十色。もともと私もアトピーで肌に大きな悩みを抱えていて、美容の...
明日のため、寝る前にするヘアセットの下準備。三つ編みをして寝ると、朝にはパーマをかけたようなカールができている、いわゆる「貧乏パーマ」が有名ですが、これか...
ジューススタンドに目がない。駅のホームで、行儀よく並んだカラフルなジューサーを見かけると、どんなに急いでいても、つい立ち止まって眺めてしまう。やっぱり今日...
子育てに苦労はつきものですが、とくに異性の子どもの場合、自分の幼少時代の経験が通用しないこともあり、なかなかうまく接することができないことがあります。フィ...
ロイヤルメルボルン工科大学が開発した「スマートピル」は、飲み込むことで体内環境を調査し、そのデータをスマホなどで確認できるもの。開発したのは、過去にもモバ...