叱ってくれたり、背中を押してくれる「スバっと系」の女性と付き合うべき理由

あなたと最も相性が合うのは、一体どんな女性でしょうか?やっぱり、ありのままの自分を受け入れてくれる恋愛がいいですよね。

そこで「Elite Daily」のPaul Hudson氏が、素直になれない男子にオススメするのは、あなたのお尻を叩いてくれる女性。必要なときはズバっと喝を入れてくれて、偏見を持たず話を聞いてくれる女性だからこそ、自分らしさを出せるようになるのです。

01.
落ち込んだ日も
安心して心が開ける

Ec1ddc995689ecc002f6f37fef1317a0895a2b29

寂しさや苛立ち、不安を感じる日ももちろんあるでしょう。でも、そういう日ほど心が疲れ、気がつけばぐったり…。

そんなあなたには、お尻を叩いてくれる女性がぴったり。彼女たちは強がるあなたの心をお見通し。上手に話を引き出し「うまくいかない日があってもいいんだ」と思わせてくれるのです。

「弱いオトコなんて好きじゃい」という女性もいるかもしれませんが、彼女たちは違います。誰だって落ち込む日はある、とあたたかく受け止めてくれるのでしょう。

02.
怠けそうなとき
背中を押してくれる

幼い頃は「◯◯になりたい」ってハッキリ主張できたのに、いつの間にか現実主義者になり、夢もそっちのけ…。日々の生活に必死になり、いつしか自分の理想を追い求めるヒマもなくなってしまう、なんてよく聞く話です。

「安定」を優先し、自分の成功を後回しにするのは、私たちの怠惰のせいかもしれません。もちろん自分の意欲は自分で駆り立てるべきですが、ときには周りに頼ってもいいはず。

そんなときこそ、背中を押してくれる彼女が、最も心強い存在なんです。

03.
意地になってしまうあなたを
和らげてくれる

F60ead1cf1a51b908433e9c53b0bd05c836119f3

失敗は、生きている上で逃れられないもの。小さなことをあまり気にしないようにすれば、なんとかなるかもしれません。でも、大きな失敗をやらかしてしまったときは、相当なダメージを受けますよね。

結局のところ、失敗は何かを学ぶ過程で必要不可欠なものです。さらなる学びを得たいなら「自分が失敗した事実」を認めなければ、先には進めません。

それでもプライドを捨てられず、失敗した事実をないものにしようとしているあなたに必要なのは「誰だって間違うときもあるわ」とズバっと指摘してくれる女性。

04.
転職するとき
サポートをしてくれる

モチベーションのあがらない仕事についてしまうこともあるでしょう。お金のため、たどり着きたいポジションのため…。

ただ、興味のない仕事を続けてしまうと、心は病んでいくばかり。もしそのような仕事に就いているのであれば、心が疲れきってしまう前に「抜け出す計画」も、立てるべきです。

あなたの幸せを願うからこそ、はっきりと意見を言ってくれる女性のサポートが大切です。

05.
悪習慣と
一緒に戦ってくれる

歳を重ねるにつれ、痛い目にあう「悪習慣」。自分で冷静な判断ができないからこそ、客観的な視点が救いとなるのです。

肝が据わっている彼女なら、その悪習慣を断てるようにと一緒に戦ってくれるはず。

06.
感謝の気持ちを
思い出させてくれる

誰かと一緒にいると、ひとりぼっちの孤独さなんて簡単に忘れてしまうもの。つまり、しあわせな環境が「当たり前」になってしまうと、その「当たり前が存在しなかったとき」を忘れてしまうのです。

本当はいつ失ってもおかしくないのに、大事なパートナーに感謝するのを怠ってしまったり…。要するに「慣れ」はときに最高な関係を壊してしまう危険性があるのです。

「私がいることを当たり前だなんて思わないでよね」と強気に再認識させてくれる女性なら、そんな心配はいりませんよね。

07.
素直に愛情を伝えられる

4275f98005570e3c1f12214bc460c9fd53b4471e

素直に気持ちを語るにも、ある程度の心の準備が必要です。愛することは、傷つくことと隣り合わせ。「傷つけること」を目的として近づいてくる人はいないにしても、どうしても最初は予防線を張ってしまうんですよね。でも、心を開くことでパートナーとより深い関係が育めるのではないでしょうか?

