出張の時、飛行機の中で寝てしまう人へ。機内ワークがめちゃくちゃ捗る4つの理由

出張のとき、行きの飛行機のなかでは「とりあえず寝る」という人が多いのではないでしょうか。でもそれって実はすごくもったいないことなんです。

なぜなら、飛行機の機内はとても快適なワークスペースだから。出張の行きの飛行機で、眠らずに仕事をした方がいい理由を紹介します。

  1. 暑すぎず寒すぎない適度な室温

Medium db75ab64dbdddf5d5bc0e8ecf98c62a84b37cc7f

旅客機の空調は一般的なエアコンとは違います。

空気がエンジンを通るときに圧縮されることで発生する高温の空気と低温の空気を混ぜ合わせて、常に快適な室温になるよう調整しているんです。

つねに一定の室温が保たれるので、暑すぎたり寒すぎたりせず快適に、仕事に取り組むことができます。

周囲のノイズが集中力を高める

Medium fa9d6e0b70ca0c5d5f2bec234904ac0405e6850e

静まり返った図書館のような場所よりも、カフェのように少し雑音がしている場所の方が、集中力が高まるという人は意外と多いのではないでしょうか。

そして飛行機の機内はまさにそんなカフェのような空間。騒がしいわけではないものの、多くの人が同じ空間にいるので適度なノイズが生じます。

このノイズがいい具合に集中力を高めてくれて、作業が次々はかどりそう!

  1. 至れり尽くせりのサービス付き

Medium 2fc128b0cbe2bbe777b5b52a3662f1b49abf3f8e

さらに、飛行機のなかでは客室乗務員の方がいろいろなサービスを提供してくれます。

機内食がついている便なら配膳もお任せできるし、飲み物を注いでくれたり、ひざ掛けを持ってきてくれたりと至れり尽くせり。こんなに仕事をしやすい環境、地上にはないんじゃないでしょうか。

  1. 空の上でも抜群のネット環境

Medium 1b3b3430d1f29cfd816764f5c46e04c2223c6f0d

仕事をするうえで欠かせないのがネット環境。

すぐに確認したいことや連絡したいことがあったとき、ネットが使えないのはこの上なく不便なこと。

でももし「空の上ではネットが使えない……」と思っている人がいたら、それは間違い。機内にWi-Fi機器を完備している飛行機もあるので、安定した通信環境でネットを使うことができます。ネットがつながっていれば、急なトラブルにも対応できて安心ですね。

  1. 出張中の移動時間、寝ちゃうのなんてもったいない!

Medium 078c2def1918570b42cfdcf95af9a052d7dc2c38

このように、飛行機のなかならたとえ空の上にいたとしても、地上にいるときと同じように、落ち着いて仕事に取り組むことができるんです。

出張の移動時間は寝るものだと思っている人が多いかもしれませんが、こんなに快適なワークスペースはなかなかありません。

行きの機内で過ごす時間も仕事にあて、満を持して出張先でのプレゼンや商談に臨むようにしましょう!

 

アンケートに答えて、「Amazonギフト券」1万円を当てよう!

この記事は、空の旅についての調査を目的としています。
下記のボタンからアンケートにお答えいただいた方の中から、10名様に「Amazonギフト券」1万円をプレゼントさせていただきます。
ぜひご協力ください。

【キャンペーン概要】
●応募期間
2017年1月23日(月)〜4月16日(日)

●プレゼント
「Amazonギフト券」1万円分を10名様へ。

●応募方法:下記のボタンよりご応募ください。

●応募規約
応募は1名につき1回となります。
ご入力いただいた情報(氏名・メールアドレス・アンケートへの回答)は、第三者(株式会社フィールドマネジメント)に提供され、個人を特定しないマーケティング活動における統計分析に利用させていただきます。その旨を同意していただいた方のみご応募ください。

Medium 1a5a26da15bba81b892f1ccbf9151171cd6fc37a
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
飛行機で寝るときって、なかなかポジションが決まらないですよね。そんなとき、ほとんどの人が使うのが「ネックピロー」。でも、ネックピローの使い方って簡単だけど...
長い飛行機での移動時間、少しでも眠りたいと思うのは当然のこと。ですが、高度9,000メートルの高さでぐっすりと眠るのはなかなか難しいもの。でも、ご安心。以...
ジムでワークアウトをしたあとや、旅行のとき。カバン中に汚れた汗臭い服を入れるのはちょっとイヤですよね。そんな悩みを解決すべく開発され、現在Kickstar...
旅行は楽しみだけど、飛行機の待ち時間は、少し憂鬱。そんなときはハイセンスなバーで一杯いかがでしょうか?今回は「oyster.com」にまとめられていた、世...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
月額固定料金の定額サービスが、ついに飛行機にも!アメリカの航空業界に定額制を導入した企業に、いま注目が集まっています。出張向けではありますが、どれだけ乗っ...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
少しずつ暖かくなってきた3月は、卒業旅行シーズン。5月にはお待ちかねのゴールデンウィークもあって、春は海外旅行を計画する人も多い季節。かくいう私もその一人...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
旅好きの女性に、ぜひともオススメしたいアイテムがこちら。ちなみに、自分の周りではかなり好評なんです。一緒に旅行に行く男性からすると、持ち運びが大変だなあと...
旅において、どこにお金をかけるかは人それぞれ。LCCを使う代わりに豪華な食事を楽しむ、あるいは食事はコンビニでもいいけれど、ショッピングは豪快に、などなど...
「The New York Times」「Time」などなど、これまでに数々の媒体でイラストを描いてきたクリストフ・ニーマン氏。ポップで知的な作品が人々に...
仕事を忘れ、非日常を満喫しよう。そう思ってせっかくヨーロッパへ来たのに、どこもかしこも日本人だらけ。そんな状況は、正直言って味気がありません。どうせなら、...
今の彼と一緒にいるのは楽しいけど、結婚するにはどうだろう?そんな「決め手」に悩む女性にぴったりなのは「Elite Daily」のLaura Arginta...
チェックインカウンターで手荷物を預けたアナタ。身軽になって、いよいよ旅行気分も最高潮。だから、こんなこと考えないかもしれない。預けたカバンがどうやってアナ...
待ちに待った彼との初旅行!楽しみなのはもちろん、じつはちょっと不安もあったり。なぜなら、一緒に旅行をすると、本当の意味での相性や価値観など、いろんなことが...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
脳みそフル回転!あっちはどうだろう。待てよ、こっちもいいぞ。ちょっと予算が厳しいかも。ガチガチの予定を追いかけるのも息が詰まるな。大まかな場所だけ決めて現...