「子どもの頃の自分」に教えてあげたいことって何だろう?

タイムマシンがあって、子どもの頃の自分にアドバイスができるとしたら、あなたはどんなことを伝えたいですか?恋愛や人間関係のアドバイス、大人になったからこそ気づいたことってたくさんありますよね。

Elite Daily」のLena Ohさんが14のリストで紹介しているので、見ていきましょう。

01.
人との出会いは
一期一会

0bd84ef995dd685a2daf9abfe6e43f66ae3fdcbc

これまで、たくさんの出会いと別れを経験してきました。何気なくFacebookを見ているときや、写真、手紙、ビデオ、歌などを通して、ふと昔の恋人や友人のことを思い出します。

「あの人は今頃、何をしているかな?」って思うこともあります。もちろん、良いことだけでなく、嫌なことを思い出してしまうこともあります。人との出会いは、本当に一期一会なのです。

02.
未来のパートナーに出会う前に
たくさんの恋愛を経験すること

大人になるまでに何人かの男性と付き合い、そのたびに「この人が運命の人かも」と思ってきました。でも、フリフラれ、失恋も何度も経験しました。それは、誰にでも訪れます。とてもつらいですが、そこから得るものもあるでしょう。

フラれた男性を追いかけてはいけません。そしてもしも彼が後悔して「ヨリを戻そう」と言ってきても受け入れてはダメ。また、好きでもない男性に同情して付き合ったりするのも良くないですよ。

03.
自分の幸せを追い求めるのは
悪いことじゃない

612255c832af298ef2f18bcd988eb17c4162d229

いつも自分の希望を後回しにしたり遠慮していては、決して幸せになることはできません。もしも誰かがあなたの幸せを邪魔してきたのなら、積極的にならなければいけません。

たとえば、男性があなたの気持ちを弄んでいるときは、丁重に別れを告げましょう。彼にはあなたが毎晩涙するほどの価値はありません。あなたのことを一番に愛してくれて、必要としてくれる人が必ず現れます。

自分の夢や目標、好きなことにエネルギーを使いましょう。そうすれば人生はもっともっと充実したものになるはず。

04.
両親には感謝の気持ちを
伝えること

22年間、両親はいつもそばにいてくれました。若いときは素直に感謝できないものですが、年を重ねるにつれて、両親の苦労が身をもって理解できるようになります。

私が大学を卒業できたのは、両親がいたから。2人の存在なしでは、私は何にもできませんでした。

パパとママが生きているうちにしか、親孝行はできません。どんな小さなことでもいいので、両親のためになることをやってみてほしい。

05.
人生は
「許すこと」も大切

これまで多くの人を傷つけてしまいましたが、一方で多くの人が優しく私を許してくれました。だからあなたも同じように、人を許し、愛せる人になりましょう。

誰かに傷つけられたことを自覚したとき、それはあなたが成長した証です。

06.
プライドよりも
友人関係を優先しましょう

プライドを守ることは、確かに大切なことです。でもあまりにもプライドが高すぎると、結果的に自分を傷つけることになります。

謝罪は、ただ単に自分の過ちを認めることではありません。プライドよりも友人関係が大事だ、と相手に知ってもらうための行為でもあるのです。

Ebe7d76116b3dacd542908eb778c8563feade8b8

07.
先延ばしせず
生産的に動くこと

過ぎ去ってしまった時間は、決して取り戻すことはできません。朝寝坊を癖にすることなく、毎日早起きをして、前倒しで行動すること。いつもよりも数分早起きするだけで、朝のラッシュを回避することだってできます。

でないと、せっかくのステキな1日を朝のバタバタのせいで台無しにされてしまうかも知れません。スマホの充電が切れたり、高速道路でガス欠になったり…。余裕を持つことで、そんな心配も未然に防げるでしょう。

08.
友人はしっかり選ぶこと

周りの意見に、流されないこと。あなたがきちんと自分の意見を持っていたとしても、周囲の人に惑わされてしまう日が、いつかきっと訪れます。

友人が飲酒運転をしていたとしても、あなたはマネをしてはいけません。友人たちが「悪い女」を気取っていても、一緒に付き合う必要はありません。

人生で何が本当に重要なのかを見極め、自分にとって良い影響を与えてくれる人と付き合いましょう。

09.
「礼儀正しいこと」は
すばらしいこと

C8519b00e8781c17730b5f6b9aaa32b62e801d8b

あなたがどんなに偉い立場の人だったとしても、周りの人の小さい親切に気づける人でいてください。

ドアを開けてくれたり、運転中に道を譲ってくれたり、どんな些細なことでも良いのです。誰かがあなたのためにしてくれたことに、感謝しましょう。

暖かい心を持って、礼儀正しく生きてください。飲食店やショップの店員さんにも親切にすること。恩知らずではいけません。人を尊敬し、謙虚になるのです。

10.
すべてのことに
「ありがとう」

幸せであること、健康であること。通っている学校、家族や友人。もっと言えば雨を防いでくれる自宅の屋根や傘、すべてのものに感謝し「ありがとう」の気持ちを大切にしましょう。

