EU離脱以来の衝撃!?ロンドンで爆発的人気のフードトラック初の路面店へ

ロンドンで美食が集まるエリアとして、ここ数年で急激にホットスポット化したモルトビー・ストリート・マーケット(Maltby Street Market)。ここで2014年からロンドナーの胃袋を虜にしてきたメニューがある。

このビジュアルを見せられたら、もう食べなくたってこう言うほかない。こんなの絶対「うまい!」に決まってる。

嗚呼、とろけるチーズに
めまいがしてくる

Medium 569a4ace11f16a0ee030ecf894da86d890822d91Medium 4bdcab5f1084d4e6e8710eea5009873d7340c28dMedium f6ab689c6a9f92bf80fc6e1cf3ee0a7b64c2958bMedium 24452fcb9ad383d1d0e17bc93b06f492bb161e68

丸パンにたっぷりのチーズをサンドして、さらに上にもチーズをふんだんに乗せた、とろっとろのグリルド・チーズサンド。注文が入ると目の前の鉄板でプレスしながら焼いていくそうで、チーズのとろける音、立ち込めるあの香りで、食べる前からすでに陶酔してしまう、というのは実際に食した友人の談。

“ロンドン1おいしい”と賞賛されるこのサンドイッチを売るのが大人気フードトラック「CHEESE TRUCK」だ。なんでもオープンから2年でおよそ100,000食、チーズだけでも20トン以上を売り上げたというんだから、その熱狂ぶりがよく分かる。

イギリス産チーズの魅力を伝えたい
フードトラックで全土をめぐる

Medium ed19575fbc574be061a6f979371878fe6f60ee29Medium 7bfc68c29537fc24064d3999788960c01a900827

そもそも、イギリスは世界一の生産量を誇る「チェダー」をはじめ、スティルトン、カッテージなチーズの一大生産国だ。このイギリス原産の、しかもトラディショナルな製法でつくられたチーズを使うことに共同設立者Matthew Carverはこだわったという。こういった背景も人気に火をつけた理由のひとつにちがいない。

もうひとつ、「アルフィー(Alfie)」の愛称で親しまれている彼らのトラック、チーズを意識させるデコレーションも愛嬌たっぷりなボディも、じつにカワイイじゃないか!

音楽フェス、ファッション業界、
世界からも引っ張りだこ

Medium 83303a4ba96a5265b70806ff853d94e78954ccd2Medium 05f707fbf593607ee33b4c4abdb9331471d0347a

モルトビー・ストリート・マーケットに腰を据える前の2013年には、イギリス全土を回りフリークを増やし、世界最大級の音楽フェス「グラストンベリー」や、「アレキサンダー・マックイーン」のファッションイベントにも出店するまでに。

さらにはドバイやアブダビ、シンガポールにまで出かけ、6週間の臨時店舗をオープン。そちらも大盛況だったようだ。

2017年3月
カムデンタウンに路面店オープン

Medium 6e0de24ae1989d8bf9f2ab19852271c5c1698d64

さて、ここからが本題。

そのCheese Truckがついに初の路面店「The Cheese Bar」を3月に構えるそうで、イギリスでは今、“Brexit(EU独立)以来の衝撃”とまで言われているとかいないとか。

場所はカムデンタウン。2011年に亡くなった歌手エイミー・ワインハウスの銅像が見守るステーブルズ・マーケットの目と鼻の先だそう。インド、中華、メキシカン、地中海料理など、世界各国の料理がひしめくこのエリアで、ブリテンチーズに行列ができることは必至。それでも、あのメルティーを見せられては…行くしかないっしょ!

Licensed material used with permission by The Cheese Truck
話題作『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は、シズル感に注目!? 「シズル感」ってことばを知っているだろうか? 料理を映画や本で紹介する時に、臨場感...
『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴローが製作・監督・脚本・主役の4役を務め、アメリカで「フードトラック」(路上で料理を提供する、キッチンを搭載したト...
「Go Local(地産でいこう!)」が早くから生活の中に浸透しているハワイで、2014年のオープン以来、大注目を集めている新感覚デザートがあります。メイ...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
フランスの料理と聞くと、なんとなく敷居の高い印象。個人的には、ドラマや映画の中の「夜景が見えるレストランでプロポーズ」みたいなシーンでよく見かけるイメージ...
ノルウェーの首都・オスロに来たなら、ぜひ訪れたいのがグリューネルロッカ地区。アーティストや芸大生たちが好んで住まい、ヴィンテージやユーズドショップが通りに...
ロンドンに対する印象は「東京の少し先にある街」。2002年から2005年までロンドンに住んでいたのですが、その時に「ああ、これが日本にもあったらいいなあ」...
ロンドンの中心地。テムズ川沿いのナイン・エルムズ上空に世界初となるガラス製の透明なプールが建設されるそうだ。25mプールが2棟の高級マンションの屋上を結ぶ...
BLTサンドとは、ベーコンで味付けされたトマトを味わうサンドイッチである。目にしたとたん、全身に鳥肌が走った。この一節は、ニッチな自身のBLTサンドイッチ...
子どものころ、大好きだったアニメにこんなシーンがあります。山小屋の朝、あたたかい炎でチーズをあぶって、黒パンの上にのせる。ゆっくりとろけていくチーズがほん...
パリとロンドン。電車でわずか2時間半ほどの距離にある2都市の間には、言語以外にもさまざまな違いがある。そう主張するのは、パリを拠点にさまざまな情報を発信す...
お店で食べるパリパリの羽根つき餃子。自宅で挑戦しようと思ったけどベチャついてしまった、焦げてしまった……そんな経験ありませんか。羽根つき餃子と言えば片栗粉...
エアバッグや自動ブレーキ、車線逸脱防止機能など、自動車の安全性能は、日進月歩で進化している。なかでも、「サムスン電子」のアイデアは画期的。なんせ、周りを走...
長期休暇でせっかく海外へ行くなら、できるだけ多くの街を巡りたい。そんな旅が好みの人に、とっておきの記事を紹介しよう。「Central London Apa...
2002年ロンドンで創設されたハイエンドなオーガニックコスメの「オーガニックファーマシー(Organic Pharmacy)」。日本初となる旗艦店が201...
国民投票によるEU離脱が決まったイギリスでいま、洋服の胸元に安全ピンを付ける人たちが増えているといいます。再投票を求めるアピール?ではありません。これは、...
闘病で好きなものが食べられなくなってしまったら、どうしますか?高コレステロールと診断されたDan LiBoissonnaultさんの好物は、チーズ。医師か...
ハンバーガーを頼む時はぜったいダブルチーズ。できればフライドポテトにものせたい。というか、とにかくなんでもいいからチーズが食べたい!と言うあなた。それは中...
電話ボックス…、ではありません。ここはポップアップのサラダ屋さんなんです。ロンドン中心部にある、大英博物館から約100メートルほどに位置する公園、ブルーム...
アメリカにおいて、元祖ホットサンドといえば「グリルドチーズサンド」でしょう。映画やドラマのワンシーンでもたびたび登場する、とろ〜りとろけるチーズをこんがり...