メモリがくっきり読みやすい。頼もしき、相棒スケール。

これは、日本製、〈TAJIMA(タジマ)〉のスケールです。5メートルあるので、結構重くて、手にひらにずっしりきます。

パキっとした黄色とシンプルなデザインが気に入っていて、仕事柄、毎日持ち歩いています。

もともとは、アメリカ製のスケールを使っていたんです。デザインが良くて気に入っていたんですが、あるとき、なくしてしまって。

ちょうど、「HenderScheme(エンダースキーマ)」のショールームを作っているときで、現場監督さんに「そういえば、スケールなくしちゃったんですよね」なんて話をしたんです。

そうしたら、材料屋さんで他のものを買うついでに「一緒に会計しちゃいますよ。」なんて言っていただいて。

結果、プレゼントしていただきました。

数字が太く、はっきり書かれているから、天井とか高いところを測っても読みやすいし、真ん中がカーブするように設計されているから、伸ばしていっても、途中でへなっと折れ曲がることもないし。

アメリカ製と比べると、とにかく使いやすいんです。

その後、なくしたスケールが出てきたんですが、普段カバンの中にぽいっと入れてしまうのは、結局思い入れもあるこのスケールなんですよね。

Medium 1839fc883a8d425d86ceaa511e7ce7e30c7e558aMedium 027cf8836474c1ce8d54ad32c278a8c2b1ac8d06

鈴木崇之/内装デザイナー
1981年東京都生まれ。株式会社鈴木工藝社代表取締役。多摩美術大学環境デザイン学科を卒業後、インテリアデザイン事務所で勤務。D&DEPARTMENT良品計画を経て現職。デザイナーとしてアパレル、飲食、オフィスなどの企画、デザインを手がける。

いろんな人のバッグの中身を紹介していくプロジェクト『ビー』の記事です。TABI LABOで毎日1本ずつ記事を公開していきます。
Instagramでも公開中です。

Photo by 元家健吾
平日はBROMPTON、休日はSURLYのKarate Monkeyに乗ることが多いです。なので、タイヤを外すための15mmレンチは常にバッグに入れっぱな...
これは、アートディレクターの手によってリメイクされた「将棋の駒」。単純明快で、伝わりやすく、客観的な美しさも備えている。だけど…それぞれの役割を識別する“...
ごめんなさい。これ、今は売ってないんです。3年ほど前に「かまわぬ」のみなとみらい店がオープンして、その時に限定で作った商品です。わたし、通勤用のカバンがあ...
DIYが人気の昨今では、天井高など部屋の寸法を測る機会も増えたことでしょう。他にも、引越し時や模様替えで窓やドアの測定をすることもありますよね。そうしたシ...
思わず「この発想はなかった!」と言ってしまいそうな「横断歩道」のデザインをご紹介。これならどれだけ人が多いところでも、対面の人とぶつかりそうになることなく...
macのOSがどんだけ優秀になろうが、ディスプレイがどんだけきれいになろうが、ちぎれ続けるmacの電源アダプターのコードの根本部分。これを補修してくれる便...
自分にとって“移動”というのはとても重要なことで、だからこそ、機動性のためにもできるだけモノを持ちたくない。仕事上、ノートPCとスマホは仕方ないとして、現...
手軽にDIYを楽しみ、自分好みの空間を自らつくり出してしまう“DIYの達人”たちがいます。いつか自分も!と思っても、工具の使い方すらサッパリ……。「あこが...
スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれ...
人生は、まるで旅のよう。「ホームプロジェクト」という冒険を応援したいという気持ちを込めて、フランスの工具店チェーン「Leroy Merlin」が「Life...
プレゼントやメッセージカードが「何だか物足りないな」というときや、無地のTシャツをちょっと変えたいなんてとき、DIYプリントを試してみませんか?初級編から...
通常のソレとはまったく異なる形状のウォーターボトル。まるでノートのようなビジュアルに、多くの人が虜になっている模様です。なるほど、確かにその気持ちわかりま...
まるでiPhoneがそのまま車になったかのようなデザイン。Appleでは、密かに自律運転車両の開発が行われている…。と、多くのメディアが報じていましたが、...
「Kickstarter」に登場した、世界一スマートなデジタルメジャー「Bagel」。まず、測定法が3つ。1つ目はストリング式と呼ばれる定番の巻尺、2つ目...
London’s Royal College of Artの学生、「Simin Qiu」さんがデザインした「水道」のアイデアが美しくてとても機能的!こんな...
イタリア職人の卓越した技術とモダンなデザインの融合で人気の「オロビアンコ」。C.E.Oのジャコモさんと共にデザインを担当する夫人のバーバラ・フィッシャーさ...
2015年12月18日、世界同時公開からわずか1週間足らずで、5,000万ドル(約60億円)を突破した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。10年ぶりの新...
いまだかつて、こんなにもネコ想いのインテリアがあったでしょうか?開発者の溢れんばかりの“ネコ愛”が伝わってくる、おしゃれなデスクです。これでもう、机の上が...
2016年1月時点での国連加盟国は193カ国。それらの国々の「国旗デザイン」に関するアレコレを、インフォグラフィックで分かりやすくまとめたのが「Flag ...
手のひらにすっぽりおさまる、小さなソーイングセットです。これは、仲良しの友人が「これ、ゆみさんにいいと思って」って、プレゼントしてくれたんですよね。この友...