懐かしさと新しさがハモる、定番「シガール」に新味が登場

かたちを見ただけで、名前も味の記憶も出てくるお菓子って、そう多くはない。ところが、写真のお菓子が老舗洋菓子店ヨックモック(YOKU MOKU)の看板商品、葉巻状のクッキー「シガール」だということは、ほとんどの人が分かってしまう。

じつはこのシガール、外国人にもファンが多いそうだ。あんこや求肥より、バターの香りが受け入れやすいと考えれば、たしかに納得がいく。

そんな人気商品が13年ぶりに新味を発表した。それが「抹茶」。やはり外国人観光客市場を意識してかとたずねれば、いやいや、日本の多くのファンからの熱い要望に応えるかたちでの開発だったそう。

期間限定「シガール オゥ マッチャ」
3月15日(水)より発売開始

1e0ff730a567e69840161bf5190c30884838f0cf

バターたっぷりのラング・ド・シャー生地に抹茶の香りをまとった「シガール オゥ マッチャ」が発売されるのは、まだもう少し先の3月15日(水)から。

それをちょこっとだけ早く試食してみた。

タバコを意味するフランス語だと母に教わった日から、口にくわえてたばこをふかすマネごとをよくやったっけ。それと、どうしても辞められないのが、手にとって鼻の下へすぐ持っていくクセ(これはある種“儀式”のようなもの)。

独特のバター香におり重なるようにして、上品で瑞々しい新緑のフレーバーが鼻の奥へと通って行った。そうそうこの新味、空洞には抹茶チョコレートが詰めてある。

6cb1ffa73d015151f5181b2d6f680acb53dca875

8本入りで税込価格は1,080円。ヨックモック青山本店はもちろん、全国の百貨店のほか、駅や空港、オンラインショップでも販売となるそうで、発売は6月末までを予定している。

これまで誰かに贈るためのお菓子、という位置付けだった人たちにこそ、自分が楽しむために買ってみてもらいたい。

ドリップしたてのコーヒーに合わないはずがない、だけどおすすめは炭酸水。もちろんコンビニで買えるようなものでOK。だけど、果実系のフレーバーや、加糖されていないものをチョイスしよう。抹茶のかすかな苦味がのこる口の中を、すっと切ってくれるから。

Licensed material used with permission by YOKU MOKU
結婚式のフラワーガールといえば、親戚の小さな女の子が定番。でも去る7月1日、アメリカ某所で行われた結婚式では、92歳のフラワーガールが登場しました。
ある女性フォトグラファーが抱える「心の闇」を、自身がモデルとなって表現した写真を紹介します。コップ1杯の水は重くはない。それを持ち上げるのに意識なんていら...
子どもの頃は、歳を重ねたら自然と「大人」になれるものだと思っていました。でも、オランダのイラストレーター・Marloes De Vriesさん曰く、車の免...
「甘くて美味しそうなスイーツ詰め合わせ」に見えますよね?でもこれ、そのまま食べるものではなく、お湯に溶かして食べられる団子状の"お味噌"なんです!説明がな...
指先サイズの天津飯やカツカレー、うな丼などなど。これがすべて「アイシングクッキー」だなんて信じられます?アイシングクッキーといえば、インスタジェニックなア...
パティシエが作るお菓子はとても美味しそうですが、デザインのプロが手がけたクッキーは…キュート&カラフル!パントーンを選ぶところがさすがプロ!細かいアイシン...
海外で健康食とのしてのイメージが定着している日本食ですが、近年は「抹茶」をコーヒーの代わりに愛飲する人たちも多いんだとか。でも、私たちからすればアイスやケ...
エディブルフラワーを使ったスイーツ、と聞いてピンときたあなたは、かなり流行に敏感。というのも、そのあまりに美しい見た目が、じわじわと女性の注目を集めている...
焼いたマシュマロをチョコと一緒にグラハムクラッカーで挟んだ、キャンプの定番スイーツといえば「スモア」。これなしではキャンプにならない、とまでアメリカやカナ...
夜遊びも好きなパーティガール、と聞くと、チャラチャラした女の子というネガティブなイメージを抱く人も多いかと思います。でも彼女たち、じつはしっかり者なのかも...
この記事の主人公Deena Shoemakerさんは、地元カンザス州で10代の女の子たちのカウンセラーとして働く女性。彼女の元を訪れるティーンガールたちの...
海外での抹茶ブームはすっかり定着し、「Matcha」という言葉で親しまれていることは、ご存知の方も多いでしょう。しかしよくよく見てみると、海外の抹茶ラバー...
はじけるような笑顔が印象的なのは、フロリダ在住のCheyenne Lee。世界で一番美しい釣りガールとして、爆発的に注目を浴びている。セクシーさも人気に火...
いま、タイで超人気のキャラスイーツ名人、songsweetsongさん。彼女の手にかかれば、誰もが知っているあのキャラクターたちが美味しく“変身”してしま...
東南アジアにおいて、香港もまたスイーツ天国のひとつ。お腹いっぱいディナーをした後でも、街を歩けばネオンに惹かれてつい立ち寄ってしまうのがスイーツ専門店です...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
お茶がアツい!という人。世界中に増えましたよね。いまや、海外でも注目度が高い「日本茶」の味。とことん楽しむなら、神田・御茶ノ水にあるお店「GREEN TE...
米・シアトル発の「KuKuRuZa Popcorn(ククルザ ポップコーン)」は、独創的なフレーバーが魅力のグルメなポップコーン専門店。2013年9月に日...
昔から親しまれているビスケットとクッキーとサブレですが、この3つの違いってなんだか知っていますか?  いざ明確に違いを説明して欲しいと言われると、違いを明...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...