「家の1歳」を祝福するサービスはじめました。

Happy Birthday to you〜♪

Happy Birthday to you〜♪

Happy Birthday dear my home〜♪

Happy Birthday to you〜♪

…ん?マイホーム?

普通に考えるとあり得ない歌詞で違和感たっぷり。でも、ここで紹介するサービスはそういうこと。冗談じゃなくホントに。

クリームを塗る様子は
まるで左官職人

F8edf7e594397b4dce1bb18b836062c693cc76c6

これは、家が完成してから1年後に自宅の形をしたケーキが贈呈され、“誕生日”を祝ってもらえる画期的なサービス。もはや嬉しいとかそういう問題ではなく、家にも命があるという発想自体がユニークでほっこり。

Ba61346b69278e6921e915aa897f7ce828d0b7eb3c97f37042f1b271c55bd171d1a30094b53b078e

実際の図面をもとに、パティシエがケーキを断裁。

02243d5547721bba5afdead3a54d8f6581a018edF4074b5ce31a90b45e510b1a5e1520be9ab7e58f

家のドアは、アイシングクッキーで制作。細部まで丁寧に作り込んでいきます。

1a81596d0fc0bb63ab22a19e6a9ffbe73d949cb22af66ada1b3f74d3c636122669a022f072393282

茶色い壁は、ココア素材を使用。クリームを塗る様子は、まるで左官職人のようです。窓を設営し、フルーツを乗せて完成。

35ac3ce75967575644ce1ad5e0f2579538777074

夜の自宅を完全に再現。おめでとう、我が家。

この「家の誕生日」は、注文住宅会社のカジャデザインが、同社で自宅を建てた人へサプライズで実施したサービス。まだまだ実験的な試みとのことですが、今後どのように導入していくのかを検討していくようです。

家族の誕生日を祝うのは当たり前だけれど、それもこれも、家があってこそのもの。たまにはこうした形で日頃の感謝の気持ちを伝えるのもイイかもしれませんね。

Licensed material used with permission by 佐藤ねじ/佐藤蕗 Blue Puddle Inc.
もしも、せっかく企画した誕生パーティに誰も来てくれなかったら、とても悲しい気持ちになるでしょう。ましてやそれが、5歳の女の子だったら?そんな女の子を、絶望...
人生は、まるで旅のよう。「ホームプロジェクト」という冒険を応援したいという気持ちを込めて、フランスの工具店チェーン「Leroy Merlin」が「Life...
自分の誕生日会に、招待した友達が1人も来なかったというアメリカ・テキサス州に住む8歳の男の子、Graham Day君。ケーキやピザを用意して待っていたのに...
18歳の誕生日を迎えたアビー・バン・メートルさんの元に届いた、誕生日プレゼント。それは100年以上前のものと思われる、木でできた大きな箱でした。そして両親...
8月11日、山の日。これから山へ登りにいく人も多いかと思います。そこで、ラグビー登山家として活動する私ならでは、登山におけるアドバイスをさせてください。ネ...
ときにはちょっと危なっかしい場面も。でも、大興奮のバトルの様子には思わず笑みがこぼれてしまいます。ぜひ、動画見てみて!81歳の誕生日に、集まった家族がVR...
自分が生まれた日に、何の映画が全米で興行収入一位だったのかを簡単に調べられるサイト「Playback.fm」が話題になっています。自分が生まれた日の全米N...
パートナーや家族への愛に溢れる、結婚生活。本当は苦に感じることだって、家族だからこそ耐えられることもありますよね。では、お互いの価値観が合わずに離婚してし...
世代のちがう子どもや孫が喜んでくれるプレゼントをあげるのは、意外に難しいもの。とくに年頃になると、一体何が欲しいのやら…。でも、16歳のローレンさんが誕生...
アンソニーくん(13歳)が、妹アナベルちゃんの5歳の誕生日にプレゼントしたのは、白雪姫にしてあげるという魔法。自分は王子様になり、アナベルちゃんを迎えにい...
世界とつながるためには、いろんな方法がある。旅行する。映画を見る。本を読む。そして海外で暮らし、働く。 でも五感をフルに活用すれば、もっとたくさんの「つな...
スケーターにとっては夢の家?一般的な家で試すには色々と問題がありそうですが、家の中がスケボーパークになってる動画が登場!滑っている男性にも注目です。Lic...
なんだかもう、子どもの頃から漠然と抱いていた「家のイメージ」と違いすぎて、拍子抜けしてしまいました。DIYできちゃうという驚異の手軽さ、圧倒的に短いリード...
子どもの頃や学生時代はあれだけ盛大にお祝いしてもらっていた「お誕生日」。でも大人になるにつれて、お祝いしてもらえる機会って少なくなってきますよね。ここで紹...
10代の頃に思い描いた通りの順風満帆な人生を送れている人は、それほど多くはないでしょう。だからこそ、0がつく誕生日を人生の節目としたり、ターニングポイント...
マイホームの購入予算としては破格すぎる住宅デザイン。その金額なんと75ドル!日本円にしておよそ9,000円です。実はこれ、建築デザインオフィス「 i-Be...
ビジュアルは、どこからどう見てもデコレーションケーキ。でも、その実態は…これは、見て楽しい、食べて楽しい、笑顔があふれる新しいかたちのサラダ「ベジデコサラ...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
ソウルの仁川(インチョン)国際空港近くにある新開発エリア。そこにユニークな家が誕生した。その名も、「FLYING HOUSE(空飛ぶ家)」。ちなみに、この...
「人間は誰にでも温かく、安全な場所で体を休める権利があるはずです。それが、たとえホームレスであったとしても。まるで厄介者のように扱うのではなく、彼らを思い...