台湾の朝はヘルシーな潤餅(ルンビン)からスタートする

台湾のヘルシーな朝食、おかゆや豆漿(ドウジャン)はもう定番中の定番。ですがここへきて最近、健康意識の高い人たちや若い女性を中心に、朝のチョイスに変化があるようです。彼らの新定番、それが「潤餅(ルンビン)」。

何を巻いてもOK
野菜たっぷりヘルシークレープ

ルンビンは、クレープのような薄い生地に具材をのせ、ラップして食べるというもの。野菜をたっぷりと包んだヘルシーなワンハンドフードです。朝食にぴったりのルンビンがこちら。

Medium d434455a03aced8269fc11647d49a55148410eef

 <材料:生地4枚分>

水:200ml
サラダ油:適量
パクチー:20g
豚ひき肉:100g
キャベツ:2枚
にんじん:1/3本
もやし:60g
オイスターソース:小さじ1
塩こしょう:適量 

A 薄力粉:100g
A 片栗粉:20g
A 塩:小さじ1/6
A 砂糖:小さじ1/2

B ピーナッツ:30g
B 砂糖:小さじ1
B 塩:ひとつまみ 

<つくり方>

Aの材料に少し水を加えて混ぜたら、サラダ油を中火で温めたフライパンに薄く広げ、クレープの要領で生地をつくっていきます。

Bの材料をフードプロセッサーで混ぜ、 パクチーは4センチ幅、キャベツとにんじんは千切りにカット。フライパンにサラダ油をひき直したら、中火で熱し、豚ひき肉を色が変わるまで炒めましょう。さらにキャベツ、にんじん、もやしを加え、オイスターソースと塩こしょうで味付け。

具材が冷めたら、生地にパクチーと具材をのせて、手前からくるくると包んだらできあがり。

台湾の夜といえば屋台(夜市)。なかでも現地の人たちにも人気なのが「胡椒餅」です。表面はカリカリなのに、もっちりの皮でジューシーなひき肉のあんを包んだ、肉ま...
台湾みやげの筆頭格といえば、「鳳梨酥(パイナップルケーキ)」でしょう。素朴なクッキー地に爽やかなパイナップル餡が意外とハマるんですよね。あの味を自宅で簡単...
スイーツを中心に日本でも火がつき、今グルメたちの間で高い注目を集めている台湾料理。その中でも歴史と伝統のあるのが「素食」です。素食とは、台湾の精進料理のこ...
台湾の牛肉麺を知っている人でも、「番茄」入りはあまり目にしたことがないかもしれません。番茄とは、トマトのこと。「なーんだ、それなら」という人も、実際に現地...
イエローの車体色が統一されている台湾のタクシー。初乗り70元はランチ代と変わりませんが、MRT(地下鉄)の普及もあり、空車は対向車線からUターンするなど客...
東日本大震災による津波で被災した、宮城県南三陸町の公立病院が「南三陸病院・総合ケアセンター南三陸」として、4年9ヶ月ぶりに開業されました。再建に向けて、こ...
お米が旬をむかえ、全国から新米の便りが届きはじめました。ほかほか炊きたてごはんの美味しさは、わざわざ書くまでもなく。そこで、ここでは「五平餅」にすることで...
どこから見ても、ほとんど平面のイラスト。だけど、リュックとして背負え、バッグとして肩から下げられる。あの不思議な2Dバッグに新作が登場しました。カワイイ+...
去る2015年9月27日(日)、台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」の日本第1号店が東京・原宿にオープン。SNSでは早くも、「とにかく美味しす...
あんみつに添えたり、あんこやみたらしで食べたりと、和スイーツに欠かせないのが「白玉」。もちもちの食感とほどよい甘みが好き、という人も多いはず。そんな白玉を...
ダイエット中だから高脂肪の食事は避けたい。そんなとき、高野豆腐が強い味方になってくれることを知っていましたか? 噛み応えのある独特の食感を上手く利用して、...
ビールに合うおつまみを求めて東南アジアを旅すれば、その量でNo.1の国はフィリピンかもしれません。なかでもこの「シシグ」は、ピリ辛の豚肉に卵黄を絡めて食べ...
見た目もサイズもお米のような「リゾーニ」という粒状パスタがあります。ギリシャではこれをサラダに加えて食べるスタイルが好まれているようですが、それを本物のお...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
インドを旅していると、道端の屋台にはじつにたくさんの“地元めし”があることに気づきます。ここで紹介するホットスナック「アルー・ティッキ」もそのひとつ。1個...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
タコス、トルティーヤ、ブリトーなど。人気メキシコ料理の影に隠れ、なかなか口にする機会がありませんが、これもメキシコ人のソウルフード。肉や魚、チーズ、野菜を...