退屈な美人より、一緒にいて面白い女性がモテる9つの理由

これからの時代は、男女問わず「中身重視」。そうやってパートナーを選べば、きっと関係が長続きすると提唱してくれたのは「Elite Daily」の人気男性ライターDan Scottiさん。

彼は自身の記事で「ただの美人ではなく、面白い女性がモテる9つの理由」を世に訴えています。見た目は色褪せていくものですが、相性ぴったりの性格は一生モノですよ。

01.
知的で視野が広い

978b5c8c1b10764818360018348f7778b20a1a14

ウィットに富んでいる彼女。じつはとても賢いんです。ちゃんとあなたのツボが抑えているので、いつも笑わせてくれます。

「ユーモア」と「失礼」の、絶妙なラインもしっかり把握している彼女たち。少しひねりのある冗談は、しっかり裏を読めるあなたじゃないと掴めないかもしれません。でもそれは、あくまでも彼女の知性や視野の広さの現れ。長い時間一緒にいても、飽きないんですよね。

02.
見た目にこだわらない

第一印象を見た目で判断する人は多いかもしれません。でも、いくらルックスが抜群でも、中身がしっかりしていなければ、いつかお別れの日を考えなければいけないでしょう。

それに比べて、面白い女性は後々ガッカリさせられるは心配なし。なぜなら彼女は、見た目で異性の気を引こうとしないからです。その分、巧みなトークであなたを魅了してくれるはず。

03.
本当の友だちを大切にする

1b2df72f542a1b85fb65595fdde08845ed26c3b7

SNSを使って自分の存在意義を確かめようとする人が増えてきた、昨今。Instagram用に何枚も自撮りをしたり、そんな女性、周りにいませんか?

でも僕からすれば、Instagramなんて周りにアピールするための「架空のアイデンティティ」のようなもの。ライク数でしか自分の価値を計れないなら、一度スマホから離れる必要があるかもしれません。

でも、面白い女性はSNSに固執しません。本当の友だちって、ライクをくれる人ではなく、一緒に時間を過ごしてくれる人だということを彼女たちは理解しているのです。

04.
「笑い」に自信あり

大勢の前でジョークを言うのは、意外と勇気がいること。ある程度の自信がないと、そんなことできないはずです。

彼女たちは、たくさんの人が集まるパーティでもためらわず冗談を飛ばします。笑いには自信があるので、惜しみなくユーモア溢れる話をして、周りと打ち解けようとするでしょう。

なかには、自分のジョークに笑ってくれるような控えめな女性を好む男性もいますが、彼らは単に、知的で面白い女性についていく自信がないのかも…。

05.
会話をリードしてくれる

男性だって、ときには女性にリードしてもらいたいんです。面白い女性なら、難なくこなしてくれるでしょう。どんな会話も、冗談を交えながら軽快に進めてくれるので、気楽に会話が楽しめます。

そして大抵、彼女たちの性格はおおらかです。1日のうち、どこかで楽しい時間が共有できればそれだけで十分。「おはよう」のメールなんてねだらないはず。

06.
どっちか面白いか勝負!

8e09223d485abab5778a25c64a5245737ae7034f

ユーモアを大切にする男性にとって、面白い女性が最高の相手であることは、言うまでもありません。

彼女が笑いをとると、あなたはそれ以上に面白いことを言ってやろうと「競争心」が生まれるかもしれませんが、それは誰よりも彼女の笑顔が見たいから。

ユーモアのセンスは、生活していく上で何かと使えるスキルのひとつ。彼女との会話を通して鍛え上げられたら、ほかの場面でも役立つでしょう。

07.
会話が合うと
セックスも楽しい

体の関係なしで、会話だけでも楽しめる彼女となら、自然と一緒にいたくなるでしょう。そして、会話が弾む女性とはベッドでも楽しめるものです。

08.
自分らしくいられる

自分を偽らない彼女といると、あなたも安心して本当の自分をさらけ出せるでしょう。

日常の些細なことからでも笑いや幸せを見つけられるので、笑顔の絶えない関係を築くことができます。また、モノに固執しないので、高級なプレゼントにこだわらないのも嬉しいポイント。

