アリの子育ては不眠不休!?「この子のためなら、なんでもする」

「アリ」と言えば、働き者の代表格のようなイメージ。自分よりずっと大きな虫やエサを運ぶ、小さな体のすごいヤツ。そんな、童話でも働き者として表現されるアリですが、じつは子育ても驚くほどパワフルだということがわかったそうです。

東京大学大学院・総合文化研究科が出した研究結果によると、幼い子どものためならば、24時間休むこともなく活動し続ける、ということが明らかになったのだとか。

なんとか交代でお世話できないものか…、とも思いますが、さっそくその内容を簡単に紹介しましょう。

子どもの前でだけ発揮される
すごいパワー

E6b72a94f77ed2a4efe727960d216800145543bb

そもそもアリも人間や動物と同じで、朝起きて夜休むという生活を送っているそうですが、それがいざ子育てとなると、休む間もなく働き続けるそうです。

これは、世話に手間のかかる卵と幼虫、あまり手間のかからないサナギをそれぞれトゲオオハリアリの働きアリとペアにさせて観察したことから発見したとのこと。

生き残るために
全力をつくす

6b0a3b4d583b49b250ff7898a61a605268c6a45d

マユに包まれたサナギと同居しているときはしっかりガードされているので、普段通り日中のみ動いて夜は休んでいるよう。それが、卵や生まれたばかりの幼虫を目の前にすると今までの生活リズムを変えて、子ども達のために働き出します。

ノンストップで働き続ける間は、エサを与えたりカビや病原菌から守っているようで、それにより生存率を高めていると考えられるのだとか。

55ac6f92abff670ad4a22c2166156bbaeffd7aa5

子どもの発育段階に分けて環境を変える、ということは、今回の研究で初めてわかったことだと言います。

今後は、人のように不眠不休を続けると睡眠障害のような病気になるのか。なぜ常に動き続けられるのか、などのメカニズムを研究していくようです。

書くときは青色のボールペンを使う。さらには、耳栓をしてささやきながら暗記する。嘘か真か、巷には色々な暗記術が溢れています。でもこれからは、方法だけでなく、...
アリといえば働き者の代名詞。ですが、どうやら事実とはちょっと違っているようです。アメリカ科学振興協会(AAAS)に紹介されたある調査結果によれば、ほとんど...
わが家に二人目の子どもが生まれたとき、パートナーと同じくらいに僕が感謝したのは2歳年上の長男でした。なぜって、彼のときは日々の子育てがつねに手探りだったか...
子育てにおいて父親に求められる役割は何でしょう?一般的に求められている役割を7つ紹介します。家庭の中の父親像がぶれないということは、子育てにおいて何よりも...
いったい、この現象を誰が説明できるだろうか?スマホの着信音が鳴った瞬間、それまで縦横無尽にせわしなく動いていたアリたちが、一糸乱れぬ動きでスマホの周りを回...
「保育園落ちた日本死ね」の匿名ブログをきっかけに、待機児童問題が一気にフィーチャーされたことは記憶に新しいですが、世界を見渡せば、日本社会が参考にしたい子...
子育て中のママは、さまざまなことを一人で抱え込んでしまうことも。そんなとき、ちょっとしたパパの気づかいがあれば、いつまでもご夫婦が仲良くいられはずです。子...
スタンフォード大学と北京大学の研究者により、「ミルワーム」にプラスチックを生分解する能力があることが確認されました。釣りのエサなどで使われることもあります...
多くのボクシングファンから“史上最強のボクサー”として賞賛されたモハメド・アリが6月3日、享年74歳で逝去。アスリートとしてだけではなく、人種差別や戦争と...
子どもができたら毎日がお祭り騒ぎ。ここで紹介するのは、そんな妊娠中や子育て中の女性に起こりうる、生々しい瞬間を表現した写真集です。決して脅かすわけではあり...
育てる側の性格に合わせた子育て方法を提案するのは「YourTango」のライター、Christine Schoenwald氏。なんでも誕生月から、ピッタリ...
朝から晩まで休む暇もない母親業だけど、大変なだけじゃない新鮮な驚きがあるのかもしれません。3歳になる娘の母であるKseniya Voronichevaさん...
目に入れても痛くない娘。同性だからこそわかる想いもあり、その思い入れはひと塩。反対に、同性だからこそライバルにもなり、ぶつかってしまうこともある。なんだか...
ワインを選ぶ際、魚やお肉などの料理に合わせるのはよくある話。ですが、子育てのイライラに合わせて、ワインを選ぶなんて初めて聞くはずです。ここで紹介するのは「...
東京大学の石川・渡辺研究室が、絶対人間に負けないじゃんけんマシーンを開発しました。0.001秒で相手の手を読み取る!このじゃんけんマシーンが勝率100%を...
言葉で感情を伝えることのできない赤ちゃんは、泣くことでしか表現することができません。お腹がすいているのか、おむつを替えてほしいのか、もしかしたらどこか痛い...
「幸せ」。古来より論じられてきたテーマについて、ハーバード大学が科学的に研究するセンターを設立しました。もちろん、闇雲に追いかけるわけではありませんよ!「...
子育てに心配はつきものです。とくに男の子に比べて女の子のほうが何かと危険が多いと感じるのではないでしょうか。しかし、ライターのケイティ・アーノルドさんは、...
東京大学の研究グループが、表面温度の分布を測定する、薄くてしなやかなプラスチック製の温度センサーを開発した。人体に直接貼り付ける超薄型の温時計なんていうの...
2015年10月6日に発表されたノーベル賞のプレスリリースで、東京大学宇宙線研究所の梶田隆章所長がノーベル物理学賞を受賞したことがわかりました。岐阜県にあ...