えっ、ジャック ダニエルの「コーヒー」があるって?

アメリカ最古の蒸留酒製造所を持ち、2016年には150周年を迎えたアメリカン・ウイスキーの代表格「ジャック ダニエル」。

ボリューム感のある四角いボトルに満たされた琥珀色に、黒地に白文字ラベルというハードボイルドなデザインは、お酒好きでなくともおなじみでしょう。

7bb751082080279e6a25ee7d15372c60dd0cce86

ただ、そんなジャック ダニエルに「コーヒー」がラインナップされていることは、あまり知られていない事実かもしれません。しかも、ウイスキー風味とのことですが…。

テネシーの魂を閉じ込めた
こだわりコーヒー

2cb292ae9647b853c03e886ae08ab3171294210c

でも、ジャック ダニエルのコーヒーってどういうこと?アルコールは含まれているの?いろいろ気になるところです。

「私たちは、ジャック ダニエルの「Old No.7」で焙煎したアラビカ豆を100%使って、独自の製法でコーヒーを作りました。

焙煎は丁寧にミディアムローストで仕上げていて、とてもリッチな味わいです。キャラメルとバニラの香りのなかから、確かにジャック ダニエルの風味を感じるとることができる、こだわりの逸品なんです」

つまり、アルコールは一切含まれていないけれど、ウイスキーの風味ははっきりするということ。なんとも贅沢ですね。インスタントなどに使われるロブスタ種ではなく、栽培が難しい代わりに、香りのよいアラビカ種のコーヒー豆を使用していることからも、その本気度が伝わってきます。

9074fb086d270e5a173bd6e7a386c80a1dc5e475

そもそも今回の商品は「World of Coffee社」とのコラボレーション。

なぜこの会社をパートナーに選んだかというと、「毎日良いものを目指して作り続けていたら、いつか絶対に最高のものを作り上げることができる」という、ジャック ダニエル氏の言葉と同じ信念を持っていたからだそう。

ところで、日本上陸は?

お酒が苦手な人も、はたまたお酒は好きだけど今日は酔うわけにはいかない…というときも、伝統あるウイスキーの香りを楽しめます。ぜひとも実際に飲んでみたいところですが、日本ではまだ未発売。アメリカの担当者によると「これから販売を広げていく予定だから、ちょっと待っててね」とのこと。

ジャック ダニエル氏が1866年に編み出した製法を未だ受け継ぐ、伝統のウイスキー。その豊満な香りを爽やかな朝に味わえる日が来るのを楽しみに待ちましょう。

Licensed material used with permission by JACK DANIEL'S COFFEE
呼気からアルコール濃度を検知し、その日のペース配分や、明日への影響、お酒が抜けるまでの時間などをアドバイスしてくれるポケットサイズのアイテム。その名も「T...
コーヒーと言っても、本当にいろんな種類のものがあります。豆の種類もたくさんありますし、作り方もブラックコーヒーからフラペチーノのような甘いデザートのような...
これは、豪・モナシュ大学が肝臓疾患のある1,100人の患者を対象に調査した結果だそう。オーストラリアのラジオ番組「3AW Breakfast」では、こんな...
2016年1月10日、NYの地下鉄に突如、ズボンやスカートを身につけずパンツ姿の集団が現れた。外は真冬の寒さ。寒くない訳がないし、履き忘れて家を出ちゃった...
エスプレッソをオーガニック トニック ウォーターで割り、レモンピールを加えた「炭酸コーヒー」がブームの予感。普通のコーヒーが完全に日常に溶け込んだ今だから...
日本のコンビニは、外国人や海外に住んでる日本人にとっては目がキラキラしてしまう場所です。たとえば私の住むアメリカでは、コンビニは少し怖い場所という認識があ...
「Nitro Cold Brew」は、専用のサーバーで注がれる窒素ガス入り水出しアイスコーヒー。まるで黒ビールのようなその見た目が、昨年の夏頃に大きな話題...
あなたにとって「コーヒー」とは、どんな存在でしょうか。仕事の活力になる魔法の飲み物?それとも知らず知らずのうちにカフェイン中毒を引き起こす悪魔の飲み物?い...
いつものコーヒーにたった2つの材料をプラスするだけで、その味がティラミスに大変身してしまう。こんなことってある!?ウソだと思うなら、試しに練乳と卵を入れて...
実は私、つい先日地球の裏側にあるコーヒー大国ブラジルへ行って来ました。そう、コーヒー生産国世界ナンバー1の国です。世界で出回っている3分の1はブラジルのコ...
クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場するやいなや、世界中の酒好きから絶大な支持を獲得。わずか数日で目標金額を達成してしまった「Oa...
この夏、まことしやかに囁かれている新たなコーヒーブームがあるそうな。なんでも、ブルックリンにある幾つかのコーヒーショップで、コーヒーとレモネードをカップリ...
暑い…暑いです。5月ってこんなに暑かったかな?と思う今日この頃。本格的な夏が来たらどうなってしまうのかと、今からちょっと怖いくらいです。私は寒いところで温...
ビール味のコーヒー!?米メディアMASHABLEが報じたニュース「Starbucks Is Experimenting With a Beer-Flavo...
糖尿病になりやすいとよく言われる日本人には気になる話題!なんと、コーヒーを飲んでいる人の糖尿病発症率が50%以上も低かった、なんて調査結果が発表されました...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
コーヒー好きのみなさま。突然ですが、コーヒーの好きなとこってなんですか?私の場合は、そりゃもうたくさんあります。味はもちろんのことですが、知れば知るほど深...
BARに行ったとき、ウイスキーをニート(ストレート)で飲む女性を見ると、思わずなんてカッコいいんだろう、と思うんです。でも男性からすると、少し近寄りがたく...
みなさんは旅行へ行くとき、カフェやレストランなどを事前にリサーチするタイプですか?見知らぬ土地の食べ物や飲み物で冒険するのは、なかなか勇気がいることです。...
千葉県の飲食店「珈琲とワインのある暮らし25」から登場したのは、ワインの甘味や酸味を表現したコーヒー豆。「お酒を飲めない時でも、ワインを飲んだ時のような、...