何よりも、自分らしくいるだけで、彼女はどんどんあなたを好きになってくれます。こんな幸せなことってありますか?彼女は、いつだってあなたを笑顔にしてくれます。

09.
言い争いを引きずらない

B71ca5bba8b6780d30cdee6336f0179300036f6e

どんなに怒っていても、最終的にケンカしていることすらおかしくなって仲直り。こうやって自然と仲を修復できてしまう関係には、なかなかなれません。ケンカなんて数週間も経てば忘れてしまうようなどうでもいいことばかり。言い争いも笑いに変えていける彼女であれば、そんなことに無駄な時間を割かなくて済みます。

一緒にいて楽しい女性なら、あなたも「早くケンカを終わらせて、いつものように笑いたい」と思うはず。

大親友であり、最高のガールフレンドになれるのは「面白い女性」で決まりです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
ショーウィンドウに映る自分を見て、髪を整える男性。見た目ばかり気にしていても、意外と女性はそこまで見た目にこだわっていないかも。「Elite Daily」...
見た目には気を使って、可愛い服を着たりメイクをがんばったりしてるのに、なぜか彼氏ができない「モテないさん」、意外と多いようです。友達は多いのに、なぜか恋愛...
フツメンなのになぜか女性にモテない。これまで恋人がいた経験がないのには何かしら理由があるはず。中には顔で判断する人もいますが、世の中の女性の全てが顔だけで...
どうやら大勢で群れている女性よりも、群れから離れて一人で過ごしている一匹狼タイプの方がモテるらしい…。でも、その魅力って一体何なのでしょうか?1.群れてい...
とび抜けて美人ではなくても、なぜかモテる小悪魔女子。モテる男性と付き合うのは、すごい美人とは限らず、小悪魔的な魅力にあふれる女性の方が多いかもしれません。...
米ボストンで仕掛けられた、超がつくほど単純なドッキリ企画を紹介します。ターゲットは女性たち。ポイントは彼ら誰一人、嫌な気持ちにならなかったという点。芝生の...
気になる男性はいるけれども、うまくアプローチができない。せっかく出会っても恋愛につながらない。そんな悩める女性の皆さん、男心をくすぐるポイントをちゃんとお...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
「私は可愛くないからモテない」などと全てを容姿のせいにしていませんか?男子が惹かれるのは表面的な見た目だけではなく、表情や雰囲気が大きく影響してきます。あ...
じつは、男性に愛される女の子になるのは、すごく簡単なことなのかもしれません。まずは相手のニーズに合わせて、自分を変えてみる。最初は愛してもらえる存在になれ...
肉食と“菜食”の男性は、どちらが女性に好まれるのか?いくつか研究を見ていると、菜食優勢なのではないかと思える結果が発表されています。モテるという言葉はちょ...
恋愛には、いくつもの地雷があります。良かれと思ってやったことが裏目に出たり、ほんのジョークのつもりで言った言葉が取り返しのつかない事態を巻き起こしたり。で...
携帯電話やITの普及により、メールのやりとりやメッセージアプリでのやりとりをダレでも当たり前のように行うようになりました。それに伴って恋愛において、メール...
恋愛を中心としたコンテンツが多い、NYで人気のウェブメディア「YourTango」。ここにArianna Jeret氏が書いた「パートナーにするなら、うお...
オトコの趣味なんて人それぞれなわけだから、一概にこれが正解!なんて言いません、もちろん。でも、「Elite Daily」女性ライターBrianna Cha...
誰にでも上手に立ち回ることから、八方美人と呼ばれる人がいますが、同じ八方美人と呼ばれる人の中にも、いい面だけでなく短所として捉えられている人もいます。人か...
おなじ笑いでも、英語で言うところの「Smile」と「Laugh」ではまったく意味が違う。声を出すか出さないか以前に、“Smile”にはどこか作為的というか...
あなたの彼氏は、モテるタイプではないけれど、密かに会社や学校で「いいよね~あの人」なんて、噂される男性かもしれませんよ。誰からも愛される「愛され男子」がい...
男性に理想の女性の好みを聞くと、決まって返ってくる答えが「家庭的な女性」。料理や洗濯、家事をそつなくこなす女性像を思い浮かべる人は少ないでしょうが、実際「...
なかなか恋愛がうまくいかない…。そんなあなたに知っておいてほしい「7のコト」があります。構えないで気楽にしている方が、いい運って巡ってくるのかも。01.相...