あなたの食卓に「笑顔を運ぶ」お皿です。

ロンドン在住のフランス人イラストレーター、Jean Julien。

スマホ中毒を皮肉った風刺画や、パリ同時多発テロの追悼アートで話題になったことも記憶に新しく、昨年は日本初の個展を開いた彼の新しいコレクションに、今度はお皿が加わりました。

名前もそのまま「FACE PLATES」。

似てる人、いるかも。

9bb32bb9efcbf25c69b50e24a8034c544cc2933e

6つの個性豊かな表情を浮かべるお皿たちは、それぞれ色も形もサイズも違います。

2f43de43986122c9106edd087c040fc064bf22be

みんなでご飯を食べるときも、ひとりで食べるときも、こんなに表情豊かなお皿といっしょだったら、ふと笑顔になれそう。

もう二度と、食卓が「ひとりで寂しい」なんてこともありません。

6761111089fd1c09a6aa6c439fb120a3f9a365aa

このお皿たちは、数々のアート作品をプロデュースする「Case Studyo」とのコラボで実現したもの。以前も「Bright Idea」という、頭が電球になった人間型ライトをコラボ発売しました。

5f0bbaf8acda147c1b810ad568a6bc4d06cc0e18

Case Studyoは、「またJean Julienとコラボしたい」とずっとアイデアを温めていたのだそうです。Jeanがお皿用のイラストを送ってくれたときに「これこそ製品化すべきものだ!」と思ったのだそう。

231e097daa84475826b21ea1db5cfcfbe1a8ac27

「アートとして飾ってもいいかもしれませんね。でも私たちとしてはやっぱり、毎日の食卓で使ってほしいんです」

と、Case Studyoの担当者。

3f7d55fe12e19d53f4e7f7a64cfc2fcd8b6e7c0b3c76772dc5478dca21559323d275cc876cde3237

アレンジ次第で
表情もコロっと変わる。

2312ae8ad2865291ed777dae19a65201cc50e603

Jeanが作品のなかでもよく描いている、ぐるぐるの髪の毛に縦長の鼻をした人の顔が入っているのも、ファンには嬉しいところ。

どのお皿に盛ろうかな?
顔のどこに食べ物を載せようかな?

と考える楽しみがあり、毎日違った表情が楽しめます。もちろん、ホームパーティでも活躍してくれそうです。ちなみに、1枚60.50ユーロ(約7,500円)、6枚セットで302.50ユーロ(約37,000円)で販売されていますよ。

Licensed material used with permission by Case Studyo and Jean Jullien
いま、Instagramでブレイク中のこのお皿。なんでも、盛りつけるだけで料理写真が誰でも“かわいらしく”撮れるんだそう。しかもこれ、日本の「かわいい文化...
自然で愛らしい笑顔は、同性から見ても魅力的なもの。あなたも誰かの心をつかみたいと思ったら、まず笑顔の作り方のトレーニングから始めてみてはいかがでしょう? ...
自然素材のお皿が一枚あるだけで、食卓にあたたかい雰囲気が生まれると、今や定番となりつつあるのが木製の器たち。こうしたウッドプレートは、主に2種類存在します...
日本の「Kawaii」に魅せられてしまったイギリス人デザイナー、ダンカン・ショットンさん。これまでも『楽しくて削りすぎちゃう!? 「虹」が出てくる鉛筆がす...
カップル、親子、家族などの何気ない日常を「ほっこり」描いた人気イラストを集めてみました。キュンキュンするものから、思わず「わかるー!」と言いたくなるものま...
米ボストンで仕掛けられた、超がつくほど単純なドッキリ企画を紹介します。ターゲットは女性たち。ポイントは彼ら誰一人、嫌な気持ちにならなかったという点。芝生の...
繰り返し使っていても、ちっとも飽きがこないお皿があります。サラダをどっかと盛り付けるときは鉢のように底を深くしてみたり、アペタイザーなら平ぺったいままふち...
ガンが転移し、化学療法中。もし自分や、親しい人がそんな状況になったら、どんな気持ちになるでしょうか。もしかしたら、どう声をかけて良いのかさえわからなくなっ...
妊婦さんは「永遠の神秘」。不思議さのなかにも、心温まる愛を感じさせてくれます。米メディア「Collective-Evolution」で、男性ライターのMa...
あなたが笑顔になる理由は?笑うきっかけは?ルーマニアに住む32歳の写真家クリスチャン・マンタさんは「174 Reasons to Smile(笑顔でいる1...
「笑顔」は、相手に安心感を与えるだけでなく、見ている周りの人までもハッピーな気分にさせてくれます。ここでは、そんな「笑顔のチカラ」を感じられる5つの記事を...
「おじいちゃんおばあちゃん×最新のIT」という組み合わせは、ときに想像の斜め上をいく話題を振りまいてくれます。イギリスのリヴァプールに住む86歳のおばあち...
「位置的頭蓋変形症」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?赤ちゃんの中には、子宮内や分娩時の状況によって、頭が変形して生まれてきてしまう子がいるのです。...
連日の猛暑にカラダばかりか、心までぐったりしている人に向けて、一瞬でも暑さを忘れさせてくれる、オシャレなフレーバーアイスキューブのご紹介!用意するものは製...
オトコの趣味なんて人それぞれなわけだから、一概にこれが正解!なんて言いません、もちろん。でも、「Elite Daily」女性ライターBrianna Cha...
今、You Tube上では、様々なドッキリが繰り広げられている。人が当惑したり、叫び声を上げたり、取り乱したり…仕掛けられているとは分かっていながらも、こ...
ある日、母親のエイミーさんはもうすぐ中学生になる娘に、歯磨き粉の中身すべてをお皿の上に出すよう指示し、こう言いました。「この歯磨き粉を全部、またチューブの...
ここで紹介するのは、あの人気家具店がシンガポールで打ち出したイラスト広告。「愛はフクザツ。IKEAはシンプル」というコピーとともに、左右を対比したアイデア...
どことなく上品で笑顔を絶やさない、素敵な女性に憧れるものの、ガサツな自分には無理!と思っている女性のみなさん。それはもったいないことです。あなただって「素...
ナショナル・ジオグラフィック、ロンリープラネット、BBCなどをクライアントとするフォトグラファーPascal Mannaerts。もう10年以上にわたって...