ただ、恋愛は無理やり心を開くものではありません。自分に合った人に出会えれば、自然と愛情を示せるもの。そうでもしないと相手を失いかねません。

自分に合った相手と出会えたときには、自分の気持ちに素直になれるはずですよ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
スポーツをすると、カラダがスッキリとして気持ちも爽快になるものです。もしそんな気持ちを、恋人同士で共有することができたら素敵じゃないですか?「Elite ...
「好きな人ができたんだけど、どうしたらいいのかわからない」と、恋に落ちた多くの女性が言います。真剣であればあるほど、相手のことが気になってモジモジと考え込...
あなたの理想のタイプは、どんな女性ですか?芯の強い女性、かわいらしい女性、やさしい女性…きっと好みはさまざまでしょう。でも今回は女性の特徴ではなく「家族構...
男性に1つだけ理想を求めるならば、あなたの希望はなんでしょう?容姿・優しさ・収入・将来性…。ここに登場する男性はひと味違います。あなたをやる気にさせ、輝か...
一般的に、男性が守ってあげたくなる「弱さ」が、女性の魅力だとされる風潮があります。しかし、ここで紹介する「Thought Catalog」の記事は、正反対...
日常生活の中で、「なんか強そう。苦手かも」と思う女性はいますか?なにを考えているか読めなくて、接し方もわからないから、自然と距離を置いてしまう…そんな相手...
男性が求めるべき女性は、こうであってほしいーー。そう語るのは、「Elite Daily」の恋愛エキスパート、Paul Hudsonさん。彼女が隣にいてくれ...
母親が3年前に乳癌を告知されたことに影響をうけて遺伝子検査をうけたLesley Murphyさん。結果は将来、乳癌を発症するリスクが高いというものだった。...
B型の女性は、発想が豊かで楽天的な性格の人が多いと言われています。そんな彼女と付き合っていると、いろんな驚きがある反面、ときには戸惑ってしまうこともあるか...
あなたの周りにいる旅好き女子。もし、今パートナーがいないのであれば大チャンスかも!?ライターKimberley Chan氏がまとめた記事によると、彼女たち...
年下の彼氏との恋愛は色々と小さなことが気になるものです。「彼は本当に私の年を気にしてないの?」「彼と同年代の子に負けてない?」など、年上彼女としての悩みは...
「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
「何を考えているのかわからないし、何も話してくれない…」女性からはそんな風に思われてしまいがちな男性陣ですが、じつはいろんなことを考えているんです。ただ、...
自分の知らない世界を見せてくれそうで、不思議と魅力的に感じてしまう「大人」な男性。…ですが、彼らに恋い焦がれるのと付き合うのは話が別。そこで、今まで年上と...
ミステリアスなちょっと悪い男性になぜか惹かれてしまう…。そういう女性も多いかもしれませんが、そのときめきは最初だけ。長く付き合っていくことを考えるなら、思...
今月下旬から来月の下旬の間に誕生日会を開く男性には、注目しておくべきかもしれません。「Elite Daily」のAndrea Arrizzaさんがまとめた...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
AB型の女性と聞くとちょっとクセがありそうなイメージがあるでしょうか?しかし、アプローチにはやっぱり正攻法が一番いいかもしれません。ここでは、AB型女性の...
とても仲良しでいい雰囲気だったのに、いざ付き合うことはなかった…という時、男性はどんなことを考えているのでしょうか。気になる女性と付き合わずに「キープした...
ここに紹介するのは、恋愛カウンセラーDave Elliott氏があぶりだした、恋愛ベタな女性の特徴。男性視点がいささか強めではありますが、フムフム納得でき...