「自分を信じていれば、劣等感は生まれない」。あなたを元気づける8つの名言

心が折れそうになったとき。あなたはどうやって自分の気持ちを再起させていますか?

誰かに相談する、お酒を飲む、などリフレッシュする方法は様々ありますが、先人たちの素晴らしい言葉が詰まった本を読む、というのはいかがでしょうか。ここでは、ハイブロー武蔵さんの著書『あなたのハートに効くコトバ 鋼の心を作るための名言集』より、自分という人間について悩んだときこそ読んで欲しい名言を紹介しましょう。

01.

「自己愛の国で人が発見したことが
どれほどあるとしても、
まだ、そこには未知の土地がたくさん残っている」

ラ・ロシュフコー(文学者)

自分という人間はこの世界にたった一人、あなたしか存在しません。もしも無理をして自分を良く見せようとすると、苦しくなってしまうでしょう。すると嘘をついたり、ズルをしたり、ますます苦しくなってしまい、自分本来の良さもわからなくなってしまいます。

ありのままの、生の自分が一番魅力的だということに気づき、その自分を好きになることです。そして好きな自分を一歩ずつでいいので、さらに良くしていきましょう。

8b92599dc5d0729f596b883325b62de250d79a2c

02.

「よくよく考えてみると、
人はこれまで大変な落胆を経験し、
とてつもない困難に直面してきた。
そして、それに打ち勝ってきた。
だから、あなたにも必ずそれができる」

デール・カーネギー(教育家)

もしも困難に直面し、不安を感じたときは最悪の場合をシミュレーションしてみてください。すると、開き直れる方法、やり直せる道が、いくつかあることに気づけるはずです。不安は、成長、進歩の前段階でもあります。

さらに大きく、誇大妄想になると、恐怖になってしまいます。しかし、その不安や恐怖を打ち消す心の練習は、どんな現実が来ても、それに克つことができる自分を作ってくれるのです。

03.

「人間は、努力しているあいだは、
迷うにきまっている」

ゲーテ(作家)

迷いというのはだれにでもあるものです。しかし決断もまた、必要です。なにも決断しない人生は、空に飛んでいった風船、海に浮かんだクラゲのようなものでしょう。

迷いはあります。だから、決断するのです。決めてしまえば、なにかが起こります。次になにをすれば良いかもわかってきます。

04.

「悩むのは、ますます、
成長していくためなんですから。
自分を信じていれば、劣等感は生まれない」

エレノール・ルーズベルト(婦人運動家)

悩みを持つのは前向きに生きている証拠です。悩むのは自分を良い方向に変えたいからなのです。しかし、劣等感は必要ありません。なぜなら人は誰もかけがえのない存在だからです。

他人に大きな心配をかけたり、迷惑をかけてはいけませんが、好きな人や信頼する友人に悩みを相談するのは例外です。誰にでも悩みはあるのです。しかし、いくら悩んでも解決できないことは悩むのをやめ、自分を信じ、励ましてください。

66c63837ab77146bec5f8940dfaf3b2d9ba27046

05.

「必要なのは、孤独、
大きな内的な孤独というものだけなのです」

ライナー・マリア・リルケ(詩人)

人は本来孤独なんです。しかし、孤独だからこそ、人を本当に愛せるのです。人にやさしくなれるのです。また孤独をよく知る人こそ、よい人間関係、そしてよい仕事をなすことができます。孤独を知ると、恋人、家族、友だちが素敵に思えるのです。

孤独から逃げずに、しっかりと見つめてみましょう。

06.

「より良い人生は、間違いなく存在しています。
そして、今や皆さんは、
それを生きるための鍵を、見事に発見したのです!
あとは、その鍵を用いることを選択するのみです!」

オグ・マンディーノ(小説家)

いいことも悪いことも、決めるのは自分です。自分で決めないこと、他人にまかせることもまた選択なのです。だけど、悪いことすべて、自分がうまくいかないことすべてを、人やまわりのせいにはしたくありません。だって、それは自分が決めたことですから。

それぞれに選んで、それぞれに決めていく、それがそれぞれの素敵な人生です。より良い人生は、間違いなく存在しています。

07.

「失望に居座られてはいけない。
そのたびに立ち上がる人を、
神は愛し支えてくださる」

エドガー・ケイシー(予言者)

傷つくこと、そして、そこから立ち直ろうとする自分が、自分という人間を育てていくのです。人は、傷つくことから必ず立ち直らなくてはいけないのです。そうしないと、神様はあなたに微笑むことができないのです。

人は努力することなしに、成長することはありえません。人の魅力、輝きも同じです。だから傷ついてもいいんです。そのたびに、人は魅力的になるのですから。

Bbe7494a3b65b295b1abaa8358397d9bfd2c8c2b

08.