私は、友人たちの笑い声にさえ感謝しています。自分がどんなに恵まれているかを考えると、きっと充実した人生が過ごせるでしょう。

11.
期待をしすぎないこと

期待は、いつか失望に変わるかも知れません。目標や夢を持つのは良いですが、期待をしすぎてはいけません。

誰かのために何かをしてあげることは良いことですが、見返りを求めるのも正しくありません。

12.
他人に強く否定されても
くじけてはいけない

私には、人生で叶えたい夢がたくさんありました。でも、周囲の人の意見を鵜呑みにしてしまい、不安になり、諦めてしまったこともたくさんありました。

人生は一度きり。自分の情熱と夢を信じて、やりたいことを本気でやってみましょう。

13.
他人の苦労が
分かる人になろう

たとえば、両親が毎日頑張って働いているのを知っていて、もしもそれが失敗してしまったら、あなたはとても深い苦しみを感じるでしょう。祖父母がずっと畑仕事をやってきて、足腰や肩の調子が悪そうなのを見ると、胸がいたむでしょう。

だからこそ、彼らに親切にしてあげてください。そうすることで、彼らに愛と感謝の気持ちを伝えるのです。

14.
ときには「やめること」も
幸せに生きる秘訣

4bc87bf395f34c5d4e7c6417cc8b60061470e46f

怒らないようにする、後悔しないようにする。間違っていることはやめてしまう。恨まない。過去を忘れる。間違いを捨てる。失望しない。

ネガティブな感情は、捨ててしまいましょう。そうしないと、ポジティブな感情の入る余地がなくなってしまいます。

これが理解できたとき、あなたは人生がどれほど美しいものなのかを知ることができるはず。

Licensed material used with permission by Elite Daily
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
年を重ねるにつれ、変わっていく両親との関係性。若い頃は無鉄砲なことばかりで心配をかけていても、ある日、親の存在のありがたさに気づかされるもの。「Elite...
子どものころ、30歳にどんなイメージをもっていましたか?立派な大人?もうおじさん、おばさん?実際になってみると案外それまでと変わらないものですが、確実に2...
バカな事もたくさんやったり、悲しい経験もしたり、いろんな思い出が詰まっている10代。多感な時期に経験したことは、誰でも忘れがたいものです。「Elite D...
最初はだれでも恋愛初心者。付き合い方も相手の選び方もよくわからず「感覚で付き合っていた」なんて人も多いのでは?そんな行き当たりばったりの恋愛も、大人になっ...
人生についていろいろ考えはじめちゃう、20代後半。確かに何歳のときでも悩みは尽きないんですが、とくに30歳になる前に知っておいてもらいたいことが「Elit...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
女性ライターZara Barrieが、赤裸々に綴ったのは、自身の経験を元に書いた結婚観でした。めまぐるしい変化に追われながら30代になった彼女ならではの視...
若くてエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときには理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。もちろん「失敗を糧にする」ことは大事です...
社会に出て、自分の力でいろいろなことを掴み取っていかなければならない20代。でも、不慣れなことの連続で、つまずきやすいのも20代。そんな、過酷な世界で前へ...
仕事、会社、結婚、住まい…。自分の人生は、本当にこのままでいいのだろうか?30代になると、そんな不安が一気に押し寄せてくるもの。ここでは、書籍『30代のあ...
もしもタイムマシンがあったら、子どもの頃の自分に何を伝えたいですか?そんなドラマや漫画がたまにありますけど、一度本気で考えてみるのもありかもしれません。大...
転職、結婚、貯金、持ち家……。「人生を決めろ!」と言わんばかりに押し迫ってくる数々の決断。「オレは本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは当然の...
社会に飛び出して、自信をつけた人もいるでしょう。逆に、周りから差をつけられて焦っている人もいるでしょう。30代に向けてのステップアップでもある20代…。「...
「あなたの人生の目的は何ですか?何のために生きていますか?」そんなことを急に聞かれても、すぐに答えられる人は多くないでしょう。以前「Discover Yo...
20代は人生を深く考えすぎずに、思いっきり楽しむべきと教えてくれるのは、「Elite Daily」の人気ライター、Lauren Martinさん。その4つ...
今の時代、私たちの生活環境は、めまぐるしく変化しています。昨日の常識が、もしかしたら今日には非常識になることもある。そして、その変化に順応していける者しか...
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
自分の知らない世界を見せてくれそうで、不思議と魅力的に感じてしまう「大人」な男性。…ですが、彼らに恋い焦がれるのと付き合うのは話が別。そこで、今まで年上と...
精神的にも若かった10代を経て、20代は大人へと成長していくもの。環境が大きく変わるこの時期は、誰にとっても刺激的でかけがえのない10年間でしょう。そして...