今すぐに縁を切るべき、5タイプの人

人生、可能性は無限大かもしれませんが、たとえば時間に関しては有限です。でもその限りある時間を、望まない付き合いに費やしてしまっていませんか?

Inc.com」のライターChris Dessiさんは、今すぐ付き合いをやめるべき5つのタイプをまとめています。成功、クリエイティビティ、幸福…すべてを食い荒らすこんな人たちが身の回りにいたら…。悪いことは言いません。今すぐ距離を置きましょう。

01.
愚痴ばかりで
被害者意識が強い人

887f23ee3cca91fa15632d75b34715b296c892a7

ネットを探せば「去年は最悪の年だった」って言っている人はたくさんいる。自分の中に軸がない人は、そういう言葉に乗っかって「悪い年だったからしょうがない」と文句を言うものだ。

こういう人たちは、世界を揺るがすような悲劇的な出来事を、まるで自分のことのように考えてしまっている。そしてあなたの共感を得ようとする。「ねえ、この世界は一体どうしてこんな風になってしまったんだと思う?」。いつも受け身で、自分が被害者だと思っている。

あなたの周りにも、こういう人がいるんじゃないかな?もう付き合うのはやめよう。それが、あなたのためだ。

02.
負の感情をぶつけてきて
エネルギーを奪う人

こういうタイプの人たちは、自分たちが「賢い現実主義者」だと思っている。でも実際は、ただの「悲観主義者」だ。

まるであなたと会ったときに全てをぶつけるために、ネガティブなことを取っておいたんじゃないか、と感じることすらある。とにかく負の感情が雪崩のように押し寄せてくるんだ。もともとあなたが持っていたポジティブなエネルギーも、全部押し流されてどこかに行ってしまう。

こんな人と付き合うのは、エネルギーの無駄遣いだ。

03.
「ウワサ話」が
好きな人

こういう人は、一見なんだか明るくて楽しそうに見えることが多い。でもよくよく耳を傾けてみると、この人たちのウワサ話の裏側には、大きな憎しみが隠されていることがわかるだろう。

「ウワサ話」は、脳にとってジャンクな駄菓子のようなものだ。あなたがそれに付き合うことは、こういう人たちに餌を与えているようなものだ。

そして君が姿を消すと、今度は君のウワサ話をはじめる。

そんなことは、もうやめにしよう。

04.
友だちは多そうなのに
自己中心的な人

A07b51db79b01749e2d7f13e36684d6ab5f66a0c

友だちにパーティに誘われて、行ってみたら部屋の隅でひとりぼっち…そんな経験はないだろうか?誰か紹介してくれれば話も弾むのに、それもしてくれない。こういうタイプの人はSNSなんかでは友だちが多いけれど、本当の意味でその友だちのことが好きなわけじゃない。「友だちが多い自分」が好きなんだ。

もし今度、そういうパーティに出くわしてしまったら、静かに荷物をまとめて帰ろう。招待した人はきっと気づかないし、そういうものさ。

05.
なんでも同じことを
したがる人

自分があなたの大親友であるかのように振舞うのが、このタイプの人たち。実際はそれほど仲が良いというわけでなくてもね。

いつでもあなたの真似をして、こんな風に言っている。「そう、私たち、それが大好きなの」。本当に親友ならいいけれど、勝手に「私たち」なんて言われても困ってしまうものだ。

何をやっても、どこまで行ってもついてくる。付きまとわれたって、いいことなんかひとつもないのだ。

Licensed material used with permission by Chris Dessi
This was originally posted byChris Dessi
in his column atINC.com.
ここに紹介するのは、2014年12月にElite Dailyで公開された、ちょっと古い記事。年の瀬に「こんな人との縁は年内に断ち切るべき」とした内容は、新...
この季節は色々な人と出会う機会がありますが、息が合わない人と無理して一緒にいると、心身ともに疲れ切ってしまいます。人気ブロガーのZara Barrieさん...
人生は1度きり。だからこそ、夢や目標にチャレンジすることで「満足できる人生」、そして笑顔が絶えない「楽しい人生」を送りたいですよね。あなたの周りにはきっと...
人生は、ほんのちょっとのキッカケで「幸福な道」へと変えることができます。でも、ボクらは自らの手で無意識のうちに、意味もなく制約をかけてしまうことが多々ある...
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...
ライターSTEVEN BANCARZ氏が「Spirit Science」にまとめているのは、ケンカする価値のある7タイプの友人。どうやら、これらに当てはま...
いつも物事を一歩前に進めてくれるポジティブな人って、一体どんな共通点があるんでしょうか?その考え方を参考にすれば、前向きな行動ができるかも!1.座右の銘は...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
人生で大切にするべき「キーパーソン」。それは、どんな人なのでしょう?すでに自分の近くにいたとしても、案外気づくのは難しいのかもしれません。そこで、米メディ...
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
家族のもとで暮らし、安定した仕事に就き、休日は地元の友人に会う。たしかに、これもステキな人生ですが、果たしてあなたにとって「最高の人生」と言えるでしょうか...
「World Truth.TV」に掲載されている内容は、ブッダが「友人の条件」について説明したもの。どうやら、以下の4タイプのうちのいずれかに分類されるの...
多忙な日常に追われ、つい忘れがち。でも、絶対に覚えておくべき。そんな教訓の数々をまとめた記事が「Marc and Angel Hack Life」に掲載さ...
現代に生きる私たちは日々、大量の情報にさらされている。だからだろう、言語が身体的な感覚よりも優先されてしまっている。身体的な感覚というのは、体で感じた衝動...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
ライターKasim Khan氏が、ブッダの教えを記事にまとめています。今回のテーマは、「あなたが持つべき友人の種類」について。もちろん、以下の4つをすべて...
スマートな男性いわく「男の価値が付き合う人間によって判断されるなら、私は世界で最も裕福な男だ」と。それくらい、あなたの周りにいる人の存在は貴重なものなんで...
Samantha Fryzolにとっては、人との繋がりを、いつ結んでいつ絶つべきなのか、その判断を下すタイミングが最も難しかったそうです。もちろん彼女も大...
「最高の人生」に焦点を当てる男、パトリック・スウィーニー氏。大まかに説明すると、3つのIT系企業を立ち上げて大金を稼いだ。が、常に投資家と戦っている感覚が...
どこで生まれたかとんと見当はつかないが、我輩は「猫ブッダ」。人間を見ていると、いつも人生について思い悩み、幸せって一体何?ってことを真剣に考えています。こ...