「ああ、ここにおれの進む道があった!
ようやく掘り当てた!」
こういう間投詞を心の底から叫び出される時、
あなたがたは初めて
心を安んずることが出来るのでしょう」

夏目漱石(小説家)

好きで好きでたまらないこと。好きなこと、好きなものは、人それぞれの宝物です。それはひとつでなくていいのです。仕事でも。家族でも。本でも。趣味でも。でも、とてもいっぱいはムリです。愛や思いに限界はないというけれど、たくさんの相手は不可能。

一人ひとり。一人ひとつ。
どれだけ深く思えるか。そうすれば、好きで好きでたまらないことには、きっと神や天が微笑んでくれます。

生きていれば、世の中の不条理や他人の辛辣な言葉に傷つくこともあります。しかし、世の中は、そんなネガティブなことばかりではありません。それを思い出させてくれ...
だいたい「ストレス」と呼ばれるものの大半は、仕事か家族のどちらかに起因するでしょう。なぜなら、それはどちらも逃げることが難しいものだからです。逃げ出す前に...
「Higher Perspective」に掲載されている元記事のタイトルは「どんな時も参考になる名言」です。ややアバウトな印象ですが、逆にいうと、リストア...
「人民の、人民による、人民のための政治」のコトバで有名なアメリカ合衆国第16代大統領のリンカーンですが、じつはそれ以外にも数多くの名言を残しています。思わ...
NYに拠点を置くウェブメディア「YourTango」のライターLinda Perryさん。彼女の16歳になる娘は、物心ついたときからずっと「自分はブサイク...
人が何かを成し遂げるためにもっとも大事なことは、明確な目標を持つことです。自分の進むべき道やゴールがはっきり見えていないと、努力を続けることも困難になって...
長い長い時を経て語り継がれてきた、珠玉の名言。遥か昔に言われた言葉が、ときには現代を生きる我々の人生をも動かしてしまうことがあります。そんな古今東西の名言...
生きていれば人との付き合い方や、そもそもの生き方など、考えさせられることは多いはず。人生に迷ったとき、私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうか?ここ...
誰だって、つらい経験をし、自分の人生に絶望してしまいそうになることがあります。しかし、どんなにつらいことでもいずれ終わりが来ます。そして私たちは、そこから...
名言は、人類の歴史の中で活躍した偉人たちの考えを今に伝えてくれます。時を超えて、成功者たちの思想を学ぶことができるのです。そんな古今東西の名言に遠越段さん...
人類の歴史の中で活躍した偉人たちの名言には、不思議な力があります。その言葉を言った人の人格や人生が重なり合い、聞いた人の人格や未来さえも作っていくのです。...
歴史的に「偉人」と言われる人たちも、生きることに悩み苦しみ、虚しい日々を過ごした経験があるものです。ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員会なる組織...
いつも新しい視点に気づかせてくれる偉人達の金言。今だに古びませんよね。「I Heart Intelligence」は、その中から特にハッとするような言葉を...
何かに失敗し、「自分はなんてダメな人間なんだろう」と落ち込んでしまったことは、きっと誰にでもありますよね。長い目で見るとその経験が成功につながることも多い...
生きていくには、確かにお金は必要です。でもだからといって、お金に振り回されるような人生は避けたいですよね。ここでは名言ハンターの大山くまおさんの著書『「が...
人生はラクじゃありません。たいてい困難や失敗、ストレスに満ちているものです。「泣きっ面に蜂」なんていうことも、よくあります。そんな状況を跳ねのけるほど日々...
生きている以上、「悩み」から逃れることはできないと思います。でも、ひとつひとつに早く決断を下すことは、訓練次第で誰だってできるようになります。ここでは、そ...
古代ギリシアの哲学者プラトン。彼の思想に詳しくなくても、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか。ソクラテスの弟子であり、アリストテレスの師匠であっ...
生きることは悩み、考えること。誰もがふとした瞬間に自分の生き方について、つい考えてしまうのではないでしょうか?ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員...
人生が輝かしいものになるか、平凡なものになるかは、どんな「習慣」を身につけるかによって変わってきます。自分の中で「やるべきこと」が見えていたとしても、三日...