ボノボに関するこの研究結果が、女性の立場を強めるヒントになるかもしれない(京都大学)

もっとも人間に近い猿と言われるボノボ。パッと見てチンパンジーと見分けがつかないのですが、大きく異なるところがあるよう。彼らは繁殖目的だけではなく、食べ物の交換や仲間をなだめるために、あらゆる相手と性行為でコミュニケーションをとるそうなんです。

さらに、メスがオスよりも優位な社会を築くのも驚くべき特徴。昨年、この珍しい社会構造に関して、京都大学が新たな研究結果を発表しました。

そもそも、
血の繋がりとは関係なく
メス同士が強い絆を結ぶ

77e287b4c03d4f470b9f14a9298d46ac21444c56

大前提として、霊長類のメス同士の社会関係には血縁が強く関係しているそう。オスが生まれた集団に残り、メスが移籍する「父系」の集団形態を持つ種ではメスの社会的絆は弱いとされているようです。

しかし、その父系集団に属するにも関わらず、メス同士が強い絆を結んで連合を組むのが、まず理解しておいてほしいボノボ独自の特徴。

年下のメスが攻撃されたときに
団結して報復!

ただし、今回の研究で明らかになったのは、毛づくろい等で親和的関係を強めたメスを選んで連合を組むのではないということ。実は、年下のメスがオスから攻撃を受けた時に、それを助ける形で集団が形成され、団結して報復するというのです。

しかも、徒党を組んだメスは、100%の確率でオスに勝てるのだとか。こうして、オスの攻撃性をコントロールし、自分たちの優位性を維持しているというのだから驚きですね。

人間の社会にも
役立つ可能性大

E341ef6018f726e977fd3c3706b37406f269b068

「ボノボのメス同士が積極的に助け合う姿は、女性が分散する傾向の強い人間の社会関係の進化に役立つ可能性が大きい」

京都大学の研究者はそのようにコメントしています。

たしかに、まだまだ産後の職場復帰が難しかったり、セクハラや痴漢などの性犯罪が一向に減らなかったりと、現代社会が男性優位である感は否めません。私たち女性も、ボノボのように結束して戦うべき時は多くあると思います。この研究結果が、「生きづらさ」を感じる女性たちを救う大きなきっかけになったりして?

Reference:京都大学
女性の「満腹感と性的興奮」の因果関係が、最新の研究結果から明らかになってきました。ライターChristine Schoenwald氏は、「YourTang...
「European Review of Social Psychology」に掲載されたノースウェスタン大学とインスブルック大学による研究・統計によれば、...
愛想づかしも金からおきる──、なんてことわざもあるように人の縁に金銭問題が少なからず影響を及ぼすことは言うに及ばず。では、「お酒」はどうでしょう?こと恋愛...
「女心は秋の空」とは変わりやすい秋の空模様のように、女性の気持ちは移り気ということを上手に表現したことわざですが、その言葉通り、意中の女性の気持ちが全くわ...
米・パデュー大学が発表している2つの研究を「I Heart Intelligence」が紹介しています。カップルの関係がうまくいかない理由ってなんだろう?...
フェスやライブ会場にいるとき、何かに取り憑かれたような高揚感に浸れるのには理由があった。心地いい音楽によって、単に自分がハイになるだけでなく、周囲の人々か...
「心理学」と聞くとちょっと固いイメージがあるかもしれませんが、じつは幸せになるための考え方や成功の秘訣、コミュニケーションのコツなど、身近な問題解決のヒン...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
「美人は得をする」とは、世界共通の“暗黙の了解”。現実には「不平等だ!」と思うことも決して少なくありませんよね。このたび、ある研究において、「学業」におけ...
肉食と“菜食”の男性は、どちらが女性に好まれるのか?いくつか研究を見ていると、菜食優勢なのではないかと思える結果が発表されています。モテるという言葉はちょ...
母親がやさしく語りかける声が、子どもの脳の発達に大きく貢献している。こんな研究結果がアメリカで発表されました。「CNN」や「TIME」、「Daily Ma...
イギリスで実施された浮気調査をもとに、女性の浮気の心理を探ってみましょう。国が違えば、恋愛における女性の価値観だって当然違うはず。以下に登場する4つの“浮...
最近、アメリカのメディアを中心にカルチャー化しつつある、「カジュアルセックス」という表現。“一夜限りの関係”とも"愛のないセックス”といった、負のイメージ...
「Good Boy(いい子だね)!」と声をかけたときに、犬が理解しているのは言葉の意味だけではありませんでした。人間と同じく左脳では言語を、右脳ではそのイ...
がん予防として、効果が期待されるもののひとつに「セックスをする」が加わるかもしれない?これは男性に限った話のようですが、ハーバード大学が研究結果を発表。頻...
ひょっとして、彼は私に気がある?それともただの友達と思っている?好きな人だからこそ、彼の一挙一動にドキドキしてしまいがち……。そんなあなたにこそ役に立つ!...
人前で踊ることにはちょっと抵抗がある…なんて人に、是非とも知ってもらいたい情報が。恥ずかしさや臆病心にどこかに踏ん切りをつけることができれば、ダンスはただ...
人は総じてより楽しい感情を持ちたいと考えているけれど、実際の感情が「希望していた感情」であるほど、人生の満足度が高い。それが怒りであるか、喜びであるかは関...
動物愛護や環境保護を考えるのは大切だし、みんなが真剣にそれを考える世の中になればステキ。それは間違いないことなんだけど、人間からすると助けているつもりでも...
2016年2月12日、人間の細胞をもとにつくられた小型の脳が開発されたと発表されました。人間の細胞から作られてるため、より正確な化学実験が行えるというのが...