これだけで、旅はもっと有意義になる。旅先で意外とやらない5つのこと

忙しい日々の息抜きのため旅に出かける人も多いのではないでしょうか。せっかく時間を確保して旅に出るなら、すべての行程で充実した時間を満喫したいですよね。旅をより上質なものにするために、ぜひ実践してほしい5つの方法があります。

  1. 1. 飛行機の座席をアップグレードする

C49c6bcc4f698ca37516c345d2fc62fdc0dfe86e

旅は現地に到着する前から始まっています。移動のときだって大切な旅の一部。飛行機の中で過ごす時間にもこだわりましょう。

航空会社が提供している座席のアップグレードサービスを使えば、通常のチケット代に少し上乗せした価格の料金を払っていつもより広くて快適なシートに座ることができます。

旅は始まりが肝心ですよ!

  1. 2. あえて予定を立てない時間を作る

E8c18717f0d1f9f2c1c1efafe51726cbfb1ae402

なかなかない機会だと思うと、短い日程のなかにたくさんの予定をつめこんでしまうもの。でもそうすると、つまった予定に振り回されて、旅行を楽しむことより「予定をこなすこと」が目的になってしまいます。

その土地特有の空気を心から楽しむためには、あえて予定を立てない時間を作っておくといいでしょう。そのときの気分に合わせて行き先を変えることができるし、心の余裕も生まれてゆったりと旅行を楽しむことができます。

  1. 3. スマホの電源を切って過ごす

94dfb468a2023af425fc9f3833ed83633f88fd20

旅行の醍醐味は、普段の生活から離れた場所で時を過ごせること。いつもなら常に意識してしまうスマートフォンの存在を、旅行中はすっかり忘れてみてもいいのではないでしょうか。

誰かからの連絡やSNSチェックに追われなくて済むように、思いきって電源を切ってしまいましょう。そうすれば、目の前の景色や流れる時間をじっくり堪能することができます。

4.写真を撮るのではなく、風景を「スケッチ」してみる

Fa4a72e56acb15a3cdc001161ab917161f0326a0

旅行に出ると、絶景スポットやフォトジェニックな食べ物をカメラに収めることに夢中になりがち。確かに、その画像をSNSでシェアして友達の「いいね」をもらうのも楽しいのですが、たまにはじっくり、目の前の風景をスケッチしてみては?

上手い下手は問題ではありません。自分の手で線を引くということは、目の前の風景を隅々まで見て、色を感じることになります。確かに時間はかかります。でも、その作業を通じて心に焼き付けた風景はきっと、どんな風景よりも特別なものになるはず。

そのスケッチの画像をあとでSNSにアップしたら、あなたの意外な一面に「いいね」をもらえるかもしれないですしね!

5. 地図を見ないで散歩してみる

7a5ea6db387e3da736a35f1a4846c97d100c69af

旅行に行くと、目的地を決めてから移動することがほとんどですよね。でもそうすると、地図ばかりに気を取られて旅行先の雰囲気をめいっぱい楽しむことができません。

それに、レストランやお店との偶然の出会いも旅行ならではのもの。目的地を決めず、地図を見ないで歩き回ってみることで、偶然の出会いにあふれた旅を実現することができます。

  1. 上質旅のカギは心の余裕にあり

089e47829c28f5ccdd00c3276e27ab83b7c8a4f1

上質な旅を実現するには、時間と心に余裕を持つことが大切。

いわゆる「コスパ」を重視して、安さだけで移動手段を選んだり、めいっぱい予定を詰め込んだりすることは、むしろ心身の疲れにつながるかも。

せっかくの旅行を本当の意味で満喫するために、心の余裕を意識した上質な旅を実現させてみてはいかがでしょうか。

アンケートに答えて、「Amazonギフト券」1万円を当てよう!

この記事は、空の旅についての調査を目的としています。
下記のボタンからアンケートにお答えいただいた方の中から、10名様に「Amazonギフト券」1万円をプレゼントさせていただきます。
ぜひご協力ください。

【キャンペーン概要】
●応募期間
2017年1月23日(月)〜4月16日(日)

●プレゼント
「Amazonギフト券」1万円分を10名様へ。

●応募方法:下記のボタンよりご応募ください。

●応募規約
応募は1名につき1回となります。
ご入力いただいた情報(氏名・メールアドレス・アンケートへの回答)は、第三者(株式会社フィールドマネジメント)に提供され、個人を特定しないマーケティング活動における統計分析に利用させていただきます。その旨を同意していただいた方のみご応募ください。

75ec164b2fd6805a7c22bfae4b3b7002fbf69e6e
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
旅行の写真って、見返していますか? Instagramにアップしておくだけだったり、撮って満足して1回も見返さない、なんて人もいるかもしれません。旅先で感...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さす...
GWも中盤に差し掛かりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?そろそろ旅行の疲れが出てきた頃でしょうか。痺れを切らすほどの渋滞のなかでこの記事を読んでいる...
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
何日も引きこもったり、何時間も友だちに話を聞いてもらったり、どんな人でも失恋をすると深く傷つきます。自分では立ち直ったと思っていても、意外と感情は複雑なも...
旅行に行きたい、と言いながら早半年…。ずるずると予定を先延ばしにしたくないなら、旅行上手な友だちに頼ってしまいましょう。「Elite Daily」のKri...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
すべての旅人が陥る「病」があるといいます。旅とは、異文化に飛び込み、そこにある「決定的な違い」を目の当たりにする体験だと言えます。そんな非日常から帰ってき...
トラックの幌を再利用してつくる、スタイリッシュなメッセンジャーバッグで日本でもおなじみの「FREITAG(フライターグ)」。そのトラベルバッグを無料貸し出...
恋人とは、積極的に旅行に出かけましょう。そういう時こそ、普段の生活では見られない一面が良くも悪くも発見できるものだから。「相手のことはなんでも知ってる」な...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
イラストレーターのMinelli Pintoさんは旅行が大好き。旅先で写真を撮るのも趣味なんですが、自分が写るのは何だか恥ずかしい。だからいつも旅の写真は...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
使い方はカンタン。あなたが今まで訪れたことのある国や都市をピンするだけ。実際にやってみて思ったのは、世界地図を見ながらやると旅の記憶が鮮明に蘇ってくるとい...
少しずつ暖かくなってきた3月は、卒業旅行シーズン。5月にはお待ちかねのゴールデンウィークもあって、春は海外旅行を計画する人も多い季節。かくいう私もその一人...
学生時代、初めての海外一人旅でインドに行ってから、その魅力にすっかりハマってしまった。以降、訪れた国は約30ヵ国ほど。たとえ、一般的にはその国が安全だと思...